ある日、ある時

ダイリン社長の独り言

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

帰ってきてくれた芍薬

2017-03-17 16:30:37 | 日記

3年前に恋われて往った RougePivoine XM が帰ってきてくれた


二度と別れまい・・・思いの丈をこめて、愛と!お金を注ぎ込むぞ!


あんな事も、こんな事もして上げる


他人から何と言われようとかまわない・・・ I see only you!


・・・そして、また二人で思い出をつくって行こう


T川君、やっぱり向いてないのかな・・・?。

耐雪梅花麗

2017-03-04 10:53:35 | 日記


信号待ちで、ふと見やれば。 オーッ!!・・・眼福、眼福!!。
左:黒姫山 間奥:火打山 右:妙高山



黒田博樹さんの、座右の銘〔耐雪梅花麗〕が脳裏をよぎった。
過去、何度も真冬の東北地方を訪れたとき、豪雪のなか、年配の方々が淡々と、そして毅然と暮している姿こそ、この言葉が相応しいと思い出された。



りんごの花で白く埋め尽くされるのももうすぐだ。




左から、飯縄山、高妻山、黒姫山、火打山、妙高山

温泉 part Ⅱ

2017-03-02 14:27:30 | 日記


結構タイトだった2月も終わりのある日、午後から予定がない・・・free!。 温泉へ GO!
たまには趣向を変えてめったに行かない温泉に。


平日のお昼過ぎなんか誰もいないだろう,の予想どおり貸切状態でした。



文庫本を一冊読み終える頃に、泉質マニア的なおじさんが入って来られました。




草津温泉の泉質に近いと思います。



入湯客の割合は、県外客が9割以上、近隣の住民は殆んどきません。
草津まで抜けるこの道路は冬季閉鎖でこの温泉施設まで。
真夏の炎天下以外は最高! でも混みますよ。
さっきのおじさんも関西ナンバーの車の方でした。