キャバリア・メルモのblog

キャバリア・インターナショナル・ビューティー・チャンピオン&モデル犬のキャバリア・メルモの生活

74回目の月命日

2019-03-05 | 日記





メルモが闘病してる時



リビングに出てくると 目の前にご飯を並べた



なんでも良いから 食べてもらいたくて




闘病してる ラファちゃんに出てくるとご飯をあげてる 今


あの時が思い出す



今 思うともしかしたら


メルモは違う病気だったようにも思えて仕方がない

















メルモと一緒のお出かけは


幸せだった



一緒にいるだけで安心できた










何も手がかからない子で



親バカですが



完璧だと思える











大好きなソフトクリーム


美味しかったね














今 メルモがいたら


もっともっと



色々お出かけができたかもしれない













大好きなカタラーナ


こちらのお店も名前が変わってお料理のメニューも




メルモといったところが



どんどんなくなってる



寂しい











好き嫌いなくて


なんでも食べてくれたメルモちゃん



それが普通のことだと思ってましたが


メルモのようには全てそのようにはいかない事が


今 分かってきて




メルモの素晴らしさをもっと感じるこの頃











ラファちゃんをきっとメルモは守ってくれてるはず



メルモは言葉でなくても


ママの気持ちが読み取れる子だから




大切な子が闘病するのは


言葉に言い表せないくらいに 辛い





どうしようもない不安で心が騒つく


いつもアドレナリンが出てしまい


ドキドキが収まらない



でも介護できる時間は辛いが少し良い方向だと笑顔もらえたり



余命を宣告されるのは 何度経験しても


悲しすぎる現実




メルモの闘病生活を思い出す














34回目の月命日


気品が高く 亡くなる3時間前までご飯を食べていたクララちゃん



やっぱり 大田区の下丸子のE病院にいっていたからと


今の先生に変わり 改めて思う



お薬の使い方治療の仕方が全然違う


全てスピーディー



クララちゃん ごめんね ごめんね








メルモのお友達のライムちゃんが旅立ちました
またメルモのお友達が一人

ご冥福をお祈り致します

73回目の月命日

2019-02-05 | 日記






幸せだったあの頃
















冬でも 元気いっぱいで


コート脱ぎたくなるほど


早歩きだったメルモちゃん





ピンクのワンちゃんですか?と


聞かれたこともあったね


















メルモの足跡



雪の日 一緒に裏に行った思い出


















スタスタ


歩くときは必ず ママを確認してくれたね



横断歩道で ママが転んでリードが外れ


メルモ待てと行ったら


動かないで待っていてくれた



本当に心が通じ合っていた















大切な メルモはもういない












アニマルコミニケーターの



キャサリンがすごく可愛がってもらえた



人も大好きで


考えて行動できたメルモちゃん




本当に 素晴らしい子













クララちゃんの33回目の月命日


広いスタジオで


ダンボール広げて 夜レッスン終わってから


よく遊んだ思い出





クララちゃんはきっと医療ミス


というのか


何もしてもらえなかった



きっともっと長く生きられたはず



本当にゴメンね








メルモが大好きだったラファちゃんが


重篤な病気と闘ってます



みんなラファちゃんを 応援してるからね







もう1度メルモに会いたい



72回目の月命日

2019-01-05 | 日記








メルモと一緒のお正月




幸せいっぱいの毎日でした


















メルモの名前が入った



シルバーのフードボール



今も大切に

















毎年お節をお願いして


食いしん坊さんだから


なんでも食べてくれた












お揃いのコートでお出かけ



手がかからに子で



メルモがそばにいるだけで



私自身が 安心できたあの頃





















どこに行くのも一緒だった メルモちゃん



一緒にいた時のことを思い出すと



虚しい




本当にパーフェクトだったと思う




夢でも良いからあの頃に戻りたい










メルモはご飯だよ〜と言うと


ガブガブしてたね



食べるのが早〜い


なくなる前の日まで頑張って食べてくれたね



メルモちゃん


一緒に生活ができたこと


本当に  ありがとう














32回目の月命日


あのバカ獣医でなければ



クララちゃん 本当に本当に ごめんね


そしてありがとう



















マイちゃんも新年のご挨拶


マイちゃん初めての子で


何もわからずもっと気をつけていればと思ってしまう



我が家の性格抜群の子でした



マイちゃん ありがとう









今我が家のラファちゃんが重篤な病気と
闘っています

先生方に
年を越せるとは思っていなかったと言われ

嬉しいような
やはり重篤には変わりないのだと言う
悲しさに


でも 少しでも一緒にいられるように
   痛みが出ないように

みんなで 頑張ります


涙涙の毎日の時もあり
少し元気な姿を見ると笑顔ももらえてます


以前ダンスで競技会の前のドキドキの気持ちが毎日で
アドレナリンが
最大限

でも 守れるだけ
守ってあげたい


メルモもきっとラファちゃんをお願いしますと
言ってるようで

メルモの20歳のお誕生日

2018-12-18 | 日記





メルモちゃんの



20歳のお誕生日


















ショートケーキを作りました





ずーと 置いておくから




メルモ 食べに帰ってきたね























ラファちゃんの体調があるので


集合写真は 無しに




こちらのバルーンは7年前に


Tさんからお花と一緒に頂いたバルーン



今でもしっかり膨らんでます
















7年前



最初で最期のお誕生日会
















幸せいっぱいだった
















懐かしい思い出と言えるように














ダンススタジオで



ケイタリングをお願いして













最後のお誕生日ケーキは



モンサンクレール















メルモちゃん


おめでとう




いつまでも忘れられない大切なメルモ


ありがとう ママのところに来てくれて


6回目のメルモの命日

2018-12-05 | 日記






メルモが旅立ち


6年の年月が流れました



今は画像を見ると懐かしい思いでいっぱいに


思えます


















本当に 本当に



素晴らしい子でした




最後までトイレもご飯も



食べたくなさそうだったけど



頑張って食べてくれたメルモちゃん





















クリスマス会


いつも主催して



あの頃が懐かしい

















お外ではレディーを演じて



本当は食いしん坊さんで甘えん坊




毎日お野菜カットして


お鍋いっぱいに煮込んで


毎日の日課




大変だったけど 幸せな時間でした




















いつも一緒だったね



ママの寝相悪くて



ママの手の下にいた時にパパに救出されたことも




起きたらベッドの下に落ちちゃったことも


急いで ベッドの枠を買ったり





たくさんの思い出がいっぱい




















いつでも ママを見つめていたメルモちゃん



幸せいっぱいだった





本当に














メルモがいなくなったらどうしようと



シニアになり



頭の中にはいつも思っていた





辛そうなメルモだった 肺水腫


それでもなんども頑張ってくれたあの姿



ママはずーと1番中病院で 話しかけてた



大切な分身




今でも あの時に戻りたい


もう一度メルモに会いたい




ママが死んだら 迎えに来てね


いつものように


尻尾振って


メルモスマイルで















プリンとシュークリーム


愛をいっぱい詰め込んで 作りました



メルモちゃん ありがとう
















31回目の月命日


今の先生だったら クララちゃんもう少し頑張れたように


感じます



考えると 申し訳なく


クララちゃん ごめんね
















メルモのことを大好きだったラファちゃんが


重篤な病と闘っています




メルモやクララちゃん


きっと応援してる




奇跡を信じて 




頑張れ ラファちゃん