Lady Ella

ひとり語り・・・

世界Lフライ級王座決定戦・・・

2006-08-03 18:04:27 | 雑記
 どうでしょう???試合だけを観れば、って申し訳ない、私は7ラウンドで眠ってしまい全部観ていないのだが、う~む、どうやら問題点がズレてしまっているように思われる。判定に関してのみ言わせて頂けばジャッジがいて判定したのだから不服ならばランダエタ陣営が然るべき所に然るべき異議を申し立てればいいのではないだろうか???

 確かにねぇ、亀田選手は親父さんも含めてあ~言う売り込み方をしている。当然、世間をある程度敵に回す事は折込み済みだったように思う。そんなのはね、いいんだと、私は思うしガタガタ言う事でもない。あのキャラが嫌いならばただそれだけの事だから。
 ただね、いっくらボクシングがエンターテイメントになって来ている・・・ようやく日本でもね・・・って事に関して言わせて頂ければ亀田ファミリーにはなんの責任もないでしょう。TBSのね、作り方が下手っくそ。試合開始までが長過ぎるし、今の日本の親子関係の問題まで織り込んで、その責任てか、一つの形みたいなものまで亀田ファミリーに背負わせてしまった。こんなのはね、エンターテイメントでもなんでもない。報道の、ドラマのTBSのやり方なんでしょう。そ~んな所で亀田くんに文句言っても・・・しょうがない。

 しっかし、ボクシング大好きな私に言わせれば、よくやったよ、ものすごいホームタウンデシジョン。これがね、ある種のプロボクシングの醍醐味の1つ。チャンピオンがチャンピオンとしての権利をどこまでも行使し続ける。昔っからね、日本人はものすんご~くいい民族だから自分とこでやるとね、自分の仲間、同一国民を割り引いて見てしまう。今回の試合なんかをベネズエラでやってたら大差の判定負けだよ。極端な言い方すれば、「カメダはものすご~く弱い、最弱の挑戦者」っくらいの書き方をされてしまう。ボクシングってのはね、ある種そう言うスポーツだと思う。公平平等の代表、かの美国でやったとしてもそうなんだから・・・

 勝てばいい、と私は思っている。だってお金貰ってぶん殴りっこを見せてんだもん。負けたらな~んにも残らない。ボクシングのね、いろんな負の要素の部分、プラス今の我が国の国情・・・なんてのまでね、亀田くんのせいにしちゃ~イカンよ。衰退しつつあるテレビコンテンツとしてのボクシングをここまで盛り上げた功績だって正当に評価しなきゃ。
 もちろん、そんな事やってから衰退すんだよ。ってな声も聞こえてきそうだが、なら観なきゃ~いいじゃん。他にもいろいろあんだからね。目立って、まして口をきくからちょいと下手打ったら格好の標的にするなんてなぁ・・・情けないからね。

 とは言え、亀田くんはまだまだ若いし、ものすごい可能性を持っている。今回の試合はね、いい試金石になったんじゃ~ないの。世界にはもっともっとつおい奴がいっぱいいるから練習を沢山してね、技術的な事だけではなくね、今回少し露呈してしまったメンタル面ももっと鍛えて本当につおい世界王者として君臨して欲しいな。どちらかと言えば今回の試合を観て、あんまり好きじゃ~なかった彼の・・・ファンになっちまった。

 7ラウンドまでしか観ていないのに御託を並べて申し訳ない。今夜ね、ちゃんと観ます。ちなみに7ラウンドまでの私の判定では3ポイント・・・亀田くんが負けている。

コメント   この記事についてブログを書く
« いっぷく茶屋・・・ | トップ | やはり昨日一日は・・・ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

雑記」カテゴリの最新記事