豊岳正彦の巖國豐嶽醫王第六坊

江戸和方伝授講義第七回【医師免許は殺人免許に非ず】

江戸和方伝授講義第七回
【医師免許は殺人免許に非ず】
ameblo.jp/hougaku-masahiko/entry-12703369866.html

特別刑法医師法第一条は、一対一診療契約における医師の片務的責務を明らかに定めている。
診療契約を結んだ医師が患者の期待する疾病治癒に任務失敗すれば直ちに医師に重大刑事犯罪の容疑が生じるのである。


【夢を紡いで #151】京都とユダヤ人秦氏- 田中英道氏に聞く[R3/2/12]
2021/02/12SakuraSoTV
youtube.com/watch?v=kHPNybh_JWY
豊岳正彦14 分前(編集済み)
医者の「医」は他者においてその生活を困難にする「病や傷」を「手当て」することで治し癒して元の「元気な生活を取り戻せしめる」の意である。
すなわちまず最初に個人的な傷病に苦悩して元気な生活を失った「患者」が存在してはじめてその人の苦患を一対一で手当てする者としての「医者」が存在できるのである。
最初に書いた通り生活困難な「患者」の傷病の苦患をその手で取り除き元の生活に戻れる「手当て」を施せる医術者だけが「医者」であるならば、
ひとりの患者が治癒を求めてひとりの医者のもとを訪れたときに、
医者は自分の手当てという医術で患者の個人的な苦患を取り除いて元気になるよう親身親切に患者に奉仕して傷病を個人的に治癒できるときにのみ、
自分が医者として一対一で治るまで治療することを患者に対して請け負うのである。
これが医者患者一対一診療契約である。
医者は医術で患者に奉仕して傷病患者の治癒に対する責務を一方的に患者に対して負うのであるから、
患者の病が治ることだけを目的に結ばれるあらゆる診療契約は医者が一方的に責務を負う片務契約となる。
責務というのは契約不履行に対して刑罰を科されるという意味である。
片務というのは医者が一方的に契約不履行の結果責任を負うということである。
昔から医者を職業としている者が、
ある人が自分が抱える傷病をその医者に治してもらおうと患者となっての求めに応じて診療した結果、
傷病が治らずあるいは悪化しあるいは患者が死亡した場合、
医者は患者を元気に治すことをあらかじめ約束して診療契約したのに治せなかった罪科を受けて、
診療失敗の結果と同時に直ちにとらえられ重い刑罰をその身に受けるのである。
三国志時代関羽の矢傷を治した名医の華佗が曹操の求めに応じて頭痛を治療するために外科手術を行おうとしたところ怒った曹操によって牢にぶち込まれて獄死させられたごとく、医者は常に患者の奴隷である。
つまり、昔からあらゆる一対一診療契約において、常に患者が主となり医者が従となって、
医者が診療した結果が患者がその医者に期待した疾病の治癒でなかった場合には、
常に患者がわが医者を、
診療契約上医者の任務である病気の治癒に失敗して重い障害や死亡を与えた下克上犯罪者として、
診療契約上の責務違反を刑罰をもって罰するのである。
これが現在主権在民日本国憲法立憲法治国家日本国において、日本国医師法が特別刑法である理由である。


「特別刑法医師法第一条【医師の任務】
医師は、医療及び保健指導を掌ることによって公衆衛生の向上及び増進に寄与し、もって国民の健康な生活を確保するものとする。」


刑法違反は常に個人の犯罪であり、
犯人固有の動機と加害の意思のもと犯行機会の選択と凶器の選択と被害者の選択は、
すべて加害者の故意に基づいて決定された結果、唯一無二の被害者に対する特定の犯行がなされたのである。
即ち刑事犯罪は、加害者と凶器と被害者との間に、一対一の相当因果関係が証拠によって証明されれば直ちに有罪である。


あらゆるワクチン接種においても同じである。
ワクチンは接種者被接種者一対一で接種されるからである。
このとき凶器はワクチンであるが、
ワクチンそのものについて他人を死亡させるに足る殺傷能力を物理科学的に証明できれば、
ワクチンによる死亡について医学的因果関係は不要である。


最初から効能書きに人が死亡することがあると自白してある人工製造物の石油化学工業製品劇毒を、
地球上のいかなる政治権力を持った官吏公吏といえどもあらゆる人間に対して明白な致死性劇毒を注射することはできない。
それを行えば直ちに政治権力を揮う官吏公吏全員が国民老若男女個人個人に対しジェノサイドテロを行う反人道無差別大量殺人国家叛逆公務員汚職重大刑事犯罪者になるからである。


