Spicy Dog Diary

刺激の強い犬のお話

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

そっとね…

2005年04月28日 | 
好き嫌い無しの健康優良犬、ちっち

時に、エサにかける情熱が激しすぎて、周りが見えなくなってしまいます。
エサやオヤツが目の前にあると、その一点にのみ集中するので、
そこに添えられている人間の手ごとパクッとする事しばしば

相手はスッポン協会殿堂入りかとウワサされているちっちさん…。
噛みつこうという意思が無い時でも、けっこう痛いのです
そこで、パクッときた時は「いたーーーいっ」と少し大袈裟に言い
「心臓止まるかと思っちゃいましたぁ…」的に呆けているちっちに
「そっとね。ここをそっとね。」とオヤツの先端を指差すようにしました。

「そっとね…」と差し出されると、しばらくオヤツを見つめて考え、
なるべく端の方をそっと口に入れてみる今日この頃です


やはり心臓は止められたくないとみえ、「そっと」とは何かを悩み中


こんな感じで、どうでしゅか??


お…おいすぅいぃぃぃぃ

涙が出るほど美味しいね…
コメント (27)
この記事をはてなブックマークに追加

寒がり犬

2005年04月23日 | 
      

めっきり春らしくなり、ポカポカな日が多いですね
さすがにストーブの出番も終了でしょうか。

飼い主の血を引いたのか(って、産んでないけど
ちっちはとっても寒がりです…。
真冬でも余裕でカキ氷を食べられるほど、ガッツリ暖房する私。
食卓では、ほとんど背負うような位置に椅子とストーブが背中合わせに
なっています
足元からは常にあったかい風がビュウビュウ

けれど、空気がうっすら寒くなる時があるのです。
そんな時は…足元で、ストーブにぴったりと寄り添う犬が一匹
近すぎっ っていうか、焦げるね
という事で…どかしてみる。
すると、本当にしぶしぶと立ち上がり、移動したと思わせて…
食卓を一周して戻ってくる ちっちさんなのでした。

ちっち  「あたしだって、寒いのよ~
飼い主 「デブ子の丸焼きになっても知らないよ

このあったかさってクセになる…
コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

里親のススメ

2005年04月19日 | 里親
      

ちっちを引き取って、スプラッタな日々が始まった時…
今度、噛みつこうとしたら 「こわくないよ…
とナウシカばりに腕を差し出そうと覚悟を決めて、早1年。
…今だ実現せず 
いざ、その時がくると、本能が勝手に腕を引っ込めてしまうもので

飼い主がナウシカになり損ねても、独自に(?)更正への道を歩むちっち。
でも、もしもあの時、ちっちが家に来ていなかったら…

毎年、たくさんの犬猫たちが収容されるという動物収容施設。
ガスによる殺処分の方法は、死ぬまでに何時間もかかるそうです。
ちっちはその中の一匹だったのかも

今日は、私が遊びにいっているブログで里親募集をしていたワンちゃんと
ちっちのおかげで出逢えた一冊の本を紹介します

どうぶつたちへのレクイエム/児玉 小枝 著
施設に収容された犬たちの写真が綴られています。


(それぞれのワンちゃんのページにリンクしています。)

もしも、里親になる機会があったら…
その犬が二度と悲しい思いをしないためにも、犬にとって、自分にとって、
お互いに家族になれそうかをよくよく考えてから
引き取るのがオススメ
ぼんやりしている我が家は、前の犬と同じ犬種・同じカラーというだけで
里親になる事について、あまり考えずに引き取ってしまいましたが、
刺激を求めている人にオススメ…はできないかな、やっぱり

ちっち  「里親になったら、わたしみたいなイイ子とめぐり合えるかも
飼い主 「もしもし…?


一匹でも多くの犬猫ちゃんたちが幸せになれますように…
コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

魅惑の犬禁エリア

2005年04月14日 | 
ペット厨房に入るべからずのキッチンエリア
人間の食べ物はもちろん、ちっちのエサやおやつ、おもちゃなどなど
扉の向こう側はとっても魅力的

運良く入る事ができたなら、最大限満喫するのよ~っ!と鼻息も荒く
普段の3倍はスピードアップで、そこらじゅうを嗅ぎまくります
…が、たいていはアッと言う間に強制退場のため
犬禁エリアへの憧れはふくらむばかりです

扉が閉まれば自動的にロックされてしまう仕組みですが、
たまにきちんと閉まらない時がある事を知っているちっち…。
通りすがりを装っては、とりあえず頭突きをしてみるのが習慣です

