痛い(州´゜◆゜)>イタタ ★☆★☆日記

私は思う。日々の疑問を共に考えてみよう。

無力を認めると楽になりますね😊

2017-09-12 17:16:01 | 日記
無力だとか無知であるとかを他者から

言われますと、何だかみじめになるか

もしれませんね。


自分からあえて言うのも恥ずかしいこ

とかもしれません。


なかなか自分の無力さに気がつかない

でいることがあり、まだまだできる、

もっとできる、わたしはやればできる

んだから。


という具合にどんどん自分にムチ打つ

のです。


それがすべて良くないことだとも思い

ませんが、時々、やり過ぎ行き過ぎ

じゃないのかなと思うこともあります

ね。😅


オリンピックを目指して育った選手の

子ども時代には驚愕します。

それは他の世界でも同じように一流に

なるための努力や犠牲は生ぬるいわた

しには考えも及びはしませんが。


そのこととわたしは無力であるとは正

反対のようにも思うのですが、自分の

無力さは努力をしないということでも

なく、自分の分を果たすに近いかもし

れませんね。


もともと与えられているものをのばす

ことと、与えられていないものをムリ

に強要するのとでは違いますね。


また、自分がそれらを自分の誉れだけ

のために力を尽くしてもやがて死を前

に何の意味も持たないことを知るとき

が来るでしょう。


自分は無力であり、無知であることを

認めることは自分以上の力と英知をお

持ちの方のもとにいるということを認

めるということですね。


自分の無力を認めると楽になりますの

は、そこに神さまからいただける安心

感や安定、安らぎや平安があるからか

もしれませんね。


知っていると思われることでもまだま

だ知らなければならないことさえ知っ

てはいませんし、人間の分をわきまえ

ないと、やはり体に無理や不調をきた

すことになりかねませんね。


人が人らしく生きれるのは、神さまが

人を何のためにお創りになったかを理

解すればよく分かるでしょう。


神さまのご栄光をたたえるためですね。あらゆることに賛美と感謝を捧げるために!実はそれがいちばん人がすべきことなのかなと思っております。
😊
コメント
この記事をはてなブックマークに追加