お出かけ日和

お出かけの記録がメインです

お嫁ちゃんも赤ちゃんも元気です!

2019年11月24日 | 子供の事

令和生まれ、二人目の孫が誕生し早5日。

明日、お嫁ちゃんは退院です。

赤ちゃんは2510グラムから2300グラムに減ってしまったそうで、少し焦り気味のお嫁ちゃん。
赤ちゃんは一度体重が減るものなのよ、と言うと、少しホッとしていましたが。

小さい赤ちゃんは一気に飲めないので大変ですよね。
(私の長男も2490グラムで生まれたので、飲む量が少なく、今飲んだのにもう泣いてる〜!って感じでとても大変だった事を覚えています。)

昨日は私の叔父、叔母がお見舞いに行ってくれました。
娘はお嫁ちゃんと育児の話で盛り上がっていました。

お嫁ちゃん、自分の子ではなく娘の子を抱っこ。
「重〜い!半年でこんなに重くなるんですね!」
と、嬉しそう。




娘は、お嫁ちゃんの赤ちゃんを抱っこし、

「かるっ!綿みたいに軽い。こんなに軽かったっけ〜?」

と、大喜び。




小さく産んで大きく育てろ

ですよね。






お嫁ちゃん、本当にお疲れ様でした。

今日は私の妹と姪がお見舞いに行くそうです。
ゆっくり休めなくてごめんね〜。






コメント (12)

産まれました

2019年11月22日 | 子供の事
お嫁ちゃんお疲れ様でした。

破水した翌日、11月20日午後3時55分、無事 男の子が産まれました。破水から17時間かかりました。お嫁ちゃんお疲れ様でした。

予定より二週間早い出産だったので2510グラムと小さめでしたが、元気な男の子でした。




この日はお嫁ちゃんのお母様がたまたまお休みだったので本当に良かったです。


…お母様からメールをいただいたので、私も病院へ駆けつけました。




長男も仕事を抜けて駆けつけて来ました。

そして、出産20分前に長男は分娩室のお嫁ちゃんの元へ。

「気絶するから立ち会いはしない!」

と言っていた長男ですが、結局、そのまま立ち会う形となったそうです。(笑)

大きな病院なので待合室から分娩室が遠く、産声は全く聞こえず、看護師さんから、産まれた!という報告もありませんでした。(汗)

待合室で待たれている他のご家族の方々も皆、看護師さんからの出産報告はなく、分娩室にいるお子さんからのメールで出産を知る感じでした。(汗)
(娘は個人病院で出産したので臨場感がありました。)

…私が病院に到着してから約30分後、お嫁ちゃんのお母様宛に、分娩室にいる長男から赤ちゃんとお嫁ちゃんの写真が送られてきました。

続いて私にも写真が送られてきました。

…お嫁ちゃんのお母様が、

「一体、何時に産まれたんだろうね?」

と言いました。

「よく分からないね。」

と、私は応えました。

そんなやりとりをしている時に、お嫁ちゃんのお父様がいらっしゃいました。

同時に私の娘と6ヶ月の孫も駆けつけてきました。

「どうやら産まれたらしいよ!」

と、お嫁ちゃんのお母様がお父様に話すと、お父様は大喜び。

私の娘は、

「で、にいちゃんはまだ出てこられないの?」

と、不思議そうでした。

…長男はその場で待つように言われたらしく、長男が分娩室から出てきたのは約1時間後でした。

やっとお嫁ちゃんの様子が聞け、お嫁ちゃんのご両親は安堵の表情を浮かべていました。



その後、お嫁ちゃんにお疲れ様を言おうと思ったのですが、お嫁さんは2時間、分娩室で安静にしていなければならないとの事。

その日はお嫁ちゃんに会えずに帰ってきたので、昨日、お疲れ様を言ってきました。

お嫁ちゃん、お疲れ様でした。
ゆっくり休んで下さいね。
本当におめでとう!

