マダム路子のブログ 

昭和・平成・令和を生きて!
https://www.madam-michiko.com/

かかりつけの美容サロンはお1人様対応でカット!

2024-06-15 15:35:35 | マダム路子の魅力研究所
かかりつけの美容サロンはお1人様対応でカット!
昨日は、私たちの引越し後しばらくしてオープンした美容室でカット。
自宅から29秒(昨日測った)予約制で経営者の男性美容師の1人営業。
私が行く美容室は住宅地ですが人の通りは多く、私のように
1人営業を好む顧客が多いそうです。

彼は東京に近い、小田急線の店舗で主任を10年勤務後独立。
山野美容学校卒だそう。近いおかげで私は1ヶ月に一度カットを
してもらっています。最寄り駅には5分。

内科・外科・眼科・耳鼻咽喉科・皮膚科、歯科。すべて、10分以内。
大学病院まではタクシーでワンメーター。

大都会では考えられない生活に必要な環境に暮らすことは
後期高齢者夫婦の私たちには、大変重要なことだと実感する日々です。
襟足の毛髪がもやもやしたらカットタイム。







マダム路子の朗読パーフォマンス
https://www.youtube.com/@user-qg9qh1gx3o
マダム路子の魅力研究所ホームページ
https://www.madam-michiko.com/




  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

病気でつらいのは自分だけじゃない!

2024-06-14 10:08:47 | マダム路子の魅力研究所
病気でつらいのは自分だけじゃない!

今朝のNHKの番組プレミアムトークに、ドラマ「私、失敗しないから」の
ドクターX役の米倉涼子さんが出演。

トークの中心は彼女が罹患した2019年、難病の「低髄液圧症候群」
22年には、急性腰痛症と仙腸関節障害などの運動機能障害についてでした。
体が一本の鉄棒のようになり、痛いし動けない!

NYブロードウェイ「シカゴ」の再演も病状悪化で降板したいきさつ
、病状の辛さ、闘病と症状を緩和してくれる主治医との出会いで
回復にこぎつけた状態を、美しく魅力的なお顔で語っていました。

強烈な個性、海外公演での体力勝負でもある「シカゴ」の舞台で
演じた裏で、こんな苦しい病状と闘っていたのかと共感と同時に感動。

米倉涼子さんが入院した病院には患者の「寄せ書きノート」があり、
それを読むことで苦しいのは「私だけじゃない」と励まされたとも
語っていました。病気になると「どうして、私だけげこんなに苦しむの」と
思いがちですが、病気の数は無数にありまだ治療法も無い中で、
多くの人が苦しんでいるのですね。

米倉さんは理解されにくいが非常に重い症状の病気の存在を知ってもらい、
理解を深めたい。そして、ご自分が活躍することで同病に悩む方々にも
「元気」になって欲しい旨のお話でした。さらに大ファンとなりました。



マダム路子の朗読パーフォマンス
https://www.youtube.com/@user-qg9qh1gx3o
マダム路子の魅力研究所ホームページ
https://www.madam-michiko.com/

  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

自分の生き方の総決算と老いる魅力!

2024-06-14 10:08:18 | マダム路子の魅力研究所
自分の生き方の総決算と老いる魅力!

マダム路子の人生は、波乱万丈という理由でメディアにも幾たびも
紹介されてきました。そうした生活はすべては自分が生みだした
ことだと静かに思えてきました。

老いはともかくとして、病を引き起こす要因にも「生き方」「生活法」も
かかわっているとも思う比重がたかくなりました。

さすれば、残る人生も「老い」におびえず、甘えず、潰されず、
自分と相方の生き方を真剣に考えて行く。やらなければならにことだが、
できるのか、できないのか。やりたいことはあるのか、無いのか、
実現可能なのか。こうしたことを支える「健康の度合い」「精神力」
依存し応援してもらえる他者の存在等を84歳を迎える今こそ
じっくり考えながら、「老いる美」を研究していきながら少しづつ
実行しています。




マダム路子の朗読パーフォマンス
https://www.youtube.com/@user-qg9qh1gx3o
マダム路子の魅力研究所ホームページ
https://www.madam-michiko.com/

  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

40代からの健康診断は受けるべき!

2024-06-12 21:03:40 | マダム路子の魅力研究所
40代からの健康診断は受けるべき!