                 
松浦亜弥もビックリのカオリかぐや姫なちっちさん


でも、夢中になりすぎると顔がのびます…

いい香り~くんくん♪
コメント (28)
この記事をはてなブックマークに追加

食いしん坊バンザイ

2005年04月11日 | 
      

今日は雨で桜も散ってしまいそうです…
桜餅も食べたし、桜を満喫しておいて良かったね、ちっちさん

さて、何かと衝突しがちなちっちとお母さんですが
とっても仲良くなる瞬間があるんです。
それは、もちろん(?)食卓に食べ物のカオリがする時。
この時ばかりは、母の足元にピッタリと寄り添い、ウルウル光線発射~

一方、ウルウル攻撃にはものすごく弱いお母さん…。
      「これだけよっ
と言いながら、大量にあげています
コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

2005年04月08日 | 
      

桜の開花とともに、少しずつご機嫌麗しくなってきたダメ犬ちゃん
いよいよ春ですねぇ

ちっち  「ほらほら、桜が咲き始めたみたいよ、飼い主さん」
飼い主 「桜でご機嫌が良くなるなんて…
          やっぱり女の子だったのねっ(涙)」

悪夢の週末が明け、桜を眺めてホッと一息の穏やかな春の日…
と思いきや、目を離した隙に桜餅と格闘していたダメ犬ちゃんなのでした
「ウガウガ」という歓喜のオタケビを聞きつけ、母が駆けつけた時、
5つあったハズのお菓子は影も形も無かったそうです…残念
コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

悪い子さん 現る!

2005年04月04日 | 
      

週末、なんだかご機嫌ナナメだったダメ犬ちゃん

このブログを始めてから、たくさんの方に「かわいい」「おりこう」と
言って頂いて、少し調子にのっていた単純な飼い主の前に
あざ笑うかのように出現した…悪い子さん

久々に母の手を思い切り噛んでくれました
“全国スッポン協会”なんていうのがあったら、殿堂入り間違いなしの
食いつきっぷりは衰えておらず、スプラッタ再び
すっかりバカにされているお母さん…
「オテッ」と出した手を噛まれたらしい
母のちっち不信が極限に達し、一時は私とちっちで家出しかないか
と思われたほどでした。

私も最近、気を抜いていたかも…と反省し、更正課題を改めて考えてみたら
まだまだ道のりは長そうでした (更正への道 参照)
そしてお母さんの良い飼い主への道もね

ケージで反省中(のハズ)の悪い子さん。
最近、ケージに入ると柵に鼻をおしつけ、ブタっ鼻で無言の抗議
反省の色ナシですか…(泣)
コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

更正への道 (途中経過)

2005年04月03日 | 更正への道
 ダメ犬返上!更正への道

■対象犬
 ちっち : 2004年1月 里子として家族入り
      虐待されていた可能性大
      過去に2度飼い主が変わっている

   
■主なダメ犬症状
   
・ムダ吠え → かなり改善。
        何に対して吠えているのか検討がつく様になった。
        残る課題はチャイム。
・噛む   → 特に嫌な事があった時に見られる。
        3月26日に足を拭こうとしたちっちパパを噛みつき未遂。
        噛まない記録、最長は3ヶ月。
・人間、犬に威嚇 → ほぼ改善。眠い時などは家族にも威嚇する。 
・エサを食べながら周囲を威嚇 → ほぼ完治。
        食べるのに時間がかかる物(ガム等)は、今だ半狂乱…。
・床をベロベロ舐めながら徘徊 → ほぼ改善。
        実家でたまにしてしまう事あり。
・常に機嫌が悪い → ほぼ機嫌が良い。             
・人相(犬相?)が悪い → 改善。
              スワってた目も倍くらいの大きさに(笑)
・人の手を怖がる → 完治。
      手をかざされると、ビクッとしたのも今となっては過去の話。
・食糞 → まだアヤシイところではあるものの
      見つけてすかさず食べる事は無くなった…。
   

■主な被害状況

・大量出血(主に母) → 大量出血するほど噛む事は、少なくなった。
・飼い主家族の精神的ダメージ → ほぼ解消。
     離れて暮らす様になったので、母ともなかなか良好な関係に。
・常に最前線にいる緊張感 → 解消
・現実逃避 → 誰かを噛んだ時だけは、遠くへ行きたくなります…。
   

■総合評価

 危険度:    
 絶望度:     
 ダメ度 :        

               【2004年現在→2006年5月現在】
ダメ犬はつらいよ・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちっちからの手紙

2005年04月01日 | 
      

応援してくれた皆さんへ
本日、無事に更正への道を卒業できました
これからは、立派な更正犬として
後輩の指導をしていくつもりです!

今まで応援してくれて、本当にどうもありがとう。
                          ちっちより


な~んていう日がくる事はあるのでしょうか…。
今日は朝から怒られていた ちっちさん。
更正への道のりは、やっぱり険しいのでした

今日はエイプリルフール
ということで…飼い主の希望を表現してみました。
ウソついて、ごめんなさ~い
コメント (23)
この記事をはてなブックマークに追加