ある日、ある時

ダイリン社長の独り言

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

千曲川のスケッチ

2011-12-10 18:17:45 | インポート




初冬のある日、ふらっと千曲川を散歩してきました。
23年3月12日、長野県北部を襲った大地震にもかかわらず、35匹の鮭がもどってきました。





3月12日の地震直後に六体のお地蔵さまがそろって震源地を向いていたそうです。科学で解き明かしてほしくないロマンですね。





JR飯山線の西大滝という無人駅。かつてはたくさんの乗降客で駅舎ももっと大きく駅員も常駐していたそうです。
ホームに佇んでいるといまにもC56が走ってきそうな錯覚におちいりました。







その昔、この船着場から対岸まで人々の重要な交通手段渡。現在の船は観光用とのことです。



時間をつくって千曲川沿いを散策してみてみませんか。県境からちょっと下れば川のほとりに良い温泉や好い雰囲気の宿がありますよ。