折原ようこ「I'm fine and sing♪」 ・・・jazz vocalist の 独り言・・・

Jazz Vocalist 折原ようこの Live schedule と Live 日記 and...

ようこ ブチ切れるっ!!!

2011年09月30日 | Weblog
四条河原町から・・・市バスに乗った


車内には・・・小学生60名+付き添いの先生数名

座席は 全席子供たちが占めている

<よ>「 この子たち、どこまで乗るのだろう

先生が持っている紙袋をみると・・・≪ K○川小学校 ≫ と書いてある

あちゃぁ~  終点手前まで乗るみたい



まぁ、60名の子供が乗っているには 我慢できる範囲の煩さ

ただ、「 静かにしろよぉ~ 」 という先生の声が大きくて、イライラ


バスは進み・・・お客さんも次々乗ってくる

「 優先席 」 にも子供たちが座り、女の子たちはお喋りを続けている

また 「 静かにしろよぉ~ 」と、先生の声

<よ> 心の中で・・・「 煩いのはアンタ! そんな注意をする前に・・・
お年寄りも乗っておられるのだから、席を譲る指導をしなさいよっ! 」


ついに・・・ようこブチ切れ

先生に 「 優先席くらい、一般乗客に譲ったらどうですかっ 」 といった。
その先生、 「 はぁ? 」 という。

この時点で、「 あぁ、この先生ではダメだ 」 と思ったけれど、
再度、 「 優先席くらいは一般乗客に譲ったらどうですかっ

そしたら・・・その先生は、優先席に座っている子供たちに・・・
「 オイお前たち、いつまでも座ってるなよ 」 といった。

いやいや・・・何故 座っていてはいけないのか、
どうして人に席を譲るのか・・・を教えないと

子供たちは渋々立ちあがっただけで、席の前に陣取り
誰もその席に座ることも近付くことも出来ない



やっとバス停に着き・・・子供たちが降りる。

京都の市バス出口は前方

先生は 「 子供たちは後ろの扉から降りなさい 」 と指示
ええぇぇぇ~???

降りようとしていた乗客に逆行する形になり、
乗客は前方へ進めず、降りることも出来ない

やっと気がついた先生は、「 前に居る子は、前から降りてもいいぞぉ 」

やっと流れた   


乗り合わせていた若い男性が、降りる際に・・・大きな声で
「 この先生じゃダメだ 」 と、言い捨てて降りて行った

私は心の中で・・・拍手     


これほど先生としての 指導力も、品位も無い人も珍しい
と、思った


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日、テレビで尾木ママが、
「 指導力のない先生が増えてんのよ! フフッ 」 って言ってたけど

確かに!!!

雨漏りにて・・・大改修工事

2011年09月29日 | Weblog
築30年の我が家

先日の台風による大雨により・・・
大雨漏り

バルコニーの雨どいが詰まっていたらしい

応接間の絨毯が水浸し、
その後の高気温によりカビが生え

さらに・・・怪しげな毒キノコみたいなものまで
キャァ~~~~


で、

直ぐに大工さんに連絡


天井をあけ、壁をはがしてみると・・・
意外に広範囲に被害が及んでいるもよう

大改修工事になりそう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


雨漏りだけでも大事になっているのに


東北や、和歌山・奈良で水の被害に遭われた方々は
比べ物にならないくらい・・・本当に大変だと思います

心よりお見舞い申し上げます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我が家の

「 ( ちょっとだけ劇的 ) Before ・ After 」
どうなりますことやら・・・

「すだち」と「カボス」で、ひと休み (*^_^*)

2011年09月28日 | Weblog


「 すだち 」と 「 カボス 」 をギュッっと絞って  

お湯で割り・・・


蜂蜜を入れて

あま~くして


頂きます




きょうは・・・ひと休み


また、お立ち寄りくださいねぇ~



久しぶりの・・・代官山

2011年09月27日 | Weblog
十数年ぶりの・・・代官山

用事があって・・・O氏と共に 代官山へ・・・

ん~ やっぱりオシャレな街並み


ええぇぇぇ~ <Hollywood ranch market> が・・・まだある
昔、雑誌なんかに名前もよく載って・・・
私たちの憧れのお店でした
懐かしい~


そのお向かい
ヒルサイド・テラスで用事を済ませ・・・
大急ぎでお昼ご飯






カフェ・ミケランジェロにて



サラダのランチ


何だか落ち着かない
慌ただしいランチ

そして・・・大急ぎで京都へ・・・


あぁ~ しんどっ


代官山へは、またゆっくり来るとしよう

芸術の秋に、オペラを鑑賞♪

2011年09月26日 | Weblog


上野・「 東京会館 」にて

ボローニャ歌劇団 2011年 日本公演 最終日

ヴェルディ 「エルナーニ」 を鑑賞

元々、出演予定であった サルヴァトーレ・リチートラ氏が来日前に交通事故にあい、
その後、亡くなるという悲しい出来事があり、
代役での公演となりました


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私の席は、二階中央 一列目ど真ん中
いやぁ~、良い席で観させて頂きました

