SWEETSの誘惑

おすすめの料理、洋裁、美容などなど日常の役立つ情報を!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

コーヒー2杯でカフェイン中毒!

2021-09-28 15:22:00 | 美容、健康

 

自分が1日どれだけカフェインをとっているか

知っているでしょうか?

カフェインはテオフィリンなどの製剤と同じ類で

気管支拡張 脳血管収縮などの効果があると

大学(薬学)で習いました

 

つまり咳,、気管支炎や、血管拡張の頭痛にききます

 

またコーヒーはポリフェノールが入っているとか

ガンにいいとかテレビでしきりに言ってますね

 

しかし、テレビでは欠点が言えない。

なぜなら コーヒーにかかわるスポンサーがかなりいるのです

コーヒー店はもとより スーパーでもコーヒーは売っています

飲食店では 食後のコーヒー

電気製品もコーヒーミルやサーバーなどなど

いいことしか言えない。。。

 

私は頭痛持ちだし 喉も弱くて咳もよく出る

だからカフェインは眠りを妨げない程度にとっていました。

 

しかし、いい作用もあれば反対に悪い副作用もあります。

 

最近、カフェイン中毒かどうかは1週間カフェインを断ってみればわかると知り

興味本位でやってみました

 

毎日 カフェオレを2杯のんで 

昼も何かしら とっていたりいなかったり

最近は頭痛もおこらず、健康そのもの

 

しかし!!!

毎朝飲んでたコーヒーをやめ、すべてのカフェインをやめてみると

ものすごい頭痛と尋常ではない眠気に襲われました

とにかく普通の頭痛と違う。

鎮痛剤のセデスを3日間飲み続けることになりました。

眠気も普通に眠いというレベルでなく

ソファーによりかかった瞬間、爆睡で起きようにも起き上がれない

まさかこんなになるとは

 

カフェインをとれば正常

取らなかったら 頭痛、吐き気、倦怠感が出るのは中毒なのだそうです。

他にイライラする不安になるという症状も

 

 

100mlに入っているおおよそのカフェイン量

(コップ1杯は200㎖と考えるとこの2倍)

 

コーヒー   60mg

紅茶     30mg

緑茶     20mg

ほうじ茶   20mg

ウーロン茶  20mg

コーラ    10mg

栄養ドリンク 50mg

 

ちなみに玉露は160mgも入っています

チョコレートにも入っていますし、エナジードリンクにもかなり入っています

解熱鎮痛剤、風邪薬、鼻炎の薬にも入っているものがあります

(ないものもあります)

 

紅茶のほうがコーヒーよりカフェインが多いという話も

いっとき流れたことがありますが

事実はコーヒーが紅茶の2倍

 

1日にとっていいと言われているのは400㎎

これは地域によっても違います。

日本人の4人に1人は150㎎以上取ると害があるという記事もありました。

(私はこの1人だわ)

人によって強い人と弱い人とすごく差があるそうです。

体格によってもちがうとか。

 

とにかく知らないうちに中毒になっているかも

1週間くらいやめてみて 何も起こらなければ

大丈夫かもしれません。

私は 家でコーヒーを飲むのはやめました

カフェインは体内で半分になるのに5時間かかると言われてます

10時間で4分の1

取る時間も考えなくてはいけませんね

 

 

でもカフェイン断ちって大変でした

あたたかい飲みものがない

ウーロン茶も緑茶もほうじ茶もダメ

プーアル茶とハーブティーにしたけど

最初は抵抗が、、、、

でも毎日飲むと、それも慣れ おいしくなります

 

 

さて最後に カフェイン取りすぎで死ぬこともあるって知っていましたか

5gが致死量です

飲み物でこれだけ取るのは難しいですが

錠剤などで取ってしまう方もいらっしゃるそうです

 

読んでいただきありがとうございます。ランキングに参加しています。

ポチっと(下の家を) 押していただけると励みになります。

 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 断捨離する前にすること | トップ | ザルで野菜作り、利点いっぱい! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

美容、健康」カテゴリの最新記事