医師法が特別刑法である理由はまだある。


医者は一対一の診療契約を患者との間に結んで、患者の病気を自分の診療で必ず治癒せしめる責務を負うのである。
自ら患者の疾病を治癒させる臨床治療能力がないと自己判断するなら、
特別刑法医師法第一条に基づき、直ちに医師免許を返上して臨床を離れる必要がある。
なぜなら医師免許は、臨床に携わる技術者のみに付与される限定免許であるからだ。
すなわち医師法で免許された医師とは、
臨床で国民の健康な生活を確保するためにあらゆる医療技術を厳しい善管注意義務を果たしながら患者に対して用いることで、
医師法第一条任務を達成して患者さんを元気に退院させて、
「もって国民の健康な生活を確保する」特別国家免許技術者である。


病気の無い健常者に対して医師が一対一の診療契約を結ぶことはあらゆる法の下においてなんびとでも絶対不可能である。


よって、
医師が健常者に全く治療薬ではない劇毒工業製品のワクチンを接種することは、
医師法第一条によって明確に禁止されていることが万人に理解される。


また、さらに医師法によって医師免許を付与された医師が、
自分と診療契約が無い健常者の他人に対して診察することなく治療薬でも何でもない致死性ワクチンを接種すれば、
特別刑法医師法第一条違反及び刑法違反の偽計暴行傷害殺人罪の刑事犯罪者である。


何の病気も治さないゆえにまったく治療薬でない致死性劇毒ワクチンを、
医師又は医師でない他人に接種された被害者が死亡または傷害を受けた場合、
ワクチンの医学的因果関係は全く無意味であり、
他人に対する劇毒接種という暴行傷害罪犯行を犯した者にとって、
何らの刑事免責理由にもならないのである。


日本国厚労省公務員及び三権公務員及び医師免許保有者は、直ちに劇毒ワクチン接種を強制中止強制終了せよ。
さもなくば刑訴法239条に従い毒物注射暴行傷害犯罪者全員を現行犯刑事告発し、
殺人及び殺人未遂罪現行犯人全員を全国の官憲に命じて、
ワクチン接種済証明書を証拠に、
全員緊急逮捕させるであろう。


-------------------------------------------


豊岳正彦7 か月前
【コロナ5類指定変更命令】
ホワイトハウス
首相官邸
【コロナを5類へ指定変更しない日本政府は憲法違反内乱外患テロ犯罪組織である】
hougakumasahiko.cocolog-nifty.com/blog/2021/01/post-b4632b.html#comment-119287914
『衆議院予算委員会2月10日:山尾志桜里議員の「特段の事情」爆弾に速記停止「てんやわんや」』第379回【水間条項TV】
youtube.com/watch?v=vJEhQy62dH8
豊岳正彦1 秒前
コロナを2類に指定した厚労省医政局官僚の憲法41条違反職権乱用汚職刑法違反行為をなぜ立法府国会で立法府国会議員が行政府刑事責任追及しないのか。


豊岳正彦41 分前(編集済み)
日本国憲法前文正当な選挙によって選ばれた憲法15条公務員中最強の職権を主権者国民勤労国王から責務とともに賦与された立法府公務員国会議員が、全員国会議員の仕事がわかっていない。


豊岳正彦1 秒前
政令で罰則を定めることはできない。
罰則を定めるにはその都度国会で刑法を変える必要がある。
刑法改正なしに政令で定めた罰則はすべて国会議員裁判官その他の公務員全員共謀共同正犯の違憲立法行政司法であり、
憲法98条に違反し憲法99条違反公務員汚職現行犯である。


豊岳正彦1 秒前
政令で罰金や反則金や逮捕懲役の罰則を定めればすべて憲法31条違反の主権者国民に対し犯行された特別公務員職権乱用凌虐致傷汚職である。


豊岳正彦1 秒前
立法府公務員国会議員が国会で行政府公務員の大臣や官僚に一切の忖度なしに命令できる国権の最上位の立法権と国政調査権という行政全てに対する警察権監査権処罰権限を有することは日本国憲法41条において明らかに条規されている。
国会議員はこの義務教育課程中学1年ですべて修了した日本国憲法の41条法理を知らずして国会議員になれば、
明らかに憲法前文違反かつ憲法15条違反汚職現行犯でありその事実は最高法規法理においてさらに明白に、
憲法41条違反国会議員が直ちに最高法規98条違反最高法規99条違反刑法25章汚職犯罪現行犯人となるのである。