隣の席のオバサンの・・・靴を脱いで、手すりに足をかけるという
信じられないお行儀の悪い行動に・・・
驚きました

「 クラシックファンはお行儀もよく、知的な方が多い! 」
という思い込みは・・・間違っていました


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


舞台は
セットも衣装も
中世ヨーロッパをそのまま運んできた様


話の内容は・・・
ありがちな(?) 恋だ、敵だ、復讐だと・・・
肉食系男女の話でありました

<シルヴァ>という役を演じた
フェルッチョ・フルラネットさんのバスは素晴らしく
その声に魅了されっぱなしの3時間半

わたし的には・・・代役をされた
<エルナーニ>役のロベルト・アロニカさんも良かったと思うのです


オペラ通の皆さんの意見は・・・
違う感想をお持ちかも


でも、私の様な 先入観をもたない者が聴いて
良いと思うものは・・・やはり・・・良いのです

と、思うのです


私のオペラ鑑賞デビューは・・・
数年前、琵琶湖ホールで
やはり ボローニャ歌劇団でした

その時の感動は、今も忘れることはできません

(こんな機会はなかなか無いのでしょうが・・・)
またいつか・・・オペラ鑑賞の機会があれば・・・
是非、行ってみたいものです。

うわぁ~! 流れていく~!!

2011年09月25日 | Weblog




背が随分伸びて ( と言うのだろうか? ) 、さらにジャンプ力もUP
ベッドにも飛び乗れそう

そして・・・トイレの便座にも手が ( 前足 )届く様になってきた
テトちゃん 生後3カ月です


オシッコとウンチは、ちゃんとペット・シートで出来ます


で、その始末の為に・・・ウンチをトイレに流すのですが・・・

水を流すと、

全速力で走ってきて

「 うわぁ~ アタシのウンチが流れていく~
と、便器の中を覗き込むテトです


なかなか笑えるこのシーン

そのうち・・・便器に落ちてしまわないかと・・・

ちょっと 心配

「あの日に」帰ろう!

2011年09月24日 | Weblog
女子部 」 同級生ならびに同窓生のみなさん

10月1日 ( 土 )
母校にて、学園祭と大バザーがあります

同級生の石ちゃんから


「 ( その日 )運動場のテント内で、 ラスクとパンを売ってるから、
買いに来てぇ~ 」

何でも、このラスクはテレビでも紹介された人気の物らしい


皆で懐かしの 「 大バザー 」 行ってみようではありませんか

そして・・・石ちゃんの売り場にも寄って、
ラスクとパンを買おうではありませんか

数十年前・・・美しい刺繍をほどこした、糊のきいたエプロンを付けて
「 買うてぇ~ ( こおてぇ~ ) 」 「 食べてってぇ~ 」
と、叫んでいた(?!) 若かりし日の私達を・・・
思い起こそうではありませんか



暑さ寒さも・・・

2011年09月23日 | Weblog


< 哲学の道に咲く 彼岸花&ススキ >


秋分の日

お彼岸です。


この日を待っていたかのように
彼岸花が咲きました





異常気象と言われる年でも
間違いなく
この季節になると・・・咲く 彼岸花です


朝夕は寒いくらい
日中も、ずいぶん過ごしやすくなっています

きょうは、お墓参り

行ってきま~す


女子力 q(^_^)p

2011年09月22日 | Weblog
先日、久しぶりに会った
若い友人のOちゃん

元々、美人さんではあったけれど・・・

久しぶりに見る彼女は
スッキリ、垢抜けて・・・美人度UP
見違えてしまった


<よ> 「 久しぶり~  元気
<O> 「 話す機会がなくて、報告が遅くなってしまったんですが・・・
私、離婚したんです 」

そうかっ  そんな気がしていたっ


私の周りの女子たちは・・・
離婚を機に、パワーアップし

以前より ハツラツと  美しさも倍増

女子たちは
強い
素晴らしい
そして・・・美しい

台風15号通過中

2011年09月21日 | Weblog
台風15号 紀伊半島南部~名古屋方面 通過中


各地の大きな被害が心配されます。


進路方向の皆さん どうぞ注意してください




京都も雨が降り続いています

今日一日は、家でジッと