☆ いこいのお宿3 ☆

JYJを応援しています。
韓流から華流に魅せられ
今の一押しはチャオリーイン
ウィリアムチャンの老九門♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

人として^^

2017-09-22 09:59:39 | 信義
常々、息子に言い聞かせてきたことがあるんです。

信義の2次小説で唯一出版すれば必ず売れると

思っているお話ですが

今日、読ませて頂いた中に書かれていたことが

まさにそれだったので朝から物凄くテンション高い私です^^v



人を労り思い遣る心①を、

判らぬ事に頭を下げ教えを乞える素直さ②を。

悪い事をした時には詫びる心③を、

良い事をした時には隠す謙虚さ④を。


人として一番哀れなのは、
怒られることもなく見捨てられる事だ。

誰にも心を傾けられず、
傾けられることもなく通り過ぎられる事だ。




①と③は本当に口が疲れるほど言ってきましたねぇ・・
④に関しては隠さなくてもいいけど謙虚さを
忘れてはダメって言ってきました(笑)

特に私がよく言うフレーズが

『言われるうちが華』

これって色々なとり方があるそうですが
私は言われなくなったらおしまいよって意味で使います。
どんなに腹立つことをしたりずれていても
まだ言ってあげようと言う気持ちを持っていて
人としては憎めないから救いがあるんです。
これは他人さまに向けてというよりは自分にむけてですが。

しっかし時代言葉で言われると
ずしっと来るもんなんですね



全然関係ないんですがよく出来てるでしょ?好きだわぁ~~~~


『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 《花千骨》の单春秋シャン・... | トップ | 聽完這個歌,才明白張碧晨為... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

信義」カテゴリの最新記事