見出し画像

車正吉・桜が駆け巡る

ならのむかしばなしNo.27・生駒山の夜叉と湛海さん〜奈良県ウォーキング協会例会

2024年2月28日(水)曇り後晴れ

前夜は奈良市内の「ホテルリガーレ春日野」に泊まった。 
チェックアウト後愛車で生駒市に移動、歩友のIさん宅の駐車場に止めさせて頂く。
生駒駅近くの公園で開始式が開かれる。
久しぶりに植田会長の挨拶を聴く。お元気そう🥰

奈良県協会例会ヘの参加は昨年8月の燈花会以来だ。
参加人数を後で確かめると、103人とのこと。
ならのむかしばなしシリーズ、一昨年はほぼ皆勤だったが、昨年以降は不参加続きだった。
懐かしい気持ちで歩行開始する。

〈この日のGPS〉

近鉄生駒駅→市民体育館→宝山寺→生駒山麓公園→西松ケ丘児童公園→近鉄生駒駅
始めは住宅街を進む。斜面に宅地が開かれている。
その後狭くて急な山道を登って行く。 



列詰めをしながら進む。


保育園横を通過。

市民体育館で列詰め、トイレ休憩。


宝山寺へと参道を登って行く。

 


宝山寺、商売の寺院とのこと。凄い金額が寄進されている。


境内で、むかしばなし「生駒山の夜叉と湛海さん」について語り部さんから話を聴く。






リスタートし生駒山麓公園を目指す。
比較的平坦な山道を約1時間かけて進む。





生駒山麓公園で昼食休憩を取る。空は晴れ渡り心地良い。




リスタートし急斜面の道をひたすら下る。
写真を撮る余裕が無い。
 
住宅街を抜け、1時30分頃、近鉄生駒駅前にゴールインする。


IVV認証距離は11km。
奈良県ウォーキング協会スタッフの皆様、お世話になりました。
ウォーカーの皆さん、急坂での歩行、お疲れさまでした。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
帰宅後かつて記したブログを確かめる。
2017年12月、同じコースを歩いていた!!






















何時も有難うございます。ランキングに参加しています。バナーをクリックして頂ければ嬉しいです。

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「奈良県のむかし話シリーズ」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事