温泉浴衣PR事務局

旅館・ホテルで使用される‟温泉浴衣”の事をもっともっと知ってもらいたい! とある染色工場のこだわりブログ

ブログを始めてもう二年  はえーな・・・

2016年07月29日 | 思い
     こんにちは。 夏真っ盛りという季節ですが、皆様如何お過ごでしょうか? 私は夏が苦手なので、いつ夏バテになってしまうか、毎年考える度に憂鬱になってしまうのですが、今年はちょっと様子が違いません? 昼間は確かに‟暑つッ!”って感じなんですが、夜寝る頃には気温がいつも25℃以下に下がってくるんですよね。 場所によって気候は違うんでしょうけど、、、 今はエアコンの助けを借りなくてもスヤスヤ眠れるんです♪ 暫く前までテレビの天気予報では今年は猛暑を確か予想されていた様な、、、 まぁ私にとってはとっても嬉しい誤算です♪ 暫く先の予報を見ても最低気温は低めの日が続くみたいで、何とかこのまま8月一杯気温をキープ出来たら(笑)と淡い期待をしている今日この頃です。


        

        



     えーさてさて、今回のブログのタイトルの通り、この「温泉浴衣PR事務局」のブログがこの7月でめでたく二周年を迎えました!! いやぁ~めでたいめでたい。 すぐに秋風が吹いてしまうこの私が二年もコツコツ当ブログを続けているなんて、何とも有り得ない話です。 調べてみると二年前の第一回「はじめまして!」のブログから前回までで計198回アップしています。という事は一年で約100回更新しているという計算になります。 勿論最初に比べると最近はアップの頻度も落ちているので中々厳しい状況なんですが(笑)・・・


        

        


     考えてみるとこの二年間で観光業界も色々な影響を受けてきました。 いい意味での影響としては、アベノミクスによる為替の大幅な円安振れで、国内旅行への回帰が見られた事。 そして観光立国に向けて国が本腰を入れた事による訪日外国人客の爆発的な増加。
 そしてもう一つ、東京オリンピック・パラリンピック開催決定による宿泊・観光施設の建設ラッシュ。 一方、悪い意味での影響としては、地震、火山噴火、大雨、黄砂等の天変地異による観光施設及びインフラ被害の頻度増加・甚大化。 こうして見ると、いい事はある程度予測して活動出来ますが、悪い事は予測不可能ってトコが本当辛いですよね。 天災は何時何処で発生するか分からないんですからね。しかも積み上げてきた価値・伝統・財産を一瞬にして破壊してしまう。 今年の熊本・大分の地震、いやもっと前から痛感している事です。


        

        


     そんな中「温泉浴衣PR事務局」は業界の端の端っこで役割を担う者として、これからも旅館、ホテル、温泉観光地の応援を、この三年目に突入するにあたって更に強情にしていきたいと改めて決意します! 二年経って当ブログを見て下さる方々は最初の頃に比べたら倍以上に増えました。 そんな皆様に飽きられない様に、自分もこのブログに飽きたりしない様に(笑)、コツコツと頑張っていくつもりですのでよろしくお願い致します!   それではまた!



           




















     


     



      
コメント

「とと姉ちゃん」の‟浴衣ワンピース”  こりゃマジで流行る・・・ カモ?

2016年07月21日 | 浴衣
     こんにちは。 久しぶりの更新です。 分かってはいるのですが、背骨の負傷の治療に時間がかかるもので、普通に出来る事が出来ず、生活全般に於いてイマイチ気力が湧いて来ないんです。 当然仕事もこれまた然りでありまして、GOOブログ開くのも久しぶりなんですよ。 あぁ、早く元気に動き回りたい、、、 そんなモヤモヤした気持ちで過ごしている今日この頃です。



     さてさて、気分を変えまして、快調に高視聴率を維持しているNHKさんの朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」ですが、今週はいよいよ「暮らしの手帳」創刊に向けて奮闘する週となっているのですが、このドラマは浜松と染色工場が舞台になっていた事を差し引いても面白い! そんな中、昨日から今日のドラマに於いて、戦後間もない時期に女性が安く気軽にお洒落が出来る様にという事で編集長が考案した、浴衣生地でササッと仕立て上げられる洋服‟浴衣ワンピース”(勝手にネーミングしていますが)の登場に思わず食い入って観てしまいました。



     和柄を染色した生地を洋服に仕立てる。 つまり和洋折衷という発想。 その考え方自体は昨今では当たり前の様に様々な業界で融合商品が売られていますが、特に洋服の場合、どうも無理矢理な感があるなぁと、自分ではよく違和感を感じていました。 でも今日登場したワンピースは本当にしっくり来る。 浴衣、ワンピース共に爽やかなイメージが共通しているのか、シンプルな所が上手くフィットしているのか、洋服に関してド素人の私にはよく分かりませんが、‟こりゃイケるな”と、直観的にしっくり来たんです。 これ絶対に流行るんちゃいますか? 今のこの暑い時期なんて最高なんじゃないかなんて。 個人的には特に紺地の浴衣地を利用して作ったのがとても夏の日差しに映えて綺麗に見えました(これは特番で観たのですが)。 どうやって作るのかはよく分かりませんが、ドラマの中ではお手軽簡単に二時間もあれば出来ると強調されていた様なので、製品を買わなくても家庭で充分作れるんじゃないでしょうか。 

