シップ写真スタジオの運営する写真教室の雑記

管理人の運営する写真教室の記録

<女性限定>撮影露出度の高い衣装での撮影・セミヌード・ヌード撮影いたします。

2023-02-28 15:10:24 | 写真

大阪のシップ写真スタジオでは
プライベートフォト撮影として露出度の高い衣装での撮影やヌード撮影の依頼を多く受けます。

女性として生まれてきたからには・・・
自分だけの宝物にしたい・・・
何かを始める第一歩に・・・
20代、30代、40代の記念に・・・
自分のヌードを綺麗に撮って残したい。
そんな貴方に美しいく残すスタジオヌード撮影を提供いたします。


シップ写真スタジオ  他のスタジオにはない特徴!

・ゆっくり貸し切りのスタジオで撮影

私どもは基本アート系の綺麗な人物撮影が得意なのでヌードもそんなイメージの撮影になります。
 私がエグい、露骨な写真が嫌いなのでヌードとはいえ卑猥にならない写真制作を心がけています。

・仕上がりはデジタル、アナログでモノクロ写真でもカラー写真でも可能。



ヌード撮影のお問合せ時によくある質問

Q. 修整してもらえますか?
はい。肌の修正やボディーラインの修正など、気になる点はなんなりとお申し付け下さい。

Q.初めての写真スタジオで心配?
30年以上広告写真を撮る男女2名のフォトグラファーで対応いたしますので安心してお越しください。


お問い合わせはこちらから

 

 

 

 


『男女問わず』 ポートレートサークル参加者さん募集中!

2023-02-24 15:34:26 | 写真

大阪でポートレート撮影を楽しむサークルを作ろうと思います。
初心者歓迎 男女問わず
月1回程度 土曜または日曜日

出来るだけお金を掛けずにポートレート撮影を楽しむため
参加費は基本無料ですが運営費として3300円をお願いいたします。
モデル代・撮影場所代などは割り勘で実費必要
詳しくはお問合せください。

参加希望者が3名集まりましたら始めたいと考えております。

お問合せはシップ写真スタジオのお当合わせフォーム
ポートレートのサークルの件とお問合せください。


ウエディングフォトグラファー探しは難しい?

2023-02-24 14:02:34 | 写真

<ウエディングフォトグラファーをお探しの皆さん>
あなたに合ったウエディング写真を撮影してくれるフォトグラファーを探すのにお悩みではありませんか?
フォトグラファーといってもピンキリです。
撮影料金が高いから上手いとも言い切れませんし安いから下手とも言い切れません。
では、どうしてウエディングフォトグラファーを探すのが良いのかと言いますと
フォトグラファーとの相性も大切ですので『会って話をすること』だと思います。
フォトグラファーに作例を見せてもらい、どんな感じの写真が好きか、ご予算などお伝えください。
良いフォトグラファーなら嫌がらずお話をお聞きしあなたに合った撮影方法も提案してもらえると思います。
私の場合も、必ず新郎新婦さんと時間を掛けてお話しさせていただいております。
見本写真も話し合いの中、出来上がったイメージを元に撮影を行なっています。
また、新郎新婦さんのご希望の撮影イメージが難しいと判断した撮影は理由を説明の上、撮影を断る勇気のあるフォトグラファーがお薦めです。

<納品されるプリントを確認しましょう>
ウエディング写真を記念に残す場合、多くはプリントで残しますね。
銀塩プリントからインクジェットプリントなど色々な種類のプリントがあります。
ウエディングフォトグラファーがそれなりの技術があれば新郎新婦さんに合わせ
ウエディング写真のイメージに合わせプリント方法を提案してもらえると思いますので相談してみてください。
私の場合、
モノクロプリントでは手焼き無光沢・光沢・超光沢(フェロがけ)
デジタルのモノクロ無光沢・光沢・超光沢・それぞれで風合いの違う用紙をご相談の上、使用