私と片岡五郎の壮年時代は健康には自信を持っているタイプでした。
60代になった片岡が撮影中に「膵炎」で倒れて以来、自分たちの
思い込みを改める意識を持ち始めました。

港区に住んでいた頃はマンション前の信号を渡るところに町医が
あったので初めて「健康診断」を受診、そこで片岡は糖尿病の発症を知り、
東京都済生会病院に紹介されました。

以後、かかりつけの医院と大学病院に健康診断や日常の不具合の
診断を受けるようになったのです。その後、私は73歳で「背対狭窄症」の
手術を受け、5年間の検査も終了。

引越しに際しては、夫も私も引越し先の医院への紹介状を書いて
もらいました(選ぶ医院は限定されていません)。

引越しで様々な事務処理があったので、ついでに、マイナンバ―カードも
取得しました。どんなに健康状態であっても40代になったら権利でもある
無料の「健康診断」の受診は後の健康度にもかかわってくるので
受けるべきだと思いますわ!



マダム路子の朗読パーフォマンス
https://www.youtube.com/@user-qg9qh1gx3o
マダム路子の魅力研究所ホームページ
https://www.madam-michiko.com/

  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

コロナに状況と、緩みがちな生活習慣との闘い!

2024-06-12 17:59:13 | マダム路子の魅力研究所
コロナに状況と、緩みがちな生活習慣との闘い!
私が現在の住居に移る頃から世界全体が同時に、家にこもらざるを
得ない状況が続くことになりました。

私たち夫婦の仕事もほぼなくなりました。今まで経験したことがないくらい
自宅で、自由に気ままに過ごせるのです。

ようやく落ちついてきた新居で、家事も慌てず急がず、
マイペースでやればいいと思い初めていた矢先、夫が激しい痛みを
訴えたので、来合せていた長女とまずは保健所へ。

コロナ感染の有無を調べてもらうと陰性で、痛みはおさまりました。
ですが、不安なので娘がネットで最寄りの内科医を予約。

もともと、糖尿病の持病があるので、その影響による症状との診断でした。
今後、夫は想像できない病にかかるかもしれないと、それを覚悟し
生活して行かねばと笑って娘に言いました。
「お母さんエライね、笑って言えるんだもの」娘の言葉に心底
励まされました。多くの自由時間があるのに、生活全般の仕事を
こなすのが、億劫であり面倒臭く、かったるく、もう少し後で
いいじゃんなどと自分の行動規範がグズグズに緩んでしまうのです。

しかし、体調をくづしつつある夫の健康維持にはシャンとして、
自分も疲れない「生活習慣」をしないと、私も何らかの病気になる!
恐怖さえ感じる痛い思い。合理的で快活と互いに笑顔で暮らせる日常。
ヨガのポーズを取ながらを深く考えるようになりました。



マダム路子の朗読パーフォマンス
https://www.youtube.com/@user-qg9qh1gx3o
マダム路子の魅力研究所ホームページ
https://www.madam-michiko.com/

  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

元気長寿と夫婦の健康バランス!

2024-06-11 21:17:14 | マダム路子の魅力研究所
元気長寿と夫婦の健康バランス!

80歳を過ぎた夫婦が、日々仲良く、快適に長寿を喜びと感じて
生きるのは、なかなかに難しい。

現在は70代。80代、90代の生き方や、著書、SNSも溢れている。
それらを参考に日々の生活に生かすには、夫婦の生活力、
特に健康レベルが同等であればいいが、そうもいかないのが
人生なのですわ!



マダム路子の朗読パーフォマンス
https://www.youtube.com/@user-qg9qh1gx3o
マダム路子の魅力研究所ホームページ
https://www.madam-michiko.com/

  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マダム路子と片岡五郎・後期高齢者のお引越し!

2024-06-10 17:46:21 | マダム路子の魅力研究所
マダム路子と片岡五郎・後期高齢者のお引越し!
70代の引越しは、想像以上に体力も気力も消耗し疲労します。
しかし、私は引越しの片付けは殆どひとりでこなしました。

それは、モノを捨てたがらない夫のものも含めて徹底的に断捨離する
チャンス!私にしかできないからでした。

最後の夜は夫は新しいマンションに泊まり、私はひとりガランとした
部屋で一夜を明かしました。私は土地と家を2度共有で建設したことが
ありますが、それらの権利を譲渡してからは何回も引越し経験はあります。
家族が減るたびにそれに合わせた住居に変えたからです。