       



     「とと姉ちゃん」繋がりでもう一つお知らせしておきたい事があります。 先月も開かれたのですが浴衣振興事業として来月の6日、7日と「注染・浴衣・和装展 PARTⅡ」が再び同じ場所、JR浜松駅近くにある多目的広場「ソラモ」で開かれます。

        

        

        


     イベント内容は前回7月の時の結構被っている様な、、、 でも前回行けなかった人達の為にもこういう事は繰り返しやる意義はあると思います。 今回も「とと姉ちゃん」使用ゆかた生地展示イベントがあるそうなので、浴衣好きの方のみならず、朝ドラ好きの方も是非是非お越し下さいませm(__)m  また、2日~7日の間は「浜松七夕ゆかたまつり」なるイベントも開かれて、浴衣で浜松の街中へ繰り出した人には特典があるのなので、関心のある方はこれまた是非是非浴衣で繰り出して下さい。 温泉浴衣ではありませんがPRさせて頂きました(笑)。  それではまた!




















  


      
コメント

VISIT 熊本県! 是非復興割引をご利用下さい!  

2016年07月13日 | 観光
     こんにちは。 今朝NHKさんの朝の情報番組を何気なく観ていたら、この夏の九州旅行に関する(特に熊本)クーポン券等のお得な情報をお知らせしていました。 仕事へ行くタイミングの為最初の方しか観られなかったのですが、結構為になりましたので、観光業界の端くれを担う者として緊急にその‟お得情報”をお知らせしたいと思います。



     まず何といっても大切な公共交通機関の復旧情報ですが、九州圏内に於いて、空港は全て利用出来るとの事。 九州新幹線も同じくです。 ただ在来線の一ヶ所がまだ復旧していない為、そこだけは回避しないといけない様です。 ま、ほぼ安心ですね。 でこれからの地震発生の予測としては、うろ覚えの内容で申し訳ないですが、強い地震について発生の可能性はかなり低くなっていて、沈静化に向かっているという感じの説明がありました。 



     で、実際復興割引クーポンなる物は九州各地で様々な形で販売されており、のんびりとしていたら中々購入するのは困難なのだそうですが、まだ今からでも旅行会社等を通じて購入出来る物があるそうなので、諦めるのはまだまだ早いですよ!



     更に熊本に関して言えば、「VISIT熊本県」という事でまだこんなお得情報があります!!

        


     何と明日7月14日の午後から熊本復興割引宿泊券の販売概要が発表されるそうです! いやぁ、朝の情報番組観といて良かった。 NHKさん、ごっつぁんですm(__)m! そんな訳で、熊本・大分を中心とした九州の観光復興の援護射撃をしたい私としては、旅行好きな皆さんに是非お知らせしなければと思いまして。 以前にも地震の時に書きましたが、存分に楽しんで対価を支払い貢献する。 番組を観た限り、そんな流れがしっかり確立されてきた感じがしました。 ここからが大切ですね。 



     私も是非熊本旅行へ行きたいです! ところがこの前お話した様に、先月背骨を傷めてしまいまして、未だに車の運転もままならない、寝起きも上手く出来ない、靴下を履く事も出来ない、まさに殆ど何も出来ない状況が続いています、、、(泣) 割引利用は諦めますが、熊本旅行はあきらめまへんで! 治ったら必ず伺いますので、その時はおもてなし宜しくお願いしますm(__)m  熊本旅行を考えているそこのあなた、明日14日の午後ですよ、是非チェックしてみて下さいね♪  がんばれ熊本! がんばれ九州! そして勿論がんばれ東北! がんばれ日本! ついでにがんばれ自分(笑)!   それではまた!  













コメント

有権者の心得

2016年07月05日 | 思い
     こんにちは。 いよいよ先週末から夏本番始まりましたね! とにかくあちぃ! とにかくあつッ! 色々と言葉を変えても何も暑さは変わらないのですが(笑)、外へ出るだけでもやる気がうせるここ数日、ブツブツ言いたくもなりますな。 夏場は体が資本ですから、皆様くれぐれも体調管理には御留意下さいね。 さて、ブツブツ言うという事で無理矢理な話題ですが、週末いよいよ投票の参議院選挙について、ちょっと思った事があったので、しばしブツブツ言わせて下さい。



