ウタマロ代表の勝手にコラム!

プロレス者「ウタマロ代表」が想う、そして綴る!
読者の皆様と一蓮托生!目眩くエロティックワールドへようこそ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

僕の新天地!

2006年12月30日 | information from 代表
『ウタマロ企画会議室』

http://utamarodaihyo99.blog47.fc2.com/

この記事をはてなブックマークに追加

Lady Ella

2006年08月29日 | Weblog
僕がいつも行くバーです。

「Lady Ella」といいます。

ここでお酒というものを教わりました。

そして今も教わっています。

家で飲むお酒もよいのですが、僕はやはり外に飲みに行ったほうがよろしい。

ここを知って9年になりますが。

最近、殊更そう思うのです。


〔text.ウタマロ(飲んだくれ)代表〕

この記事をはてなブックマークに追加

『山田十郎』 【代表の酒コレ第63回】

2006年07月31日 | 代表の「酒コレ」(混成酒)
『山田十郎』
【泉橋酒造株式会社】神奈川県海老名市
原材料/生梅(十郎)、日本酒、氷砂糖
アルコール度数/11度以上12度未満  容量/500ml

『海老名産酒米(山田錦)で仕込んだ純米酒に小田原・曾我の生梅(十郎)を漬け込んだ高級梅酒です。甘さ控えめ、梅の風味豊かな味わいです。冷やして、又は、ロックでお楽しみください。』

ピンに美味い梅(十郎)を山田錦で造った純米酒に漬け込んだ『山田十郎』。そりゃあ美味いに決まってますよ。

甘いお酒は苦手なのですが、この味わいの深さを体験した僕は「もっと、もっと…」とあっという間に飲み干してしまいました。

梅酒が好きな女性って多いですよね。男性諸君!この『山田十郎』。ぜえったいにオススメします!

飲ませちゃえ、飲ませちゃえって…悪い事はいけませんよ(笑)


オススメ度:☆☆☆☆☆


〔text.ウタマロ(飲んだくれ)代表〕

この記事をはてなブックマークに追加

『旭 万年星』 【焼酎ロマン第63回】

2006年06月30日 | 本格焼酎ネタ
『旭 万年星』
【有限会社 渡邊酒造場】宮崎県宮崎郡田野町
原材料/はだか麦・はだか麦麹
アルコール度数/25度  容量/1,800ml

この焼酎に関して、素晴らしいHPを見つけました。

詳しく知りたい方はこちらへどうぞ。

南の風
旭 万年星

ありきたりの表現ですみませんが、兎に角美味いです。

麦の味が濃くて、甘みと深いコクが口一杯に広がります。

さすが『黒麹 旭 萬年』、『白麹 旭 萬年』をリリースしている有限会社渡邊酒造場さんだと思いました。

僕にはこれが一番美味しいような気がします。


オススメ度:☆☆☆☆☆


〔text.ウタマロ(飲んだくれ)代表〕
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

『WHITE HORSE FINE OLD』 【代表の酒コレ第62回】

2006年05月31日 | 代表の「酒コレ」(蒸溜酒)
『WHITE HORSE FINE OLD』
原産地:スコットランド
アルコール分:40%
原材料:モルト・グレーン
容量:1,000ml

核になっているモルトはラガヴーリン。このクセの強いアイラモルトを中核とし、スモーキーさを感じさせつつも、甘くやわらかく喉に吸い込まれていくブレンデッドウイスキー…それがホワイトホース。

僕はタマモクロス、オグリキャップ、メジロマックイーン、ビワハヤヒデといったところを思い出しながら飲んでいる。

ちなみにこれは1L瓶です。


〔text.ウタマロ(飲んだくれ)代表〕

この記事をはてなブックマークに追加

『THE SUNTORY OLD』 【代表の酒コレ第61回】

2006年04月19日 | 代表の「酒コレ」(蒸溜酒)
『THE SUNTORY OLD』
原産地:日本
アルコール分:40%
原材料:モルト・グレーン
容量:700ml

大酒飲みだった僕のおじいさん。日本酒が好きで好きで飲みまくっていたが、カラダを悪くしてからは飲むのをウイスキーに変えた。

お気に入りは「サントリーオールド」で、毎晩こればかり飲んでいたっけ。

おじいさんが亡くなってから半年後。中学一年生だった僕は、親に見つからないようおじいさんの部屋に侵入。まだ残っていたオールドを口にしてみた。

「なんだこれ?不味いなあ…。」

---------------------------------------------------------------------

それから20年が経った。

先日、井上陽水の広告につられ「ザ・サントリーオールド」を買った。(今回から頭に「ザ」が付いた。)

家に帰って、誰に気兼ねする事無く口にする。

「これは、美味いなあ…。」

この味が分かるようになるまで20年かかった。

僕が大人になるまで、オールドは変わらないでいてくれたんだ。


〔text.ウタマロ(飲んだくれ)代表〕
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

『HIGHLAND PARK 12年』 【代表の酒コレ第60回】

2006年03月24日 | 代表の「酒コレ」(蒸溜酒)
『HIGHLAND PARK 12年』
原産地:スコットランド(アイランズ:オークニー島)
アルコール分:43%
原材料:モルト
容量:750ml

記念すべき「代表の酒コレ」60回目はハイランド・パーク12年。

北緯59度。世界最北端の蒸留所で造られるハイランド・パークは、ウイスキー評論家マイケル・ジャクソン氏曰く「全モルトウイスキー中、もっともオールラウンダーで秀逸な食後酒」。

重厚な甘さ、コク、麦芽の風味、遠くに感じるピート香…僕が凄く好きな味。

ネットで3本まとめて買うとオトクな店をみつけ購入。しかも、後日メーカーから店に陳列する用の鏡、ショットグラス6個、陳列台が送られてくる。

嬉しいなあ。そして、多分あっという間に飲んじゃうんだろうなあ。


〔text.ウタマロ(飲んだくれ)代表〕

この記事をはてなブックマークに追加

『SPRINGBANK 10年』 【代表の酒コレ第59回】

2006年02月06日 | 代表の「酒コレ」(蒸溜酒)
『SPRINGBANK 10年』
原産地:スコットランド(キャンベルタウン)
アルコール分:46%
原材料:モルト
容量:700ml

一言:グラスに注いだだけで、部屋中に甘い香りが充満するよう。とろける甘さ。しっかりピーティー。最近一番のお気に入り!


〔text.ウタマロ(飲んだくれ)代表〕
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

『GLENMORANGIE SHERRY WOOD FINISH』 【代表の酒コレ第58回】

2006年02月06日 | 代表の「酒コレ」(蒸溜酒)
『GLENMORANGIE SHERRY WOOD FINISH』
原産地:スコットランド(ハイランド)
アルコール分:43%
原材料:モルト
容量:700ml

一言:バーボンの空き樽で12年間熟成後、シェリーの空き樽で仕上げの熟成を行った一品。格別。香り高し。


〔text.ウタマロ(飲んだくれ)代表〕

この記事をはてなブックマークに追加

『GLENMORANGIE PORT WOOD FINISH』 【代表の酒コレ第57回】

2006年02月06日 | 代表の「酒コレ」(蒸溜酒)
『GLENMORANGIE PORT WOOD FINISH』
原産地:スコットランド(ハイランド)
アルコール分:43%
原材料:モルト
容量:700ml

一言:バーボンの空き樽で12年間熟成後、ポートワインの空き樽で仕上げの熟成を行った一品。格別。非常に美味しい。


〔text.ウタマロ(飲んだくれ)代表〕

この記事をはてなブックマークに追加