何か良い事…Something good

一口馬主生活の喜怒哀楽

土曜日の出走(結果) ※追記あり

2018-09-22 18:40:41 | 愛馬の出走(予定・結果)
土曜日は4頭の愛馬がスタンバイ。




9月22日(土)




グレートバニヤン(キャロット)
阪神1R・2歳未勝利・ダ1800m・54川田将雅  → 3着

中1週でダート2戦目を迎えるグレートバニヤン。
間隔が詰まっているので軽めの調整も、状態は良さそうです。
身体が絞れてくればもっと走れる筈。   頑張れ!!!

パドックではマイナス4キロでも締まって見えましたし、
毛艶も良く、歩様もしっかりしてました。
レースでは逃げて粘り込みをはかりましたが、
勝ち馬に交わされると気持ちが切れてしまいましたね~。
結果的に「中1週」というローテーションも合わなかったみたいです。
一旦、リフレッシュして次こそ頑張って欲しいです。




シップフォクイーン(グリーン)
阪神4R・3歳未勝利・ダ1200m・☆53加藤祥太  → 4着

シップフォクイーンの正真正銘のラストチャンスです。
ダ1000mに矛先を向けてからは堅実に走れるようになり、
勝利まであと一歩というところまで来ました。
1ハロン距離延長ですが、クリアして悲願の初勝利を。  頑張れ!!!

スタートから出して行きハナを主張するも敗れて3番手から。
4コーナー手前で一旦、手応えが悪くなりましたが、
直線でもバテずに最後まで粘り強く走って4着。
勝利することは出来ませんでしたが、良く頑張りました。
今後の事はクラブの発表を待つしかありませんが、
恐らく引退でしょうね。

※ここから追記です。 
その後、グリーンの公式で正式に引退が決まりました。
未勝利戦なら堅実に走れますが、500万では厳しいというジャッジです。
残念ですが、妥当な結論でしょう。 お疲れ様でした。




リアオリヴィア(シルク)
阪神5R・2歳新馬・芝・外1600m(混)・54Mデムーロ  → 5着

期待のディープインパクト牝馬、リアオリヴィアのデビュー戦です。
中間の調整も順調ですが、「軽い走り」をするとのことで、
悪くなりそうな週末の馬場状態が気になります。
ディープ牝馬にしては馬格もあるので、何とかこなして欲しいですね。
鞍上ミルコは期待の現れでしょうし、牡馬相手でも好勝負を!  頑張れ!!!

450キロの馬体は牝馬ながら腹袋もしっかりして、
体重以上に逞しく見せていました。
欲を言えばもうひと絞り出来たかな~っとも思いましたけど。
レースは最後の直線の出来事が全てでしょう。
2頭を弾き飛ばすように外へ出されましたが、
自分の気持ちも切れてしまった感じです。
何より、その2頭に大きな迷惑を掛けてしまったこと、
その騎乗により、ミルコが9日間の騎乗停止になって、
様々な方面に迷惑を掛けてしまった感じで、申し訳ないです。




キングスヴァリュー(シルク)
中山10R・茨城新聞杯・ダ1800m(混)・54Cルメール  → 5着

前走で待望の2勝目をあげて、昇級戦を迎えるキングスヴァリュー。
除外の可能戦もありましたが、抽選を潜り抜けての出走です。
既に現クラスで好走を繰り返している強い相手もいますし、
まずはどこまでやれるのか、先に繋がるレースを期待。   頑張れ!!

最後の直線で伸びが案外で、ちょっと凹んでいましたが、
レース中に落鉄していたと発表がありました。
現地応援のお仲間さんから、レース後、入念に脚元をチェックされている
動画を送って貰って、「もしかして屈腱炎??」とか心配しましたが、
落鉄の影響を確認されていたみたいでホッとしました。
無事ならば、昇級戦としては合格点だったかな~と思います。





皆、頑張りましたが勝ち負けできませんでした。
それでも無事ならまた次に期待します!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 元愛馬 シュテルングランツ... | トップ | 日曜日の出走(結果・ユナカ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

愛馬の出走(予定・結果)」カテゴリの最新記事