 

皆さま、
沢山の応援、コメントありがとうございました。まずはお知らせまで。

コメント (14)

頑張れお嫁ちゃん〜予定日まであと12日、破水〜

2019年11月20日 | 子供の事
今日の深夜0時半過ぎ、長男からライン。




予定日は12月1日。
まだ二週間もあるけれど、破水したなら産むしかない。

私も長男出産の時、破水から始まったので、長男夫婦の驚きは良くわかります。

お嫁ちゃんからもラインが来ました。




私の時は、5時間後には産まれたけれど、破水しても、人によっては時間がかかるようですね。

お嫁ちゃんの不安を取り除くような返信をしたところ、又、お嫁ちゃんからラインが来ました。


長男はどうしても休めない仕事があるので、一旦自宅へ戻ったようです。
今日は仕事。
出産までに仕事が終わるといいのですが。




お嫁ちゃん、一人で出産になったら寂しいでしょう。

お嫁ちゃんのご両親は自営業なので、病院に駆け付ける事が難しそう。お母様は時間を見て来て下さるようですが。

ご両親のご負担にならぬよう、里帰りせずに今日まで頑張って来たお嫁ちゃん。
尚更、応援したい!!

お嫁ちゃんから連絡が来たら、長男の代わりに様子を見に行ってこようと思います。

頑張れお嫁ちゃん!


下の記事、コメントたくさんありがとうございます!
返信が遅くなりそうです。申し訳ありません。

皆さま、いつもコメント、応援ありがとうございます!!感謝しています!!


コメント (11)

2019年夏 10〜旅の最後はお土産選び〜最終章

2019年11月18日 | 国内旅行
富良野ワインを後にして、

何度か訪れた事がある、ファーム富田へ。
こちらはラベンダーで有名ですよね。






昨年訪れた時は、ブロ友さんに教えていただいた、ラベンダーの蒸留水を買って帰りました。
玄関にシューッしたり、いろいろ活躍しています。


去年の夏来た時は気付かなかった、とみたメロンハウス。
いつからあるのでしょうか?
ファーム富田とは関係ないようですが。




子供達へのお土産は、迷わずメロンにしました。




持ち帰るのは大変なので、宅急便で送ってもらいました。


メロンのお店「サンタのヒゲ」と同じく、二つに割ったメロンにソフトクリームを乗せ販売していました。

私はお腹がいっぱいだったので食べませんでしたが、とても人気がありましたよ。




メロン購入後、ファーム富田の園内を歩きました。


花がとってもキレイ


また、ラベンダーの季節に行ってみたいな。



温室の中にラベンダーありました!



…この後、レンタカーを返却。

空港で夕食を食べ、午後7時の飛行機で東京に帰ってきました。

3泊4日(観光したのは3日間)
今回のルートはこんな感じです。

1日目 一人で札幌泊

2日目  旦那と合流し、札幌〜足寄〜摩周湖〜阿寒湖泊

3日目 旦那と 阿寒湖〜釧路湿原〜弟子屈の硫黄山〜網走監獄〜層雲峡泊

4日目 層雲峡〜美瑛〜白金〜富良野〜新千歳空港〜東京



北海道は、宗谷岬方面が未踏の地。
宗谷岬いつか行ってみたい。
遠いからなぁ〜。

終わり

コメント (7)

2019年夏 9〜ブドウ畑に感動〜

2019年11月18日 | 国内旅行
白金青い池に感動!

この後、少し走りランチへ。
旦那お気に入りのお店「くまげら」へ!






大好きなオムカレーにしました。


そういえば、足寄でランチをしたお店も「クマゲラ」というお店だったわ。店名が同じです。


ランチの後は、ふらのワインへ!





ワインを一本だけ買いました。(重い)





園内にブドウ畑




ブドウが沢山なっていました。


このまま食べられそう!



敷地内には六花亭がありました。

カンパーナ六花亭


中には売店とカフェがありました。

ブドウも売っていました。


持って帰れないので買わなかったけど…。

少し悩みました。

つづく
コメント (3)

2019夏 8〜青!碧!美しい〜

2019年11月18日 | 国内旅行
四季彩の丘から車で約20分。

初めて見る 青い池!

本当に青いのかな?

旦那は、前に来た時は青くなかったよ!と言います。

さーて、どうでしょうか!

池までは、こんな風にぞろぞろ歩いています。





ワクワク

ジャーン!!


青いジャーン!!


キレイ〜〜!!


旦那は、

あれ?前に来た時は青くなかったのになぁ〜!

