キタデザインチームのブログ

リフォーム専門ならではのアイディアやアドバイスがいっぱいです。

リフォーム 石川県 授賞式に参加してきました☆

2010年10月29日 | Weblog
こんにちは、キタデザインチームの松浦です。

今年、住まいのリフォームコンテストに応募したところ、
キタデザインチームは「優秀賞」を頂きました☆
ありがとうございます


昨日はそちらのコンテストの授賞式があり、参加させて頂く為に、
東京まで行ってまいりました。

恥ずかしながら、2×歳にして、初めての一人で飛行機、一人で東京の旅
ちゃんとたどりつけるかが心配で心配で…でも、なんとか到着


会場内の様子です。

 
受賞作品が展示されていました。
どの作品も、お施主様の思いをかなえる為、工夫がたくさんされていて、
読んでいると、私達も大変勉強になります。

当社の受賞作品は、当社のhpの事例にも掲載させて頂いている、
バリアフリー工事をしたお宅です。→

「愛情あるリフォーム」だという評価を頂きました


緊張で…ちょっと足がプルプル。


お話によると、リフォームの技術水準が高まっていて、
デザインだけではなく、耐震面や、断熱などの省エネを考慮したりと、
住宅の性能向上を意識した家づくりがいきわたってきたそうです。

特に上位4作品に関してはプレゼンもあったのですが、
紙面で見ている以上に、奥の深い内容のリフォームだったり、
本当に学ばせて頂きました。

ありがとうございました

お問い合わせはこちらから

資料請求はこちらから

お電話からもお問い合わせください。
0120-777-653

 

女性プランナーならではの決め細やかなご提案と、
お客様と一緒に考える「共創スタイル」で、
デザインと機能性の両面を考慮します。 

コメント

リフォーム 小松市 古民家の魅力

2010年10月28日 | Weblog
こんにちは キタデザインチーム南出です
今日は先日完成した古民家再生リフォームの紹介です

今年はじめに、小松市の古民家のリフォーム見学会にご来場され、
セカンドハウスとしてお持ちの古民家を、リフォームしたいとのご相談をいただきました。

毎日仕事帰りによって、いろりでお湯を沸かして、薪でお風呂を沸かして
入るのが、生活する中で一番大切な時間とのこと・・
本当に豊かな時間だな・・と感じます

こちらのお宅にお邪魔するたびに、
「昭和にタイムスリップ」したような不思議な気持ちになるのです

こちらがリフォーム前 
  


こちらがリフォーム後



  

外観も一新し、床材も無垢のフローリングを柿渋で塗装し渋い仕上がりとしました。
また、古くなっていた建具はデザインガラスをいれてお化粧直し
暗かったリビングに明かりを入れる役割を果たします

和室には絽を切って茶室とし、お茶も久しぶりにはじめようかな・・と奥様・・

「昭和にタイムスリップ」はそのままに・・・
古民家ってほんとに深いな~~としみじみ思うミナミデでした


お問い合わせはこちらから

資料請求はこちらから

お電話からもお問い合わせください。
0120-777-653

 

女性プランナーならではの決め細やかなご提案と、
お客様と一緒に考える「共創スタイル」で、
デザインと機能性の両面を考慮します。 

コメント

リフォーム 石川 現場の様子

2010年10月26日 | 現場にて
こんにちは、 金沢店きたむらです。

今日は、冬将軍到来を思わせる寒さでしたね。
ここまで冷え込むとは思っていなくて、
もう一枚、羽織るものを用意しておけばよかったです。


現場では、大工さんが、
寒さなんて、気になんないよ!と
たくましく作業してくださっていました。



敷居のつく位置を墨だし(印をつける)作業をされているのに、
私は、いったりきたりしてしまって、
お邪魔だったことと思います。ごめんなさい。


現場では、定期的に、「現場立会い打ち合せ」というものを
実施しております。


お客様の不安を取り除くことができるよう、
こういった機会を設けさせていただいております。


現場は、生きていて、日々変化していきます。
その様子を、図面と照らし合わせながら、確認して進めさせていただきます。



お問い合わせはこちらから

資料請求はこちらから

お電話からもお問い合わせください。
0120-777-653

 

女性プランナーならではの決め細やかなご提案と、
お客様と一緒に考える「共創スタイル」で、
デザインと機能性の両面を考慮します。 


コメント

石川 リフォーム 磁器水

2010年10月25日 | Weblog
こんにちは キタデザインチームの古川です。
今日は、完成間近のお客様宅へ行ってきました。

玄関周りのタイル工事中です。
入れ替えた洋風の玄関引き戸に合わせて、ポーチの柱をタイル貼にしました。
どっしりと重厚な感じに変わりました。玄関戸が見えなくて残念です



