花ごよみ

花を育てたり自然に触れることが好きです。
日本の四季や花を撮影に出掛けます。日常の事も書いていきたいと思います。

さとにわ耕園と泉自然公園

2022年04月17日 | 日記

寒い日が続きましたが昨日から少し春らしくなってきました。

もう寒の戻りはいりません。

そろそろさとにわ耕園の芝桜もいい頃かなと?まだ少し早かったようです。

ただソメイヨシノが終盤ながら芝桜とのコラボが撮れました。

ネモフィラの見頃もすぐでしょう。

その後泉自然公園に行きお目当てのニリンソウの景観を見てきました。

森にはニリンソウ、エンゴサク、ヒメウズなど可愛い花がいっぱいでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
さとにわ耕園の芝桜 (はるかぜ)
2022-04-17 20:33:55
ビックリ!!
今日17日私共も、さとにわ耕園の芝桜を見に行ってきました。
先程私のブログにも紹介したばかりです。(笑)芝桜は満開を迎えて
いましたが。花はなさんは何日前に行かれたのですか??
今日現在はもうソメイヨシノは
殆ど葉桜でした。
さとにわ耕園は四季折々いろいろな
美しい花達と出会えていい所ですね
又泉自然公園のニリンソウや
エンゴサクなど見事に群生してて
撮り甲斐がありましたね。
美しい花の景観を見せていただき
有難うございました。
可愛い花との出会い (花ぐるま)
2022-04-17 20:37:23
郷庭庭園というところ・・・・行きたいけれど千葉を越えるのはもう行きたくないのでやはりやめておきます
どうしてあんなに混むのかと思うほどコア居ますし、家から千葉に行く電車も乗りたくないのです
D/結構時間がかかって大変なので東京に出る方がずっと便利なのでこのところ千葉にも行ってません

さとにわ庭園というのですね~
ニリンソウがこんなにもいっぱい!!
桜に行けば会えるかな?と思います
芝桜もきれいですね~
私のところの芝z倉もそろそろ終わりの様子なので千葉も終わるのかもしれませんね
ニリンソウの葉っぱは食べられるそうで栃木県にある群生地には毎年ご近所の方が採りに行く位と聞きました。この葉っぱをトリカブトと間違って食べてしまう人がいると聞きました
よく見ると大きさも違うのに~と思いますが?
カタクリやエンゴサクや水芭蕉まで咲いているようでいいところですね~
今年の服部農園の紫陽花はやっとツアーを見つけたのでツアーで行くことにしました
そんなわけでなかなか千葉まで行くのが大変です
もう千葉のツアーでも千葉駅に集合なんて言うのは行きません。津田沼か松戸発に限ります
私の方は八重の桜が咲きだしていて、もうすぐ満開ですね~
そんな風なので千葉県に住んでいてもダメなんですよ
Unknown (花はな)
2022-04-18 04:10:58
はるかぜさん お早うございます。
今朝も暖房を付けています。
昨日行かれたのですね。
丁度見頃だったでしょう。
ネモフィラも良かったのではと思います。
私共はもう1週間ほど前です。
奥の菜の花は満開でした、昨日はもう間伸びしていたでしょう。
楽しまれたようで良かったです。
また見せていただきますね。
泉のニリンソウは何か所も群生ですので見応えがあります。
エンゴサクも白もあってこの時期は欠かせません。
イチリンソウも数年前の台風で大打撃を受けましたがかなり増えていて安堵しました。
ヒメウズの群生も好きなので泉はいい所だなと思います。
今頃はホタルカズラが咲いているのではと思います。
Unknown (花はな)
2022-04-18 04:20:21
花ぐるまさん お早うございます。
やっと暖かくなってきましたね。
泉にはそちらから一寸遠いですね。
16号はどの時間帯も大混雑です。
印西から佐倉経由で東金街道に出る方法もありますが遠回り、でも見る価値はあります。
一年中野の花に溢れ山野草好きには魅力のある場所です。
城址公園のニリンソウは見頃を過ぎたと思います。
先日行きましたが綺麗な花を探すのが大変でした。
オドリコソウが咲き始めていました。
春はカキドオシの絨毯があちこちで見られるので毎年行きます。
八重桜も見頃ですね。
ヤマツツジも咲き出していましたよ。
下草は刈り取りが始まっていました。

コメントを投稿