と、ブツブツ言い訳。


いや、青いでしょ!どー見ても青い!
青というより碧だね素敵!!

と、私。




いつまでもここにいたい感情が、


フツフツと湧いてきました。




青いソフトクリーム、食べなかったけれど、興味津々。

たまたま、レンタカーも青でした。笑


来て良かった〜。

また今度来よう!っと。



つづく


コメント (2)

2019年夏 7〜帰る前に美瑛へ〜

2019年11月18日 | 国内旅行
層雲峡温泉の宿をチェックアウト。

午後7時の飛行機で帰るので、お土産を買いに行きました。

途中、花を見ながら帰ろう!と、思い、美瑛に寄り道。

ぜるぶの丘











四季彩の丘




















美しすぎて感動しっぱなし。

美瑛まできたのだから、有名な青い池へも行ってみたくなりました。

本当に青い池なのか?

旦那は行った事があるらしく、全く青くなかった!と言います。

果たしてどうでしょうか?


つづく

コメント

2019年夏 6〜霧の峠越え〜

2019年11月18日 | 国内旅行
釧路湿原、網走監獄、硫黄山と観光をした後は、この日のお宿、層雲峡温泉へ向かって車を走らせました、


朝陽亭(ちょうようてい)


あさひてい(朝陽亭)

と読むものだと思いカーナビセット!
 しかし、読み方が違いました。

ちょうようてい

が正解。

カーナビぐるぐる峠越え。

カーナビに、「あさひてい」という場所があったのでセットできた訳ですが、どう考えても、行きたい方角と違っています。

絶対こっちじゃないよね!

と、何回も行ったり来たり。

そのうち雨が降り出し、外は真っ暗。不安になりました。

峠の途中、ネットは圏外になるし、何も調べられません。

苦笑するしかなかったです。

ネットが繋がる場所まで戻れたので、もう一度、ホテルのホームページを見た所、「ちょうようてい」が正式名称でした。

午後6時、何とか層雲峡温泉ちょうようてい  に到着できました。




…すぐに夕食…

囲炉裏料理でした。










そして翌朝、

標高が高いからか、お天気が余り良くありません。
層雲峡観光をするつもりでしたが断念。




層雲峡は静かな山の中。
まだいつか、ゆっくり来てみたいと思いました。


…この日は帰る日。

飛行機の時間までどこか観光したかったので、定番のあそこへ行ってきました。
コメント

2019年夏 5〜車の移動時間の方が長い〜

2019年11月18日 | 国内旅行
北海道は広い。
今回も良く走りました。

釧路湿原の後はランチをする店を探しました。

弟子屈の摩周湖国道を走っていて、偶然見つけた、カフェうりむぅ!







ご夫婦でやられている可愛らしいお店でした。

更に走り、網走監獄へ。




この日のホテルまで、まだかなり時間がかかりそうなので、網走監獄は入場せず、お土産だけ買って帰って来ました。
以前来た時は、中をゆっくり見学しました。

…宿へ急がないと暗くなってしまいます。
峠もありますしね。

それでも旦那の希望で、硫黄山にだけ寄ってみました。
私は2回目なのでサラッと見ればいい感じです。




温泉蒸しタマゴが食べたかった旦那。
ガムテープを使い、殻をべりべり剥がしていました。


少し肌寒かった。


さてさて、ほんとに先を急ぎましょう!

ホテルに着く頃には夜になっちゃうよ〜。


つづく


コメント

2019年夏 4〜スニーカー持ってきた〜

2019年11月15日 | 国内旅行
北海道3日目。
あかん遊久の里鶴雅 の朝食はバイキングでした。
食後、阿寒湖畔を散歩。



この日は旦那の希望により、釧路湿原へ行く事にしました。

釧路湿原は2回目です。
今回初めてスニーカーを持ってきたので、湿原を歩きやすいよう、支度をしました。

前回はノロッコ号で湿原まで行ったのですが、今回はレンタカーで行ってみる事にしました。

途中、キタキツネに会えてラッキー!

釧路湿原では、細岡ビジターズラウンジに車を停めてから歩いてみました。











ビジターセンターでソフトクリーム








釧路湿原駅


1日数本しか電車が来ません。




爽やかな風が心地良かったですよ。





つづく



コメント (8)