1階は全部改築したのですが、今日は内装工事中です。

外部には水道メーターのすぐ横に『磁気活水器プレシャスウオーター』を取付ました。
この磁気水は複数個の磁石を組み合わせて強力な磁場を形成し、その磁場に垂直に水を通過させると、水が活性化されます。

活性化された水は、まろやかで美味しいお水になり、お肌や髪にも良いそうです。
環境面でも、浴室やシンク廻りのぬめりや臭いが減少したり、洗濯の汚れ落ちも良くなるそうです。

  黒くテープで巻いてある中に、本体が入っています。


水道メーターのすぐ横に施工するので、家中のお水で磁器水が使えるんです

詳しくはこちらでご覧になれます。  http://www.e-jikisui.com/jikisui/index.html

工事中のS様宅は、奥様がご自宅でエステをやってらっしゃるので、このお水はきっと効果があると思います。
ちなみに先日エステ体験もしてきました。 
時々、自分のリフォームも必要ですね。



お問い合わせはこちらから

資料請求はこちらから

お電話からもお問い合わせください。
0120-777-653

 

女性プランナーならではの決め細やかなご提案と、
お客様と一緒に考える「共創スタイル」で、
デザインと機能性の両面を考




コメント

リフォーム 石川 夫婦これからリフォーム

2010年10月24日 | 見学会
おはようございます。 金沢店 きたむらです。

昨日は、津幡町の完成見学会がありました。
たくさんのご来場いただき、本当にありがとうございました。


今回のお宅の、私の一番のお薦めは、

あったかいリビングから、廊下を通らず、直接脱衣室にいける!
お風呂から上がっても、あったかいリビングに直接出られる♪
というところです。

手前がリビング。奥が脱衣室です♪


奥の脱衣室との間に、格子がワンクッションあるので、
お風呂上りに、ささっと寝室に行くこともできます。


いいですよね♪
寒くて暗い廊下を、リビングに取り込んだ、今回のお宅。

すごく暮らしやすいお家になっています。

見学会は、今日までです。
昨日ご都合がつかなかったかた、
是非お立ち寄りください。

スタッフ一同お待ちしております。
あ、
しつこい営業いたしませんので、ご安心くださいませ♪



お問い合わせはこちらから

資料請求はこちらから

お電話からもお問い合わせください。
0120-777-653

 

女性プランナーならではの決め細やかなご提案と、
お客様と一緒に考える「共創スタイル」で、
デザインと機能性の両面を考慮します。 







コメント

リフォーム 津幡 内見会

2010年10月23日 | Weblog

こんにちは。キタデザインチームの白坂です。
皆さまは、この犬の置物をご存じでしょうか

この犬は津幡町のお家や駅でもよく見かける置物です。

津幡町はその昔よく川が氾濫したそうで、その際に犬が危険を知らせてくれたことから
守り神として津幡の家々に置かれるようになったそうですよ。

高校生だった○年前に津幡に住んでいたので、この犬の置物がとても懐かしいです。
できれば、あの頃に戻りたい・・・


話はかわりまして、
こんなかわいい置物の置いてある津幡町で
今日明日と内見会があります。

受け付け嬢と犬の置物。

社員も万全の態勢で準備しております。

築34年のお家の1階部分をリフォームしました。

とても素敵に仕上がっているので、是非見に来てくださいね。


お待ちしております☆

お問い合わせはこちらから

資料請求はこちらから

お電話からもお問い合わせください。
0120-777-653

 

女性プランナーならではの決め細やかなご提案と、
お客様と一緒に考える「共創スタイル」で、
デザインと機能性の両面を考慮します。 

コメント

リフォーム 石川 定期打ち合わせ

2010年10月22日 | Weblog
おはようございます
キタデザインチームの北です

工事に入ってからは、お客様と定期的に
お打ち合わせをおこなっています。

こちらは、新しくは丸い柱に入替えをさせて
頂いた事を説明している様子です。
もちろん、私たちキタデザも一緒に行います

上の写真のように、抜けない柱を差し替えたり、
下の写真のように、抜いた柱部分は、
添え梁という梁を補強で入れて、さらに合板で挟み込み
補強していきます。

構造面もしっかりと、施工していますので、安心ですね。


そして、昨日は24日に行われる地鎮祭にむけて、地縄張りをエンジニアの山口さんとしてきました

これで、建物の位置が出ました。
お客様にも見て頂き、どんどんいよいよだなぁ~という実感が増してきますね


敷地の入口には、柿の木が!
おばあちゃんの話によると、「甘~い柿がなるんよ~」と。
お孫さんは、
「小さい時からあの柿を食べて育ったので、切るのは寂しいものですね」と。


記念に柿の木をカメラでパチリ。

柿が大好きな私としては、どこかに移設できないかなぁ~と
思っています。

新築しても、実のなる木を植えたいという奥様のご希望があります。
実のなる木は、いつも楽しみにしてくれる家族の想い出になるんだなぁ~
なんか、心豊かになれる家になりそうです。楽しみですね。


