カズカスタムの模型造り(何でも有りの:てんこもり:) 

 マンガ+ひとりごと+家庭菜園+プーさんシリーズ
 たまにプラモデル 

今朝 起きて思った事 平成29年5月19日(金)

2017-05-19 06:38:22 | テレビドラマ

認知症 めったやたらに 高齢者に起こる 障害(治らない病気)

国語辞典で調べてみました。

認知→みとめること

    法律上 自分の子とみとめる事→愛人の子を自分の子とみとめる事

惚ける→ぼんやりすること

      頭がにぶること

 

昔の年寄りは:ボケ:だった。=痴呆症

痴呆が差別用語だから認知症に

障害名が変更になったらしいです。

 

認知症をネットで調べてみましたら

脳ミソの一部が死滅する事

脳死→脳ミソのすべてが死滅すること

 

書き出してみましたら

ただごと では ない 認知症・・・・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 空き巣 テレビを見てて | トップ | ひょっこ 5月20日(土)女子会 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (tempo1078)
2017-05-19 14:29:03
認知とは
物を認識すること、出来ること。

認知症という病名がオカシイのですよ。

正しくは
認知障害とか、認知不全とか
呼ぶべきでしょう。

認知症なんて病名を付けた責任者は
認知の意味を正確に認知していなかった、或いは出来ていなかったに違いない。

差別用語だから
外したのでしょうが、痴呆の方が
余程、正確性が高い言葉です。
日本の国のエライ人達 (カズカスタム)
2017-05-20 11:08:06
エライ人達=認知(みとめる事)ができない
負けた事を認めたくない!

:正直:にハゲ頭三人衆で記者会見。
申しわけございませんでした。

いつからエライ人達は:ごめんなさい:
が言えなくなったのかっ!!!

コメントを投稿

テレビドラマ」カテゴリの最新記事