シロとゆかいな仲間たち

今日はどんな日だった?

あと1ヶ月か

2013-06-28 22:47:23 | 日記
「GLAYウォーカー函館が本屋にあるぞ!買う?」
と、夫が親切にメールをくれたけど…発売日を忘れていたくらいずーっと前に楽天さんで予約済み~♪
うしし、ちゃんと家に届いてた!
函館初の大規模野外ライブまでちょうど1ヶ月~
今回はWOWOWで我慢がまん。

山あり海あり沼ありグルメに温泉…聖地じゃなくったって何度でも行きたい函館函館函館函館函館函館函館はこだてーーー(狂)

ラッキーピエロもハセガワストアも、北海道物産展には登場してないよね?
あ~食べたい。
いつかまた必ず行くからね~。

短冊に…

2013-06-25 00:25:46 | 日記
近所にユニークな方がお住まいです。
フツーの木に早々と七夕の短冊を飾られていらっしゃいました。
何となく読んでしまいました。

まえだこあつ、さしはらのり、たかはしなみな、わたなべゆま、たけゆかた…
など、お願い事ではないようです。

イケメンパラダイス

2013-06-23 17:01:38 | 日記
いや~高島屋さん、グッジョブ!
長身かつイケメン、生であれだけまとめて見たのは初めてですよ。
色々な意味でご馳走様でした。
子供達も楽しかったようですね~

消臭タワー

2013-06-21 22:16:15 | 日記
あまり人様にお見せする様なものではありませんが、我が家の脱臭剤です。
一杯分ドリップコーヒーの出がらしです。
これ、すんごく効き目があるんですよ~!
発見してから他の消臭グッズは興味なくなりましたし、換気扇のお掃除もうっかり数ヶ月忘れっぱなし(苦笑)。

妻が夜勤で居ない朝…夫は自分でコーヒーを入れ、出がらしはいつもそのまま。
前は4つくらいで捨てていましたが、ちょっと夜勤が続いたらこんなに!面白いから放っておいてます。

近所の紫陽花坂

2013-06-14 22:47:01 | 日記
知らなかったー。
近所にもあったんだよね、鎌倉のような紫陽花の風景が。
いつもの道がカラスによって封鎖されていたので、今日のカモ見は中止。別ルートで実家へ行く途中に発見。
もちろん知らない場所ではないけど、まさか紫陽花坂だったとは!
坂の上の神社までずーっと色々な紫陽花が満開!!
あそこならお母さんも来れそ~と思いながら、自転車で出かけた母の帰りを待っていたら…
「転んじゃった~~」と、おいわさん顔の母帰宅(恐)。
買ってきた卵が無事って奇跡的(苦笑)。
緊急で診てもらえ、CT異常無しでひとまず安心。

今度こそ自転車止めるって言葉は、しばらくしたら、今度から坂と曲がり角は自転車降りるっていう言葉に変わってた…。
怪我に関してはものすごいスピードで完治する人なので大丈夫です。

でも、私はますます自転車に乗れなくなるのか…(弱気)。

梅雨ですね

2013-06-13 22:24:58 | 日記
まさに梅雨ですね。
綺麗な写真が撮れたでしょ

赤ちゃんトマト

2013-06-12 23:06:23 | 日記
やっと、やっと。やっと1個~!
子鴨は大きくなって大人(?)の装いになってきて…ちょっと寂しい。
植木屋さんに勝手にアイビーの蔦を切られていてショック。どんどん伸びて、壁の汚れが隠れるのを母と楽しみにしていたのにな(涙)。

今日は沢山の用事を済ませ、今もまだ書類と格闘中。
でも、やらなきゃ良かったかも。また確定申告の失敗に気がついてしまったかも…(汗)

ソラ

2013-06-09 00:59:04 | 日記

軽井沢で運命的な出会いをしたソラ。
無事に手術と入浴を済ませました!ちょっとベッカム風で可愛い~(笑)

あんなひどい怪我をしてたのに、安全ピンなんかで応急処置をされて店先に…いくらでも引き取るつもりでいたら、あっさり定価の5分の1で売ってもらえた。軽井沢より空気は悪いけど幸せにするからねー


ランチはエルミタージュ ドュ タムラさんでコースを堪能。
10皿ほどのひじょ~~に手の込んだ未体験の創作料理の数々…使われている食材の多さに圧倒し、正直もう何も思い出せませーん(苦笑)夫の写真も全て不作でした。

旧軽では、ようちゃんに似た猫がいて、何とか友達になろうと努力しましたが無理でした(笑)

関係者の皆様、お世話になりました。ありがとね~

金網ごしに

2013-06-03 21:19:25 | 日記
昨日の鴨ちゃん。
夫と金網にへばりついて見守りました。
またこんなに大きくなって…立ち泳ぎしたり、深ーく潜水したり、騒ぎまくってお母さんに怒られたり…
でも休む姿はまだまだ子供なんだよね~


あ、夫からTAKUROくん目撃情報メール!気になる~

とりよろし

2013-06-01 22:25:06 | 日記


母を連れての高尾山!
うかい鳥山にすっかり魅了され、高尾山のお猿さんには人生を語られる。