むんこのおしらせ

お仕事と同人活動

雑誌休刊のこと

2019-10-23 | 日記
まんがタイムスペシャルが休刊になります。
スペシャルはゲストで何度もお邪魔しました。
お世話になりました。

昨今漫画の楽しみ方が多様化していて、
雑誌→単行本という形態そのものが
見直される時期にあるように思います。

従来の流れにがっつり身を置いてきた者としては
「俺いつまでこの仕事できるかな」と言うのが
正直な感想です。
そして全ては流れのままに。

スペシャルお疲れ様でした。
4コマ雑誌頑張ってまいりましょう。











ありそうな

2019-10-21 | へらちょんぺ
下の子が
林間学校の事を
「びんかんがっこう」
と。

どこのソフトオンデマンドだ

目に入って気になって

2019-10-21 | へらちょんぺ
新聞の広告。

雑誌ググってみたら、
綺麗な女性&可愛らしい豚さんが表紙だった。
特集記事の内容から
携わる方々の大変さが伺える。
こう言う雑誌の中で、4コマ漫画は
どんな感じに存在しているのかしら。

ネットで購入。
全くの無知ながらも
興味を持って見てみよう。

まんがライフWIN

2019-10-17 | へらちょんぺ
に、「なごむさんとひろみちゃん」
第2話載ってます
よろしくお願いいたします。

http://mangalifewin.takeshobo.co.jp/guest/nagomusan/

この作品は、以前コミティアで
同人誌として発行したものです。

今ライオリで描いてる
「出会ってしまったツルとカメ」の
前身というかプロトタイプというか…
2作品に設定等の繋がりは皆無ですが
作者的にはそんな心持ちで描きました。

数年前、編集さんに
「ラブコメ描け」と言われまして。
「ゆあまいん」が好印象だったから
恋愛モノをすすめてくださったのですが、
アレは「まい・ほーむ」という
バックボーンがあったから
サクサク描けたんですよね。

私の作品は基本「生活」で、
生活に於いて恋愛は「お祭り」です。
お祭りだけで生活はできません。
生活とお祭りをどう擦り合わせていくか。
「なごむさん」も「ツルカメ」も
そんな風に悩みながら描きました。
描いてます。

「なごむさん〜」は全5話で完結です。
自作の中では、かなり綺麗にまとまった方だと
自負しております。
今後多少大人向けの描写も出てきますが
まあ、私の絵なんで大したことねっす。

そんなWIN、
どうぞよろしくお願いします!



原稿渡し

2019-10-16 | へらちょんぺ
当初こちらから提示した期限を大幅に過ぎて
なんとか先ほど原稿一件完成。
寝巻きに首タオル、あったけーハイソックスに
黄色いパーカー(おにぎり模様)という
謎出で立ちで駅前待機。
編集さんから電話。

「すみません、電車が遅れてて、到着が遅れます」

あらまあそれは大変お気をつけて。
こちらこそなんか色々すみません。

…40分ほど駅前で時間を潰さねば。
コーヒーでも飲むか。
この格好で?この格好で。
案ずることはない。
俺はババアで、ここは東浦和だ。
全く問題ない。

もらいっぱなしの
メールやラインにお返事などしつつ
カフェオレを飲んでおります。

そろそろくるかな。
あ、コンビニ寄ってこう。