長町教会ダイアリー

長町教会の近況をお知らせします。長町教会のホームページをご覧になりたい方は、左側Bookmarkよりどうぞ。

12月24日 イブ讃美礼拝とキャロリング

2018年12月24日 | 活動報告

午後4時半開始の礼拝に向けて次々と人々が集まってきた会堂で、厳かな中に礼拝が始まりました。
主イエスは馬小屋で、救い主としてお生まれになりました。
神の子としてこの世に来られた方には場違いなところでしたが、
暗い世界の中の一人となって主イエスがお生まれになったのです。
ここに、クリスマスの意味があると、牧師からのメッセージがありました。 

キャロリングは、片町きららと香林坊スクエア前で行いました。
片町きららでは、大きなツリーの下、
片町のマスコットのバクちゃんも一緒に、声高らかに「きよしこの夜」と「もろびとこぞりて」を歌い、
道行く人々に、イエスキリストの誕生を伝えました。
香林坊東急スクエアでは、歩いている人々との距離も近く、
クリスマスの喜びを伝えられたのではないでしょうか。
寒さの中にも、讃美する心は温かく、素敵なイヴの夜となりました。



片町きらら前のキャロリング

この記事についてブログを書く
« 12月23日 クリスマス礼拝・祝会 | トップ | 三要文から学ぶ信仰の基礎講... »
最近の画像もっと見る

活動報告」カテゴリの最新記事