二人だけ生活と、健康上の不安も重なる今回の引越しは「終活」としても
大きな選択でした。老いと対峙するとき、日々の生活をする「家」の
在り方を考えることは重要な要素だとしみじみ思います。



マダム路子の朗読パーフォマンス
https://www.youtube.com/@user-qg9qh1gx3o
マダム路子の魅力研究所ホームページ
https://www.madam-michiko.com/

  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マダム路子と片岡郎の病院への通院スケジュール

2024-06-10 17:10:01 | マダム路子の魅力研究所
マダム路子と片岡郎の病院への通院スケジュール
このフォトは、私が喜寿を過ぎた頃の女性自身の特集記事。
港区港南の12Fに暮らしていました。最寄りの駅は「品川」。
都心までも近い所でした。ここでは8年暮らしたました。

しかし、片岡が緊急搬送後、私も自宅で転倒、脳震とうを起こしやはり
緊急搬送。この事態を心配した子供たちが、自分たちの住む沿線への
引越しを提案してくれ賃貸のマンションに移住。

現在は我々が必要とする医療機関がすべて徒歩で通えるところに
住んでいます。元来医者嫌いの私でしたが、加齢と共に医療機関への
依存が率が高くなるのを痛切に実感。

日々の生活に病院通いを計算にいれなければならない現実と
向き合うことになりました。


マダム路子の朗読パーフォマンス
https://www.youtube.com/@user-qg9qh1gx3o
マダム路子の魅力研究所ホームページ
https://www.madam-michiko.com/

  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

シルバーヘアへの変身!

2024-06-09 11:15:18 | マダム路子の魅力研究所
シルバーヘアへの変身!
長い付き合いの美容師のアドヴァイスでヘアカラーをしなくなったのは、
はっきりとは覚えていませんが、70代でした。

当時はまだ「白髪=おばあちゃん」。
いいじゃないの実際におばあちゃんなのだからと居直りました。
結果、私自身今までに見た事がない「顔」がありました。

これが今の私の本当の顔。現在は「白髪」をシルバヘアとして
素敵に生かしている魅力人女性が増えたのは嬉しい限りです。
しかし、美容家としては大事な外見美を整えていく上で時には
シルバーヘア以外にも挑戦していきます。




マダム路子の朗読パーフォマンス
https://www.youtube.com/@user-qg9qh1gx3o
マダム路子の魅力研究所ホームページ
https://www.madam-michiko.com/

  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マダム路子・怒涛の嵐のごとき70代!

2024-06-08 10:25:16 | マダム路子の魅力研究所
マダム路子・怒涛の嵐のごとき70代!
70代で大きな悲哀に泣いたのは「次女の逝去」。
最も大きな喜びを与えてくれたのは次男・品川 祐に「女児誕生」。
6人目のグランママになれたことでした。

72歳の「喜寿」77歳の「古希」も慌ただしく過ぎていきました。
2018年には「一般社団法人国際魅力学会」20周年開催。
2019年7月7日に「魅力人の輪を広げる」の37回目開催。

2019年12月初旬に, 中国の武漢市で第1例目の感染者が報告。
数カ月の間にパンデミックと言われる世界的な流行となりました。
私と片岡もいつ罹患するかも不安!コミュニティの場が
パンデミックにつながるのが怖い!

そこで、一般国際魅力学会の西新宿スタジオ閉じ国際魅力学会は休眠。
「魅力人の輪をひろげる」パーティも終止符を打ち、
港区の自宅マンションを子供たち全員が暮らす小田急沿線に引越し。

80歳の「傘寿」も過ぎました。残る1ヶ月で84歳を迎えます。
これからの人生をどう生きるか生きている以上、課題はいくらでもあります。
2019年最後の魅力人の輪を広げるパーティで。

まさか、コロナという世界を揺り動かす感染症が発症するとは
「一寸先は闇」だと思います。




マダム路子の朗読パーフォマンス
https://www.youtube.com/@user-qg9qh1gx3o
マダム路子の魅力研究所ホームページ
https://www.madam-michiko.com/

  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マダム路子と「マダム会」の夜遊び!

2024-06-07 12:09:05 | マダム路子の魅力研究所
マダム路子と「マダム会」の夜遊び!
ジャーナリストの方3人が集まってくださる「マダム会」は
20年続いています。お三方とも私の取材をきっかけにご縁ができたのです。
美味しいお店を探して下さり、お酒を飲みながらだだらにおしゃべり。

私と彼女たちは30歳以上の年の差。様々な業界の表裏に精通なさって
いるので私には「脳トレ」になります。

今回は下北沢駅で待ち合わせ。予約のお店までの道を歩きながら、
劇的に変化した街並みにいちいち驚きながら目的の和食処へ。
30年の歴史があり今も大繁盛!ここならマダムを安心して連れてこられる
との配慮に感謝して乾杯!