カラープリントは銀塩プリント・インクジェットプリントともに無光沢・光沢・超光沢・それぞれで風合いの違う用紙をご相談の上、使用

この程度の選択肢を提示してもらえるフォトグラファーがお薦めです。


当社では専門ではありませんがスタジオポートレート撮影の一つとして
年に数件ですがスタジオでのウエディングフォトを撮影します。

この写真はかなり昔に撮影した20歳前後の女性で撮影したウエディングフォトです。

衣装は当社の女性フォトグラファー(いつもスタイリングをしてもらっています)が

私の撮影イメージに合わせ製作したミニのウエディングドレスです。

この写真の当時はまだミニのウエディングドレスは世の中にほとんど無かったと記憶しています。


スタジオポートレートの基礎講座を行いました。

2023-02-19 14:11:30 | 写真

今回はモノブロックストロボの使い方からスタジオメーターの使い方や
ライティングの基礎としてサイドライトとトップライトを学んでもらいました。


この写真は左サイドから2灯前後でライトを入れています。
奥のサイドライトだけではシャドー側が暗くなりすぎるのでその調整のため前側に補助光としてライトを入れたものです。
奥のサイドライト:前側の補助光は2:1で撮影しています。

 


こちらの写真はサイドライトとトップライトで撮影しています。
トップライトで全体に光を回しているのでシャドー側がナチュラルになります。
サイドライト:トップライトは2:1で撮影しています。

 


この写真もサイドライトとトップライトで撮影しています。
この写真ではわかりにくいのですがより柔らかい光で撮影したいので上の写真とはディフィズの方法を少し変えています。
化粧がよく残っているのがわかりますか。

この生徒さんは次回は季節感を出すライティングを勉強する予定です。


『シップ写真教室のプロフェッショナルコース 撮影講座』 のご案内
本業・副業で写真撮影をするカメラマンの方になりたい皆さんにスタジオ写真撮影を基礎から実習で学べる講座を開催中です。
ワンツーマンでの実習講座ですので生徒さんのレベルに合わせ必要な知識を学んでいただけます。
大阪以外の地域の方も多く学ぶ生徒がいる短期間で撮影スキルを身につける講座です。
受講料 プロフォトグラファーの商品撮影基礎 1~3講座で(1講座2時間) 40000円(教材費含む)
    プロフォトグラファーのスタジオポートレート撮影基礎 1~3講座で(1講座2時間) 50000円(教材費.モデル代含む)
写真を仕事にしたい皆さまに必要な撮影技術を受講生のレベルに合わせ個人指導いたします。
受講回数は個別のスキルによって変わりますのでご相談ください。
講座の開催日は予約制となります。
詳しくはシップ写真教室までお問い合わせください。

 

 

 


久しぶりに写真教室を開講しました。

2023-02-12 13:50:36 | 写真

今回のテーマの1つは露出の撮り方と適正露出でした。

顔の丸マークの所でスポット測光で露出を撮ったものです。
どの写真が適正かはカメラマンの意図によって変わります。
このように露出を撮る位置でかなり写真のイメージが変わることを理解してください。

 

『シップ写真教室のプロフェッショナルコース 撮影講座』 のご案内
本業・副業で写真撮影をするカメラマンの方になりたい皆さんにスタジオ写真撮影を基礎から実習で学べる講座を開催中です。
ワンツーマンでの実習講座ですので生徒さんのレベルに合わせ必要な知識を学んでいただけます。
大阪以外の地域の方も多く学ぶ生徒がいる短期間で撮影スキルを身につける講座です。
受講料 プロフォトグラファーの商品撮影基礎 1~3講座で(1講座2時間) 40000円(教材費含む)
    プロフォトグラファーのスタジオポートレート撮影基礎 1~3講座で(1講座2時間) 50000円(教材費.モデル代含む)
写真を仕事にしたい皆さまに必要な撮影技術を受講生のレベルに合わせ個人指導いたします。
受講回数は個別のスキルによって変わりますのでご相談ください。
講座の開催日は予約制となります。
詳しくはシップ写真教室までお問い合わせください。