風来坊参男坊

思い付くまま、気が向くまま、記述する雑文。好奇心は若さの秘訣。退屈なら屁理屈が心の良薬。

独裁はあかん・いかん・違憲

2018年10月20日 09時13分43秒 | 随想
名古屋の猛暑日の日数は36で全国11位、平均気温30度以上の日数が27で全国12位の夏が終わり、9月は台風21号で始まり24号で終わり、その間は秋雨前線が長期停滞し雨降りの日々、10月はソメイヨシノが開花し春になった。 気候が異常で動物でない植物は環境対応で狂乱状態、世間も同様である。 政治不信、官僚の不祥事多発、産業界は巨大化し独活の大木、 大男総身に知恵が回りかね、随所で問題行為が露見する . . . 本文を読む
コメント

色狂いの楽しみ

2018年10月19日 12時39分17秒 | 随想
青、黄、赤、白、黒の五色幕はお釈迦さまの御体や御教えを表す色。 青は仏陀の頭髪・黄は身体・赤は血液・白は歯・黒は袈裟の色で、インドの五大(地・水・火・風・空)の思想や中国の五行(木・火・土・金・水)の思想に由来する。 川崎の岡本太郎美術館は五色に満ち溢れ美しい。太郎は農耕民族の大和人なのだろう。 円の中心から均等な角度で線を引き交点を結ぶと正多角形が出来る。 一本なら一色、二本は二色、三角 . . . 本文を読む
コメント

ショックアブソーバーの怨み

2018年10月18日 07時36分24秒 | 随想
大企業のデータ改ざん不祥事が頻発している。今度はKYB、YKKなら知っているが初耳だ。 創業者のカエバのローマ字表記の頭文字で油圧機器メーカーで免震・制振装置の会社、JR・JP・JH・JAなど何の会社か理解するのに時間を要し混乱する。感じが悪い、日本企業なら漢字を使えと言いたい。 検査基準は行政府の使用人である官庁のデータに適合させるのだろうが、その基準値がデータ改ざんする官庁から出るなら、企 . . . 本文を読む
コメント

時代錯誤は悪者

2018年10月16日 09時54分08秒 | 随想
過疎化などで檀家が減少し寺の経営が厳しいので京都の西本願寺の僧侶達が「寺エネルギー」なる会社を設立して電力事業に乗り出す報道がある。 世間離れした人々が世俗の貨幣経済の奴隷になったのだろうか。 農耕民族の仏教の僧侶なら自然と共生し、朝日起床、日没就寝、勉学は蛍の光や蝋燭の明かりがお似合、電力に依存するLED頼りは違和感がある。 餅は餅屋、役割分担が有るだろう。医者の不養生・紺屋の白袴・坊主の . . . 本文を読む
コメント

想定外を想定

2018年10月15日 09時30分22秒 | 随想
総理大臣が「消費増税は来年10月に10%にする」と表明する。 昭和から平成に変わった年に実施された自民党の竹下内閣が消費税3%導入退陣、日本社会党の村山内閣が5%に決め実施した自民党の橋本内閣退陣、民主党内閣が8%、10%を決め、自民党の安倍内閣が8%実施、増税を二度反故にして延命、三度目の正直、平成が新元号に変われば退陣だろう。 東京五輪まで得意の弁舌さわやかに詭弁を駆使して延命するだろうか . . . 本文を読む
コメント

重大な勘違い

2018年10月14日 05時08分33秒 | 随想
岐阜県のSNSのFB友の「三河湾チャリティー100km歩け歩け大会」に参加ずる旨の投稿があった。 ネット検索すると我が家から近くの岡崎市上地町3丁目の交差点を通過する。 写真撮影を兼ねて原チャリで応援に出掛けた。 現場に到着して重大な問題に直面した。FB友と面識が無い、富山県のFB友と勘違いしていた。 「君の名は」は知っているが、フェイスが分からないから「会えそうで会えない」 「君の名は . . . 本文を読む
コメント

連続2回のクシャミ

2018年10月13日 05時56分21秒 | 随想
ハクショイなのか、ハックションなのか、最近は頻繁に2回連続で発生する。 クシャミは、一回ないし数回けいれん状の吸気を行った後に強い呼気をすることであるが、「一に褒められ、二に憎まれ、三に惚れられ、四に風邪引く」なる俗説なのか、都市伝説なのか、最近知った。 オイラは憎まれている。 「憎まれっ子世に憚る」なる諺がある。「人の迷惑かえりみず、やってきました電線マン」、威張って悠々自適の生活を謳歌し . . . 本文を読む
コメント

