キタデザインチームのブログ

リフォーム専門ならではのアイディアやアドバイスがいっぱいです。

欄間のリフォーム

2008年03月30日 | Weblog

リフォームをするとき、新しくリフォームをしたリビングと
既存の和室との間に入っている欄間

『ここいったいどうしたらいいの?
『欄間の間から熱が逃げて寒いわ。。。


なんて、そのような質問がよくあります。
おまかせください


このようにアクリル板を施工すれば、
欄間を活かした空間が出来ますよ


夜明かりをつけると、欄間の飾りが浮世絵のように見えて
これがまた素敵なのよとお客様はとても喜んで頂いています


ぜひリフォームの参考にしてみてください
キタデザインチームが私らしい空間をご提案します

4月12日(土)13日(日)、白山市で内見会をしています。
ぜひ見に来てくださいね 

お待ちしています
詳しくはこちらをクリック↓
http://www.kita-net.co.jp/

コメント

リフォーム内見会のお宅紹介2♪

2008年03月29日 | Weblog

4月12日、13日に白山市で内見会を開催するお宅をほんの少しご紹介します

今回はお家の顔とでもいうべき玄関戸をご紹介

この玄関戸、以前からあったものにみえますが、

実はリフォームの際に新しく入れたものです。

雲杉という木でつくられています。

写真では分かりにくいですが、雲のような木目があり、味のある模様が楽しいです。

和風の外観に溶け込んでいて、お客様にも大変気に入って頂きました。

玄関戸を新しくする際に

戸だけが真新しく見えるのが気になる場合、

少し格式ある玄関にしたい場合、

是非キタデザインチームにご相談下さい

コメント

玄関の明かり

2008年03月29日 | Weblog

昨年工事させていただいたA様の施工例です。
プランにどうしても取り入れたかったのは、直接お庭のウッドデッキと行き来でき、自転車等も
気兼ねなく置けるポーチと、お客様を招いた時ゆとりを感じさせる玄関でした

まだお庭のウッドデッキは出来ていませんが、アプローチから直接お庭に行けるので
お友達も招いてバーベキューをしたり、オープンに使えます。
ポーチ内の外物置には、スキーや除雪道具、タイヤ等もたっぷり収納できます。

玄関は細長い配置にして、上下からの明かりを取り入れるにしました。
窓下の白い玉砂利を間接照明が照らして、夜はいい感じなんですよ。

お庭と、アプローチが全部完成するのが楽しみです


     
   
   

コメント

工事 ♪着工日♪の様子をご紹介

2008年03月27日 | Weblog

  

    今日は、『工事が始まる日』の様子をご紹介します。

  
    工事が始まる日を、着工 と呼んでいます。
    
    着工前に『養生』をします。工事のお部屋と、そのままの
    お部屋の境目をナイロンシートで保護します。

        

     そのときに大活躍するのが『養生テープ』です。      
       

       粘着力を少し抑えてあるので、貼った部分を傷めずに
       はがした後もきれいです。これでお住まいされている
       お部屋へほこりがいくのをおさえます。

       

      着工前に、工事する場所にあるものは別の場所へ移動しなければなりません。
      
     昨日着工したお宅では、180Kgを超えるマッサージマシーンがあり、
     現場監督と解体屋さん6人でよいしょよいしょと移動しました。
     重いものは事前におっしゃって頂ければご希望の場所に移動しますので、
     お任せください!!

     
      いよいよ 工事場所を解体(壊す)。

               


       場所にもよりますが、リフォームはほとんどが手で壊します。
       解体屋さんが、壊す人とゴミをトラックへ運ぶ人のペアになり、
       とっても手際よく作業を進めてくれました。   

        みるみる工事の部屋の仕上材料がはがされ 1時間くらいで
       洋室が丸はだかになりました。      
               
           


        
     

       永年使ったなつかしの洗面台よ。。。さようならぁ~。ごくろうさまでしたぁ~
      
 


        仕上がるまでにも、いろんなドラマがありますね。


      ちょっぴり寂しさもありますが、仕上がりを期待して
      1日目の工事が終りました。

 

     これは、あるお宅の一例ですが、だいたいこんな感じで始まるのですよ。
      参考になさってくださいね

     






 

コメント

リフォーム内見会のお宅紹介♪

2008年03月26日 | Weblog

4月12日、13日に白山市で内見会を開催するお宅を見てきました。

今回はキタデザインチーム4人で視察!

落ち着いた和風旅館のような雰囲気でとても素敵に仕上がっています

その中の、見所ポイントを2ケ所紹介します

 ←廊下の床のフロアタイルを貼り分けしました。さりげなくおしゃれな感じ

 

↑既存の天井を利用したリビングはなつかしく、新しいイメージに仕上がっています

蓄熱暖房機で冬もあったか半畳たたみもおしゃれな感じです

・・続きは後日ブログで・・ご紹介します

 

コメント

外壁 リフォーム

2008年03月25日 | Weblog

こんにちは
先日、友人と神戸へ行ってきました
神戸と言えば・・・北野異人館



私が気に入ったのは、神戸北野美術館の横に併設されているカフェ。
『焼きたてワッフルのお店』です

まず、この神戸北野美術館とは、
築後100年を過ぎた今も当時のたたずまいを残す歴史的建造物で、
北野では唯一の木造平屋建て異人館だそうです

真っ白に建物を塗ってあることから
『ホワイトハウス』のニックネームで慕われているそうです

  

そしてこの隣のカフェも外観がすべて真っ白
それに緑の葉っぱやレンガ色がよく映えます

店内もとってもかわいくて、すごく気に入りましたし勉強になりました
 

外壁の塗装に関しては、下地の素材や、劣化の状況などをきちんと確認した上で、
適切な塗料や施工方法といったものが関わってきます

外壁リフォームに関心があるかたは、ぜひ喜多ハウジングまでご相談くださいネ

コメント

さくら

2008年03月25日 | Weblog

先日気付いたのですが、お隣さんの庭に植えてある桜の木の中で

一本だけ満開の桜がありました

とってもきれいだったので これからは毎朝眺めようと思っていたら・・・

次の朝 なんとその木が職人さん達によって移植されようとしていました

たくさん枝を切っていたので思い切って・・・

桜の枝は処分されるのでしょうか って聞いてみました

すると・・・欲しいだけ持って行っていいよ という優しいお言葉に感謝感謝・・・

そして今加賀店には満開のが咲きとっても良い香りに包まれています

コメント

白山市 リフォーム

2008年03月23日 | Weblog
先日行われた、増築部分の上棟式の様子です。
いい天気に恵まれて、大工さんの作業も順調に進みました   
高いところに登って、大きなかけやを片手に組み上げられていく
様子はさすが大工さんといった感じです

みるみる形になってきて、わくわくしてきました



imagesimages
ちなみにこの増築部分はおばあちゃんの寝室です。
また仕上がりをブログ内でお知らせしますので、ご期待ください
7月には内見会もしますので、お楽しみに



コメント

気になる最新キッチンは?

2008年03月22日 | Weblog

3月15日16日に金沢市の産業展示館で行われた北陸電力のオール電化イベント

   

たくさんのお客様に来場して頂きました。

ぴちょんくんも大喜び?でした

このイベントの中で私が一番気になったのはキッチンです。

「食器の水切りかごが邪魔でしょうがない!」と思った事はありませんか?

最近では洗った食器を仕舞っておけるウォールユニットがあります。

   

写真はナショナルとヤマハのキッチンカタログから抜粋しました。

このような収納場所があれば水切りかごを置かずに済み、作業スペースが広くなりますね

食器洗い乾燥機までは必要ないけど、水切りかごは置きたくないという方は

検討してみてはどうですか?

 

 

 

コメント

目隠し壁兼収納

2008年03月21日 | Weblog

先日ご依頼頂いた家具が完成しました

玄関にお客様が来たら、奥のリビングが丸見えになるので
おしゃれな目隠しの壁を作りたいということでご依頼を頂きました。

せっかくなので、目隠し兼収納にしましょうということで、居間側からは子供達のマンガ本の収納に
玄関側からはガラスブロックがお洒落な壁になるように、クロスを貼って壁と同じ仕様にしたので
一見腰壁ですが、反対側を見るとナント!収納!
イメージどおりの出来上がりでお客様にも喜んでいただけました。

猫ちゃんたちも気に入ってくれて、新しい遊び場が出来たって興味しんしんです


    
   玄関側からは一見壁だけど・・・       リビング側は収納なのです♪

ちょっとした工夫で使いやすくなる家具提案キタデザインチームがご提案します

 

コメント