お問い合わせはこちらから

資料請求はこちらから

お電話からもお問い合わせください。
0120-777-653

 

女性プランナーならではの決め細やかなご提案と、
お客様と一緒に考える「共創スタイル」で、
デザインと機能性の両面を考慮します。 

コメント

リフォーム 七尾 ショールーム

2010年10月21日 | Weblog

こんにちは、キタデザインチームの吉田です

10月は県内5店舗のショールームで、リフォームセルフデー
開催しています

今日は、七尾にあるショールームを紹介させていただきます
 
七尾店は「地産池消」をテーマに、能登産の珪藻土や能登ヒバのフローリングを使い
とてもあたたかみ溢れるショールームです

キッズコーナーも小松表の畳で、お打ち合わせ中もお子さんに目が届くようになっています

  
以前もショールームに来たお子さんがこの畳コーナーでDVDを見ながら、
ダンスをして過ごしていました

そして、10月はハロウィンの季節ということで、ショールーム内のいたるところに
かぼちゃがディスプレイされています




他にも、見どころたくさんです

ぜひお近くの喜多ハウジングショールームまでお越しください

お待ちしております

お問い合わせはこちらから

資料請求はこちらから

お電話からもお問い合わせください。
0120-777-653

 

女性プランナーならではの決め細やかなご提案と、
お客様と一緒に考える「共創スタイル」で、
デザインと機能性の両面を考慮します。 

コメント

石川 リフォーム 第25回経営者フォーラム

2010年10月21日 | Weblog
こんにちは キタデザインチームの古川です。
先日、ホテル金沢で開催された石川県中小企業課同友会『第25回経営者フォーラム』に参加させて頂きました。

今回は、弊社の喜多会長がパネラーで、「明るく楽しく元気に働く会社をつくるために」というテーマで
5つ分科に分かれての発表とグループに分かれてのディスカッションの後、各分科代表の発表がありました。

      

    
今回は、田向、寺瀬、八幡、古川の4人でで参加させて頂きました。

私達4人がが参加したのは、第2分科会「共に学び共に育ちあう社風づくり」 「自分にとっての共育って何?」
~社員が主役の企業づくり~黒田文彦会員(㈱トナミデンタルラボラトリー・社長/富山同友会となみ野支部長)
のお話でした。
事前に資料をいただいていたので、それぞれがテーマについて考えてきたことを基に、
社内教育(共育)について話し合いました。

   
  
自分達の社内だけではなく、他業種の方々と一つのテーマについて話し合う事はナカナカないので、いろんな視点からの
意見が聞くことが出来、新しい気づきや学びになったのではないかと思います。


お問い合わせはこちらから

資料請求はこちらから

お電話からもお問い合わせください。
0120-777-653

 

女性プランナーならではの決め細やかなご提案と、
お客様と一緒に考える「共創スタイル」で、
デザインと機能性の両面を考慮します。 





コメント

リフォーム 加賀 ちょっとのこと♪ 

2010年10月20日 | Weblog
こんにちは☆
キタデザインチームの宮前です

食欲の秋ですね
今年の夏は暑くて、夏バテしていて
食欲がなく少しやつれてしまったのですが
今は食欲も元気ももりもりです

食べ過ぎないように腹八分目・・・
と気を付けるんですが
食べていると幸せすぎてついつい忘れて
結局おなかいっぱい食べている毎日です

さて、先週加賀市の内見会のご報告



今回もチラシやDMを見て・・・
というお客様がたくさん来てくださいました

ありがとうございます

このお宅は築48年で、暗い・寒い・家事がしにくい・・・
というのがお悩みでした




完成がこちらです



床・壁・天井に断熱材を入れ、窓はペアガラスに交換
家事動線を考えた間取りで悩みを解決させていただきました

壁紙やカーテンも一つ一つお客様と一緒に決めていき
最後には「ホントにやってよかった~

と満面の笑みをみせてくださり
こちらも思わずにっこりしてしまいました

そしてちょっとしたこだわりもあるんですよ

和紙を使った丸窓


オリジナルステンドグラスを建具に


小窓にもデザインガラス


そして収納には九谷焼の取手



石川県地元作家が作った作品を取り入れた
地産地消リフォームです

奥様も「ちょっとのことで全然違うね~
と言ってくださり、 提案して本当に良かったです

これからも”ちょっとのこと”
を大事に頑張って提案していきます

お問い合わせはこちらから

資料請求はこちらから

お電話からもお問い合わせください。
0120-777-653

 

女性プランナーならではの決め細やかなご提案と、
お客様と一緒に考える「共創スタイル」で、
デザインと機能性の両面を考慮します。 

コメント