goo

2022/05/07


水路にタップリの流れ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2022/04/21




前日の寒さがウソのような陽気。
佐々里峠の桜の様子見に。

道中の新緑につい足を止めるから進まない。
この桂の木は毎度止まってる気がする。まだ小さい丸い葉っぱがいい感じ。





たいてい峠ですれ違うのは1人2人。でもこの日は山歩きの人たちが集合してて賑やかでした。


峠の桜は種類によるのか、満開を過ぎようとするのもあるけど、まだ赤いツボミのもあり。


「是より上、地蔵の森」
キリッと刻まれた文字がカッコいい峠の石碑。
今度は山道にも入ってみようかな。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2022/04/15


暖かかくなってきて、ヒーターを使えば夜も20℃を保てそうなので漆作業再開。
去年仕上げきれなかった小さい盃や箸、ご注文いただいたスプーンなど塗り始める。
欠けたところを継いだ湯呑み、塗りが擦りきれてきた箸でテスト済み。笑


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2022/05/06


昔、お土産にもらったコップ。
大事に使ってたけど、みんなで川べりでご飯する時に持ち出しての失敗。
コップは階段を2段落ちた。
手を伸ばすもキャッチ出来ず、一段ごとにカチャン、カチャンと砕けていくのがスローモーション映像のようでした。笑
とりあえず修復することにした。
漆で継ぐ。





テープで破片を仮り組みして、
割れに漆を染み込ませて接着。欠けたところも埋めた。

花生けにでもするか。
とりあえず飾っとこう。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2022/04/13




しばらく先かと思ってたけど、暖かい日が続いて一気に満開。

小学校は統合で廃校になってしまったけど、保育園が残ってくれた。

暗くなって帰ってくると、この小学校、保育園前の学童標識が枝のスキマでヘットライトに照らされて黄色く輝くんです。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2022/04/06





















雪が消えて一週間ほどの林に、新芽探しの朝散歩。
木の種類は分からないけど賑やかです。
キンキマメザクラの小さな花がいい感じに咲いてました。

この2、3年暖冬で、街と同じ頃に梅が咲いていました。
今年はいつものように寒い冬だったので、梅と桜が同じ時期に見られそうです。
ちょうど今、梅が盛りを迎えていて、ソメイヨシノは「つぼみ
かたし」といったところ。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2022/04/06


確認のために作る椅子のミニチュア。スケールは1/6。
座面高さは70ミリほど、実物は43センチ。
座面は布張りなので絵の具で仕上げ。


豆カンナとパーツ。



ノートに描いた寸法図。










コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2022/03/30


夕方にお使いに出て、
つい道草。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2022/03/28




陽気につられて、
整備を済ませたレーサーで佐々里峠に向かってブラブラと試運転。
自転車は快調。
でもやっぱり登りはキツい。
軽いギアを選べるようになったのに、できる限りそこは使わず頑張ってしまう。
換える必要あったんか?
と自問自答しつつ。

とりあえず、最近気に入ってる不知火というミカンを峠で。
このために来たようなもの。



2月に崖崩れで通れなくなってた道が仮復旧。
由良川の水を通すパイプを並べ、その上に土砂を積み上げた立派な道路が出来てました。
雪どけ水で水量豊富。
澄んだ水が流れてます。
↓は仮設の道路、
「アミ目」は崖崩れ現場です。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2022/03/22




しばらくぶりの自転車整備。
登り坂対策のためのパーツ交換。
先ずは、ほぼ40年前に組みつけたボトムブラケットの右ワンの取り外し作業。外せるかどうか懸念していたものの、案外スムーズに外せた~。
新しいベアリング取り付けはスンナリ完了。
外したチェーンもついでに掃除。固まってしまってこびりついた汚れはワイヤーブラシでないと取れず。泣
マメに手入れせねば・・・。



ギアが小さくなったことでチェーンを1コマ外し、キャパシティを越えたようでシマノ600さんの登場。
どうにかクリア。走れそう。笑












コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