のんびり気ままに花鳥風月

我が家のワン&ニャンの写真と

日々の出来事や通院記録などです。










広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夫・病理検査結果

2017-01-10 18:19:01 | 夫の入院(癌)、体調(鬱、癌)

今日、午後から病理検査の結果を聞きに病院へ行きました。

0%のリンパ節の転移もなく良かったです

まずは一安心です。1年後に再検査です

今は直腸カルチノイド(がんもどき)とは言わないそうです、がんもどきではなく悪性のものだからです
NETネットと言うそうです。


神経内分泌腫瘍(Neuroendocrine tumor:NET )

神経内分泌腫瘍(Neuroendocrine tumor:NET )は神経内分泌細胞に由来する腫瘍です。この神経内分泌細胞の特徴が明らかになるにつれて、内分泌臓器のみではなく全身に分布するdiffuse neuroendocrine system (DNES) に存在し、神経内分泌腫瘍も全身臓器に発生することが明らかとなりました。神経内分泌腫瘍は特に膵臓や消化管などの消化器や肺に生じることがほとんどですが、下垂体、副甲状腺、甲状腺、副腎や胸腺に発生することがあります。多発性内分泌腫瘍1型(MEN1:原発性副甲状腺機能亢進症、膵・消化管神経内分泌腫瘍、下垂体腺腫の合併)やMEN2(甲状腺髄様がん(こうじょうせんずいようがん)、副腎褐色細胞腫(ふくじんかっしょくさいぼうしゅ)、副甲状腺機能亢進症の合併などに伴い発生することがあります。

神経内分泌腫瘍はカルチノイドとして19世紀後半にLubarshによって初めて報告されたのち用語・病態の不統一による混乱が生じていましたが、2000年世界保健機関(World Health Organization:WHO)により病理組織学的特徴による分類が提唱され、疾患概念と名称が定着しています。


夫の事神経内分泌腫瘍(直腸カルチノイド)

2017-01-02 02:20:16 | 夫の入院(癌)、体調(鬱、癌)
退院後、風邪気味で最近 咳がついてきた 夫のパブロンがなくなったので私の風邪薬を飲ませてます




夫の病名は

神経内分泌腫瘍(Neuroendocrine tumor:NET )は神経内分泌細胞に由来する腫瘍です。

この神経内分泌細胞の特徴が明らかになるにつれて、内分泌臓器のみではなく全身に分布するdiffuse neuroendocrine system (DNES) に存在し、

神経内分泌腫瘍も全身臓器に発生することが明らかとなりました。

神経内分泌腫瘍は特に膵臓や消化管などの消化器や肺に生じることがほとんどですが、下垂体、副甲状腺、甲状腺、副腎や胸腺に発生することがあります。

多発性内分泌腫瘍1型(MEN1:原発性副甲状腺機能亢進症、膵・消化管神経内分泌腫瘍、下垂体腺腫の合併)やMEN2(甲状腺髄様がん(こうじょうせんずいよう

がん)、副腎褐色細胞腫(ふくじんかっしょくさいぼうしゅ)、副甲状腺機能亢進症の合併などに伴い発生することがあります。




神経内分泌腫瘍において悪性度・増殖能の高いNECに分類される病態はNET G1やG2とまったく異なった疾患として治療が選択されます。

NECは極めてまれな病態であるため、有効性を検証した臨床試験が実施されたことがありません。

そのため、疾患概念から類似性のある小細胞肺がんに準じた治療選択が推奨されており、シスプラチンをベースとした治療法としてシスプラチンとエトポシドの

併用療法、あるいはシスプラチンとイリノテカンの併用療法が行われています。




神経内分泌腫瘍の診療において病理学的診断に基づく治療計画を行うことが最も重要ですが、希少がんであるためその概念が医師にも十分浸透しているとはい

えません


この病名だった方

アップル社のCEOだった故スティーブ・ジョブズ氏と(原発巣は違いますが)同じ腫瘍です。

日本人では流通ジャーナリストの故金子哲雄さんと(原発巣は違いますが)同じ腫瘍です。



夫が12月20日(入院)

2016-12-21 14:29:11 | 夫の入院(癌)、体調(鬱、癌)
先月、大腸憩室炎で入院したときに大腸がん検査もしており、その時 大腸にポリープがあったので検査したところ、直腸カルチノイドということがわかりました



21日(水)午後から手術です 

病名は直腸カルチノイド

 入院期間は1週間程度

病理結果にて追加切除の必要判断の有無を判定します

夫が入院しました。

2016-11-24 18:21:12 | 夫の入院(癌)、体調(鬱、癌)
腹痛と微熱があり「盲腸かも知れない」と言って朝から病院へ行った夫。(自宅から300M)

CTの結果=病名は大腸憩室炎で治療は点滴加療、入院期間は10日前後です。



早く良くなって

ランキング

<script type="text/javascript" src="//blog.with2.net/parts/2.0/?id=1894459:R1G87AzG806&c=wine"></script>