     この前の日曜日の朝、何気なく「サンデーモーニング」というテレビ番組を観ていた所、‟選挙について考える”みたいなコーナーがありまして、面白そうだったので暫く観ていました。 すると、私の好きなラジオ番組「テレフォン人生相談」のメインパーソナリティーでお馴染みの加藤諦三先生のコメントが。 そこでは(私の聞き取りが間違っていたらゴメンナサイ🙇です)、「立候補する人、つまり政治家の動機と主張というものは全くの別物であり、悪い動機があって正しい(様に聞こえる)主張をする政治家は沢山います」と。 また、有権者の立場として、「よく(当選した人に投票した人が)‟裏切られた”という言葉を口にするのを聞いたりするけれども、そもそもは有権者自身が決めた結果なのであって、考えてみると恐ろしい事です」といった様な内容のお話がありました。



     ここでは私は投票する方の立場なので有権者の立場からの視点になるのですが、上の話からすると、私が今までやってきた‟マニフェストや政見放送等から一応自分なりに考えた上で貴重な一票を投じていた投票行動というものは何なのかと、思わず考えてしまった訳です。 無責任な権利行使をしているのか、それとも民主主義の名の下にただ踊らされているのか・・・



     
     立候補者の動機も知るという事になると、その人の置かれている環境、性格、生い立ち、等々と色々な事を知る必要も出てくる事になり、結構凄い事になっちゃいますよね。 プライバシーの問題もあるし。 まぁ、そんな事を考える以前に、そもそもマニフェストや政見放送を参考にしても、自分の考えと上手くハマる立候補者の方が中々居ないというのでいつも悩んでしまうんですよね(笑)。 そう考えると「理想の選挙」ってのは中々確立するのは難しいな、というか永遠のテーマなのかな? プロの政治家の方々があれこれ長年考えても上手くいかないんだから、我々素人が悩むのも当然か・・・ 



     とはいえ政治は日々動いているし、投票日は確実にやって来ます。 自分の意思を発現出来る大切な選挙権ですから、国民主権ですから、今回も大切に大切に、よく考えに考えて投票しようと思っています。 今回は立候補者の‟動機”の部分も出来る限り考えながら。  皆様も悩んでいますか? でも最後には自分の答えを決めて投票に行きましょう!   それではまた!










コメント

明日から浜松で「注染・ゆかた・和装展」 開催!

2016年07月01日 | 浴衣
     こんにちは。 前回まで壮大な(?)旅行記を長々と続けてきた為、何となく放心状態でボーっとしておりました。 そんな訳で久々のブログを書いているのですが、今回は‟遠州・浜松地区”の繊維関係のお仕事をしている人々にとっては結構大事なイベントが週末にありますので、PRを兼ねてチョコっとご紹介しておきたいと思います。



            


     「注染・ゆかた・和装展」というタイトルで開催されているこのイベント、弊社の加入している組合も中心的に参加しているのですけれども、以前は確か‟浜松ゆかた祭り”みたいな感じのタイトルだったような・・・ より範囲を広げて和装業界のイベントといった趣になっている様です。 残念ながら‟温泉浴衣”は含まれておりませんので今回事務局としては出番無く残念に思っております(仮に参加出来ても一体何やるんだよって話ですが、、笑)。 



     イベント内容としては、浴衣の貸し出し(有料)、和装の無料着付けサービス、盆踊り、更には浜松伝統の手作業による染色技法‟注染染め”の実技体験コーナーがあります。 この実技体験、前から毎年催されていますが、やってみると楽しいですよ! 染色体験なんて一生のうちで中々体験出来ない事ですから、興味ある方は是非一度お試しあれ。 あと高校生による浴衣デザインコンクールみたいなイベントも前はやっていたと思うんですが、これは無くなってしまったのかなぁ~? 結構残念。



     もひとつおまけにイベントを御紹介するのがこれです↓


            


     NHKさんの朝の連続テレビ小説で現在放送中の「とと姉ちゃん」。 観ている方も大勢いらっしゃると思いますが、このドラマの最初の舞台は遠州浜松でした。 特に染色工場が舞台の中心となっていた事で、その縁といいますか、実際に撮影に使用された生地が展示されるそうです。 私もこのドラマを楽しく観ている一人なのですが、恐らく最初の頃に染色した布を天日干ししているシーンが何度も登場していたので、その‟生地”なのではないかなと。 ドラマの方は展開が早く内容も濃いのでついつい見入ってしまいます。 ドラマ自体好評の様で嬉しい限りです♪  関心のある方はそんな所もチェックしてみては如何ですか?



     宣伝ならもっと早く書けば良かったのですが、いきなり明日(2日)、明後日(3日)の開催というタイミングでのご紹介となってしまいましたm(__)m 和装に関心のある方々は一度ご覧下さいませ、と言いながら、当の私は体を負傷してしまい、車の運転もままならぬ状態で行けません、トホホ・・・  浜松駅前からすぐの所にある‟ソラモ”という広場が会場なので、遠方からの方でも分かり易いと思いますよ。  是非この機会に遠州の繊維産業に触れてみて下さい。   それではまた!



















            
コメント