ある日、ある時

ダイリン社長の独り言

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

電気自動車

2016-11-25 14:20:26 | 日記
定期点検でディーラーへ行ったら、ご好意で足代わりに、i3を提供されました。

スタッフ:【たまには、最近型?に乗ってみたら。】
   私:ありがとうございます・・・乗り込む・・・。
スタッフ:【ワーッ!!、似合ねーっ!!。】
   私:エーエーそうですとも・・・私は、E34、以前の車しか所有したことありませんからね。





お客様宅へ納車帰りに、ワンショット

2016-11-16 18:37:23 | 日記

午前の訪問時は、快晴!!。


午後には、西高東低の冬風。











初冬のある日、日本海の夕景

2016-11-14 15:18:05 | 日記













こんにちは、釣れますか?


旨そうですね。








夕日の名所、上越海岸です。

クルマのある風景

2016-11-03 15:55:20 | 日記
E28の健康管理とチェックを兼ねて、千曲川(飯山市)から信濃川(十日町市)添いを散歩してきました。

インディアンサマーの午後一、飯山市街地北部から出発。

散歩の友は、カセットテープ! 30年前のカセットデッキに35年前のテープ! 久しぶりに陶酔しました。 

鉄道マニアの撮影スポット。

JR飯山線、旧117号国道、千曲川。

かつては通勤、通学、日常の足としてにと賑わった駅も今は無人駅。



昭和14年に首都圏の電力不足を補うために建設されたダム

ここから発電所まで、山中のトンネル内を流れます。

千曲川の源流と、信濃川河口(新潟港)のおよそ中間地点。

ダム橋。

旧、旧117号国道。



ここから信濃川に名前が変わります。


商店街や病院に通う人々が絶えなかったこの駅も、今は無人。


山中を通り抜けた水がここからエネルギーへと変わる。



首都圏へと電気の旅立ち。


地質学的に貴重な河岸段丘、柱状節理で知られる、ジオパーク津南。



今日の散歩は往復、130km。いたって健康そのもの、極めて快調でした。