豊岳正彦1 秒前
よってコロナ関連国会ではまず厚労省医政局官僚と内閣法制局官僚公務員を全て特別公務員汚職の罪で全員告発解雇してすべて人員総入れ替えして
下記の2項目について国会議員が審議して直ちに可決実行せよ。
1.コロナを主権者国民国王の命令通り5類感染症指定へ変更すること。
2.刑法によらず行政府公務員が勝手に定めた憲法違反の行政府罰則をすべて憲法98条違反で直ちに政府法令から全文削除すること。


豊岳正彦1 秒前
コロナを2類に指定した厚労省医政局官僚の憲法41条違反職権乱用汚職刑法違反行為をなぜ立法府国会で国会議員が行政府刑事責任追及しないのか。
刑訴法239条2項によって公務員の犯罪告発責務がすべての公務員に科されているので立法府公務員国会議員が犯罪告発を怠れば共謀共同正犯となるのである。
日本国を統治する国王である勤労納税主権者国民が憲法15条国王に奉仕する責務を負う国会議員に、
コロナを2類感染症指定した厚労省医政局を憲法99条違反汚職刑事犯罪現行犯逮捕するよう命じる。
1
返信典子 正木22 時間前
医者に診てもらえ


返信豊岳正彦15 時間前(編集済み)
@典子 正木
医療費60兆円保険金詐欺師のNHK手羽先スパイ無知無能ジェノサイダーに君は診てもらってるんかw
かわいそうに。

-----------------------------------------------------------------------------


「公務員職はすべて国王主権者国民に滅私奉公する臣下職であり、国王をいかなる権限でも不法に弾圧すれば憲法違反汚職犯罪者であって刑法極刑で断罪される」
【三橋貴明 vs 財務省No.1 矢野康治が犯した憲法違反】2021/10/12「新」経世済民新聞 三橋貴明 公式チャンネル
youtube.com/watch?v=-zUi5eGdSr0
豊岳正彦
14 分前(編集済み)
行政府公務員が虚偽の粉飾統計を発表し憲法41条に違反して立法府公務員の専権事項である立法権を侵害して国の財務政策を立案発表すれば憲法15条違反刑法25章特別公務員職権濫用汚職罪であり、
さらに行政府公務員による虚偽の政府統計発表も公文書偽造の刑法第25章特別公務員虚偽公文書偽造行使の汚職刑事犯罪である。
これはいずれも憲法最高法規99条違反の公務員汚職刑事犯罪であり、刑法においては直ちに極刑の国家反逆罪を現行犯で構成するのだ。
公務員法と刑訴法239条によって、公務員がその汚職を告発されたら直ちに公職を即日懲戒罷免できる。
公務員汚職犯罪者の被告発同時公職懲戒罷免は憲法15条に保障された主権者国民の基本的人権である主権行使に相当し、
また刑訴法239条においては何人でも犯罪があると思料すれば、告発をすることができると定めてあり、
さらに刑訴法239条2項ではすべての憲法15条公務員職にある者について、
公務員職務権限の行使において犯罪があるときは必ずこれを告発しなければならないという憲法99条最高法規の憲法尊重擁護責務が科せられてあるのだ。
刑訴法と刑法に基づいて行政府公務員矢野康治憲法99条違反汚職現行犯人を直ちに告発し公職懲戒罷免して刑事法廷で迅速に公開して国家反逆罪で断罪せよ。
憲法はそもそも政府三権公務員の汚職犯罪を刑法で処罰するために存在するのであって、
公務員の雇用主である主権者国民を法をまげて公務員が刑罰で弾圧支配するために存在するものでは全くないのである。
十七条憲法を見よ。民のかまどを見よ。公家諸法度や武家諸法度を見よ。五か条ご誓文を見よ。
国民を統治者がただ一人軍権を以て弾圧独裁するニセ憲法は、
初めてこの世に憲法を作った聖徳太子以来の日本国悠久の歴史において、
明治政府初代内閣総理大臣ロスチャイルドフリーメーソンスパイ長州ファイブ伊藤博文が起草した明治20年施行大日本帝国憲法だけなのである。
--------------------------------------------------------------------------------


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最近の「日記」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事