酔いどれスキーヤーの投資記録 ~雪山では滑っても、相場ではスベりたくない!!~

心の底では投資etc.で儲けるぞ!と燃えているサラリーマン・ウィークエンドスキーヤー!

永年勤続20年リフレッシュ旅行 第4~5日目

2018-04-27 00:13:23 | Weblog

白馬より移動し、湯沢での1泊目、です( ノД`)シクシク…

天気予報通り、かなりの降り方なので朝食を取り、ゆったり時間に余裕を持ってかぐらスキー場へ向かいました。

みつまたステーションの駐車場に着いても雨でしたが、待っていても仕方がないので、宿泊するスキー場の中腹にある和田小屋の受付とリフト2日券を購入し、ロープウェイに乗りました。

ロープウェイに乗るのは数年振りで、しかもスキー場のロープウェイは高校生の時に竜王スキーパークで乗った以来、25年以上振り?でした。

ロープウェイからクワッドに乗り継ぎ、殆ど雪のないゲレンデを少し下り、そこからゴンドラに乗ります。

んっ?! 一体いくつ乗り継ぐとゲレンデに到達するのやら( ̄▽ ̄;)

  

かぐらの奥行にちょっとビックリしていると、ようやく宿泊する山小屋の和田小屋があり、そこから上のゲレンデにはしっかりと雪がありました。

    

10時くらいのロープウェイに乗り、滑り出しは11時ちょっと前くらいになっていて、午前中は何とかこんな感じで雨・曇りくらいで耐えていましたが、お昼ご飯を食べているとだんだん霧雨になってきて、ガスも出始め、『何にも見えないよー!』となったので、カッパも来ていましたが視界不良には勝てず、15時に1本だけ滑り、1日目は終了。

 

和田小屋は山小屋ですが、設備も充実しており、お風呂(湯船に浸かれます)もあり、シェフもプリンスホテルの厨房で働いてみえた方がやっているので、食事も美味いです^^

寝床はカーテンで仕切られただけの空間ですが、広さは6畳くらいあるので十分です。

翌日の天気予報は朝方まで雨が残りますが、10時くらいからは晴れてくるとの事、期待して早めの就寝でした。

 

翌日5時半ごろ、外を見ると、、、でした(´;ω;`)ウゥゥ

しかしながら天気予報を信じ、7時から朝食を取り、8時からのファーストトラックを待っていると、そのころには雨も上がり、雲も晴れてきて、イイ感じになって来ました。

和田小屋に宿泊すると、ゲレンデの中腹にいるわけですから、ファーストトラック権が与えられます^^

こんな感じでもちろん誰も居ませんし、シュプールもありません!

上がってくのに40分以上かかるので、その間は小屋に泊っているお客さんだけのゲレンデ貸し切り状態です( *´艸`)

 

昨晩、小屋に宿泊された方で、かぐらの常連さんMさん(本日は4月だけで11日目Σ(・ω・ノ)ノ!)と一緒に滑らせてもらい、お勧めコース案内など完全に『ガイドさん』状態でした(;^_^A

  

Mさんもかぐら初心者の頃に、小屋で知り合った方に教えてもらい、以後、一緒に来た友人などが居る時はガイドしてみえるそうです。

Mさんに案内してもらい、かぐらの楽しみ方の醍醐味である、コース外の林へ入りバックカントリー的なスキーを楽しめました。

かぐらでは滑走禁止の標識はありますが、あくまで『自己責任』の範囲で入る事が出来るそうです。

以前、パトロールの方に聞かれたそうで、『滑って良いとは言えません。すべられるのであれば、あくまで自己責任です。』との事で、行った事がある方なら分かると思いますが、コース外を示す防護ネットが胸の高さくらいに幅10cmくらいしかないので、この事を物語っていると私は思いました。

 

それでも、もちろん油断は禁物、あくまでコース外ですので何があるか分かりませんので、慣れない限りは一人で入るのはやめた方が良いですし、そこまで入らなくても、名物リフトのかぐらエリアの山頂の第5ロマンスリフト(通称:5ロマ)周辺にはリフト近辺だけでもバックカントリー的な雰囲気が十分味わえるので欲張らない方が良いですね。

   

 

なお、5ロマの上に上がる場合は、登山になるので登山届が必要ですし、ゲートがありビーコンチェックも行うスキー場のパトロールの方が常駐しています。

古いゴンドラのかごの隣にゲートがあり、吹雪いても居るので、このかごが係員の待機所になっているとの事です。

 

 

終わってみれば今日は本当に天気が良く、穏やかな日になり、絶好のスキー日和でした。

Mさんは私と同じく普段は1人で滑っているので、今日は私のガイドでしたが天気も良くなり沢山滑ることが出来て、とても良い1日だったと喜んでもらえて良かったです^^

スキーに限らずですが、旅はやっぱりこういった新しい友人との出会いがあるので楽しいですし、止められませんね~♬

 

Mさんと山頂にて♬

かぐらのこの時期の名物の鯉のぼりと、かぐらの『K』

 

15時ごろに下山し、Mさんと別れの挨拶をしてから、一路、野沢温泉へ50km程度のドライブで今日のお宿に到着。

猫がいると宿で可愛い猫が2匹居ました^^

ちょっと高めだったので、晩御飯が豪勢でちょっとビックリしましたが、料理も美味しく、お風呂もさすがに野沢温泉、湯の華もあり雰囲気たっぷりです。

やっぱりスキーと温泉の組み合わせは最強ですね~♬

明日も天気が良さそうなので野沢温泉のゲレンデが楽しみです(*^^*)♪

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 永年勤続20年リフレッシュ旅... | トップ | 永年勤続20年リフレッシュ旅... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事