オホーツク音楽工房 -ホラネロ-

北海道オホーツクを拠点に活動する
フルートとギターによるユニット「ホラネロ」が綴る
くらしと音楽。

HIGMAXヒグマックス終わりました!

2019-12-10 | CONCERT

【札幌 HIGMAX】

各メディアでご覧になった方も多いと思いますが、ヒグマの会40周年記念企画が8日札幌にて開催されました。

来場者450名という数字に、関心の高さが表れています。超満員で熱気むんむんでした。
 
この企画にホラネロもお招きいただき「ドコマデモ」「いのちの森」「Singing Ice」「アバリ」「ヒグマのうた」を演奏しました。

会場には、涙をぬぐいながら聴いておられる方も。。。

たくさんの方に共感していただき、感謝です!

頂いた拍手の半分は、ジオミュージックに関わってくれた仲間の皆様へ捧げます。

  
各分野のエキスパートが集結して貴重な映像やクロストークなどが目白押し。

北海道を象徴する動物にヒグマが認定されるなど、ヒグマ尽くしの一日でした!


*****************************************


札幌から戻りまして、本日は14日に控えた訓子府公演のリハーサルをしてきました。

今回発表する新曲「北のひかり」は、フロンティアスピリットをテーマに

訓子府小学校の子供たちと“郷土館で音探し”をして作りました。

集乳缶や犬釘がどんな音を奏でるでしょうか。お楽しみに!

【ホラネロライブ in Kunneppu】https://www.facebook.com/events/585132925626320/

〜マッキー~


コメント   この記事についてブログを書く
« 広報誌『ほっかいどう』 | トップ | 訓子府でリハーサル »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。