家についたら、既にこちらのフォトが送られてきていましたわ





マダム路子の朗読パーフォマンス
https://www.youtube.com/@user-qg9qh1gx3o
マダム路子の魅力研究所ホームページ
https://www.madam-michiko.com/

  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マダム路子と日本日本バレーボール協会・会長の川合俊一さん

2024-06-06 20:29:45 | マダム路子と魅力人
マダム路子と日本日本バレーボール協会・会長の川合俊一さん

日本バレーボール協会・会長の川合俊一さんがテレビでMCを担当
してらした時に出演したことがありました。

この頃バレーボール男子は不調時代でした。
私は東洋の魔女と呼ばれオリンピックで金メダルを獲得した
時代からバレーボールファンと伝え、男子の方はどうなんでしょうかと
申しましたら「ごめんなさい!頑張ります」と言われ笑顔を返しました。

今や男子バレーは高身長、世界レベルの技術とイケメン揃い!対して
女子バレーはやや厳しい状態ですね。片岡は初期は私の熱狂ぶりを
横目で見ていたのですが、現在は私に劣らず大ファンとなりました。
まだ、試合は続くので、男女共にテレビ観戦ながら応援しまくりますわ。
この身長差 見上げてしまいますわ



マダム路子の朗読パーフォマンス
https://www.youtube.com/@user-qg9qh1gx3o
マダム路子の魅力研究所ホームページ
https://www.madam-michiko.com/

  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マダム路子&片岡五郎と男子バレーボールテレビ観戦!

2024-06-06 19:10:17 | マダム路子の魅力研究所
マダム路子&片岡五郎と男子バレーボールテレビ観戦!

ワオ!大好きなバレーボール男子イラン戦にストレート勝利!
夫婦でテレビ観戦!わあわあ言いながらのスポーツ観戦は80代の
夫婦には結構良い脳の働きを高める楽しい時間女子バレー、
もちろん大応援します。






マダム路子の朗読パーフォマンス
https://www.youtube.com/@user-qg9qh1gx3o
マダム路子の魅力研究所ホームページ
https://www.madam-michiko.com/

  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マダム路子の70代・体の衰えを実感!

2024-06-06 10:57:40 | マダム路子の魅力研究所
マダム路子の70代・体の衰えを実感!
私の母は72歳で亡くなりました。
50~60代の頃は、私も母と同年の頃にお迎えが来るだろうと
ぼんやりと考えていました。

ところがその年齢に近くなっても自分の「死」の実感はありません。
幸い成人病に罹患せずにいられたからでもあります。
しかし、夫の片岡五郎が膵炎で緊急搬送された時から、
「病気」「死」は夫婦のどちらが先かを知る術はないが、
必ずその時が来ると強く実感。

終活を強く意識するようになりました。
プロとしていくらでも「若見え」にはなれます!

しかし、自分の気力・体力のバロメーターは、自分が一番わかります。
私の70代は過去の体験を超える悲喜こもごもの苦楽の日々を
生きることになりました。



マダム路子の朗読パーフォマンス
https://www.youtube.com/@user-qg9qh1gx3o
マダム路子の魅力研究所ホームページ
https://www.madam-michiko.com/

  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ウイッグは、人生の負の変化を前向きにしてくれる!

2024-06-05 13:02:25 | マダム路子の魅力研究所
ウイッグは、人生の負の変化を前向きにしてくれる!

マダム路子の魅力学チャンネル

私は、67歳から72歳までファッションウイッグのアドヴァイザーの
仕事では、健康で「加齢を華麗に変える」ご希望に添うアドバイスを
中心に活動。



しかし、癌グループの方との出会いを通じ、美容やファッションが
人に与える様々な影響を奥深く知り経験する
ことになりまいた。70代の私のとっても見かけの若さや美を表現する
ことは出来ても、自分自身が感じる「老い」にとどまらず
環境も大きく変化せざるを得なくなっていきました。




マダム路子の朗読パーフォマンス
https://www.youtube.com/@user-qg9qh1gx3o
マダム路子の魅力研究所ホームページ
https://www.madam-michiko.com/

  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする