安藤先生の月刊ブログ 「きらめき」

何気ない毎日に"きらめき"を感じていますか?

わかち合う

2019年02月07日 | 月刊ブログ
そろそろ梅だよりが届くころです。学問の神様、福岡の太宰府天満宮の「飛梅」は、いち早く、もう満開とのことです。きっと境内は芳しい梅の香りに包まれていることでしょう。 学校では、学年末試験を終え、進級や卒業の認定など年度末に向けて準備が進められています。本科1年生たちは春休みに入り、卒業生を送り出すための、祝賀会の準備や、自分たちだけの「オリジナルアルバム」作りに精を出しています。 . . . 本文を読む
コメント

新しい年へ

2019年01月11日 | 月刊ブログ
新年、あけましておめでとうございます。今年も、皆様にとって実り多き年になりますよう、お祈りいたします。  今年は晴れ間が出て過ごしやすいお正月でした。1月3日、家族全員で初詣に行きました。こんなに全員揃うことは珍しいのですが、昨年は病気を患ったり、ケガをしたりと、病院のお世話になることが本当に多くて、今年こそは無病息災、家内安全をと、全員でお参りをし、お祓いもしていただきました。 . . . 本文を読む
コメント

外見と内面

2018年12月14日 | 月刊ブログ
 12月に入っても暖かい日が続いたり、急に寒くなったり、雨が降ったり、振り回されています。佐世保の街は、7階建ての佐世保博物館島瀬美術センターの壁面にディスプレイされたクリスマスのイルミネーションが、平成30年の終わりを告げているようです。先日は、日本一長いアーケードで、市民のそれぞれのグループが場所を確保して、5000人が一斉に乾杯をする「キラキラ大チャリティパーティー」が催されていました。町は大人も子供もウキウキワクワク盛り上がっています。 . . . 本文を読む
コメント

未来志向

2018年11月13日 | 月刊ブログ
暦の上では立冬を迎えましたが、今年もまた短かった秋に、私はまだ酔いしれています。学校近くの公園脇を通るとキンモクセイの香りが漂ってきます。小春日和の中、サラリーマンらしき男性がベンチでお弁当を食べたり、幼い子供連れのお母さんが日向ぼっこをしていたり、近くのおじいちゃんがゆっくりとたばこを吹かせたり、のどかな光景に心安らぎます。ここ佐世保でも少しずつ紅葉が進んできています。 学校では、公務員試験も終盤を迎え、面接の練習と同時に、最終合格のうれしい知らせが届いています。 . . . 本文を読む
コメント

秋の一日

2018年10月16日 | 月刊ブログ
秋晴れの清々しい季節になりました。毎週のように押し寄せていた台風は、日本列島を暴風と豪雨に巻き込んでいき、各地から被害の報告がなされると、またかと悔しい気持ちになります。そして、一雨ごとに秋が本格化してきました。 店先には、栗や柿など秋の食べ物が並んでいます。どちらかというと、私の中では「食欲の秋」が先行しますが、秋の夜長には、編み物でもしようかな、なんて季節ごとの空気を楽しんでいます。 . . . 本文を読む
コメント