ジャーナリズムJournalism

マスコミが報道しない真実は。。

TPP 安倍さんの矛盾 困窮に向かう日本人

2015-10-22 | 国家崩壊


TPPで、関税0にして、海外からの野菜などが、もっと安くなって、よい、

という安倍さん、

その一方で、

デフレ脱却 デフレ脱却しなければならない
物価を上げよう、 今年は、xx%上がった、と
インフレ目標をしている安倍さん


これ同じ人ですよ

まったく、

ま逆のことを、言っているのですよ

安倍さんという人物は、

演説の訓練ばかりしているようで

国会では、どうらん (化粧)して

TVうつりよくしているようですが、

言っていることは、まるで矛盾しています

安倍さんという人は、

日本人の皮を かぶった 米国の犬だ

米国のためにしか働かない
日本人のためには、働かない


関税を0にして、米国から米や野菜や果物
牛肉、どんどん、輸入しましょう

安くなる、といって、宣伝して

しかし、2-3年もすれば、値上がりでしょうね

だって、デフレは、困る、というのですから

関税は0にしても、海外からの食料品は、値上がりするでしょう
徐々に、

もうかるのは、だれですか?

金を払って、いつのまにか、関税が0になっても

ちっとも、安くなくて、はじめだけ安くて、そのうち

インフレが、必要だと、安倍さんがいって、

物価があがります、

米国は、関税が0だし、値上げできるし、大儲けです

安倍さんは、本当に、米国にとっては、よく仕事をします

しかし、関税が0になって、日本政府には、税金が入らなくなります

その関税分も、こんどは、日本国民の消費税増税で、うめあわせなくてはなりません。

また、安倍さんの、海外」への大盤振る舞いですから

日本国民から、もっともっと、税金をとらなければなりません
また、物価も上げるのですから


日本国民のために、安倍は、働いていない

日本人の皮をかぶった米国人スパイにすぎない

このような簡単な話、

安倍という米国につくすことしか考えていない

いっていることは矛盾だらけ

困窮に向かう日本人


コメント   この記事についてブログを書く
« 安倍 浪費家首相 日本国民か... | トップ | 郵政株6割が海外へ割り当て ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

国家崩壊」カテゴリの最新記事