スポーツに嫌気

2018年10月12日 09時31分12秒 | 随想
無法者は世間から淘汰されるが、ルールを遵守するから公金による助成をするスポーツ団体はアウトローの集団になり下がった様である。 日本相撲協会の日馬富士暴行・日本レスリング協会のパワハラ・日本大学アメフト部の危険タックル、日本ボクシング連盟前会長の独裁私物化、日本体操協会のパワハラ等々不祥事の波状攻撃、枚挙に暇がない。 スポーツの祭典の2020年東京五輪は不始末の百貨店、食傷気味である。 知育は . . . 本文を読む
コメント

報恩講で聞法

2018年10月10日 06時09分26秒 | 随想
青春時代は無縁だったが、両親の死に遭遇し宗教心が芽生えた。 戦国時代に伝来し福沢諭吉の頃から急速に流布した単信教があるが、大和魂はやはり聖徳太子の多神教だろう。 葬儀は親からの伝言で親鸞聖人の「仏教の単信教」である絶対他力の「南無阿弥陀仏」 年に一度の盛大な法会が報恩講、檀那寺から地域の寺を巡拝するスタンプラリーのパンフレットが到来したので興味本位で聞法した。 十四寺があり、全部参加したら . . . 本文を読む
コメント

ブログで昔話

2018年10月09日 09時35分34秒 | 随想
インターネット上で標準的に用いる文書の公開・閲覧システム(ウエブ)に航海日誌(ログ)を記述するウエブログ略してブログ、平成18年10月26日に開始して以来、13年が経過し、5000程の文章、人生行路を回想できる。 よくぞ継続した、自分で自分を褒めてあげたい。 最初の文章は、落合のオレ流野球の3年目、日本シリーズでファイターズに札幌ドームで敗戦、一勝四敗で日本一になれなかった悔しさの日記。 過 . . . 本文を読む
コメント

加計問題の茶番狂言

2018年10月08日 06時37分48秒 | 随想
加計学園獣医学部新設に際し事が前に進まず理事長と総理大臣が密談したと学園事務局長が愛媛県や今治市の役人に嘘の話をしたら公金を投入して実現した。 桐花紋は越後屋には有効だけれども、小市民は黄門様の葵紋の出現を待望する。 庶民の関心事は岩盤規制に穴を開けてまでお友達を頼って大量に獣医師を誕生させる事が国益に叶うかの説明である。 自動車を売るために、米国産の牛肉を無制限に輸入する、チーズは欧州から . . . 本文を読む
コメント

流転する世間

2018年10月07日 06時22分57秒 | 随想
結果を出した落合竜の精鋭が続々引退し、紅葉の季節なのに猛暑日だったり、何かと騒がしい平成最後の年末が程なく到来する。 年末の恒例行事は南信州の山村の果樹農家で市田柿の援農作業、60才過ぎにはじめ、優に十数年を超えたが、「老いぼれ」なのに農家は経験を評価して下さる。継続は力になる様だ。 家族経営の伝統の市田柿も高齢化、後継者不足、異常気象の環境悪化等で生産規模が縮小傾向だったが、「かぶちゃん農園 . . . 本文を読む
コメント

今こそパラダイム転換

2018年10月06日 07時30分21秒 | 随想
昔の常識は質素倹約 貯蓄奨励 モノは大切に、今は贅沢三昧 借金推奨 モノを粗末に、真逆の価値観が幅をかす。 地球中心説から人間中心説へ、万物の霊長の誤解をアベノミックス的転回と言うのだろうか、戦後の団塊世代の老人は懐疑的になる。 台風25号は夏が終わり秋台風なのに夏台風のコースをたどり、日本海の彼方を北上する。 偏西風が阿弥陀さんの西方極楽浄土を目指すのではなく、お薬師さんの東方浄瑠璃浄土を . . . 本文を読む
コメント

ボ~っと生きてる

2018年10月05日 10時03分48秒 | 随想
ボ~っと聞いてると正しいような気がするけど、よく考えてみるとトンチンカンな屁理屈、その権威者は時の総理大臣だろう。 女性活躍を高らかに宣言するが、内閣改造ごとにその人数を減らし、今回は一人のみ、該当女性は土佐の女性の様に男八人分の働きをするのだろうか、出身は霞が関だから高知には関係ない様だ。 しかし大臣が19人もいるのに兼務するのは な~ぜ? 自民党には大臣待望病の患者が多くいる様だから、そ . . . 本文を読む
コメント

横綱貴乃花の千秋楽

2018年10月04日 08時56分37秒 | 随想
人気横綱だった貴乃花親方が相撲協会を去った。 相撲は神事、従って作法に則った儀式を主張した。即ち脚本のある芝居で歌舞伎と同様の日本伝統の文化で観客に喜んで頂き、ご祝儀を頂戴する。 そして大相撲の一族郎党、力士・行司・呼出・床山等、横綱を家長とする村社会の大家族家父長制を夢見たのだろう。 白鵬を頂点とするお友達集団の独走で弱肉強食の賞金獲得合戦と変質し、賞金はモンゴルに流失、その他大勢の日本人 . . . 本文を読む
コメント