春日市白水大池公園 星の館

街中にある天文台で星空にとけ込もう

コロナ禍でも安心して案内できるよう、ボランティア勉強会しました!

2020年07月31日 | 惑星・衛星

梅雨明けしました!
大雨から一気に蒸し暑くなってしまいました。

コロナ・雨・暑さと心配事は尽きません…。
先週、星の館では新型コロナウィルス感染拡大防止のため、
【コロナ禍における星の館のルール】
として、星の館ボランティアと勉強会を行いました。
国や福岡県の方針に従い、春日市と話し合いを重ね、
感染防止の対策を徹底し安心して過ごせるように、
ボランティアさんにも意見をだしてもらいながら、
これからの案内方法について学びました。

今年に入ってすぐ、コロナ感染のニュースが続く中、
長引くと、つい油断してしまいがちですが、対策はしっかり行い、
生活の中の楽しみも見つけていきたいですね。

望遠鏡の消毒や、研修棟内の消毒、
天体ドームの消毒などなど・・・。



先日も書きましたが、今年の夏は木星と土星!
梅雨明けの空はホントにきれいです。
月明かりで夜空が明るいのが少し残念なくらい、楽しめる星空ですよ。
今週の星の館は土星を中心に夏の星空を案内します!
皆さんのお越しをお待ちしております。

よっしー

コメント

土星と木星をみよう

2020年07月30日 | イベント

今年の7月はたくさん雨が降りました。
各地でたくさんの被害が出てしまいましたが、
週間天気予報を見るとやっと梅雨明けかな・・。

星の館では今週末は木星と土星を中心に
夏の星座を案内します。
人気二大惑星です。
しま模様や環を案内しますよ~。


どんなふうに見えるかは、望遠鏡で見てからのお楽しみ♪

先日、4歳の姪っ子が
「しんがたころなうぃるす、かんせんかくだいぼうしのため」
と、言っていました。
こんな小さな子も覚えてしまうほど耳にする機会が増えてしまったんだと、
少し悲しくなりました。
ただ、意味は分かってないようで
「どんな『ぼうし(帽子)?』
と言っていましたが・・・。

星の館でも感染予防対策を行い、
皆さんに安全に楽しんでいただけるように、
スタッフ一同、努めています。

今年の夏は土星を木星をみよう!!


よっしー

☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆ 

星の館は『学べる天文台』  
皆さんのお越しをお待ちしております☆      
白水大池公園 星の館  ホームページ

開館日 :金土日

開館時間:14:00~21:00

☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆

コメント

【8月8日講座 中止】しぼり染体験中止

2020年07月29日 | 星座

「7月からドーム・研修棟利用再開」
「8月からは工作等の室内でのイベントも再開」
と、少しずつ全面再開を目指している星の館。

しかし、コロナ感染者の数は、また増え始めてしまいました。
8月8日に開催予定だった「しぼり染体験」も中止が決まりました。
やっと、開催が決まって、先日募集をかけ始めたばかりだったのに・・。
楽しみにしていた皆様、申し訳ありません。

しかし!スタッフも特別講師の先生もあきらめません!
特別講師の中園先生は
大変残念ですが、生きていればこそ!
また講座は開催できますので
安全第一、健康第一です。
次回講座でお会いできる日を楽しみにしています!

とのことです。
次の開催を楽しみにしていてくださいね!

よっしー

コメント

【緊急告知】今年もやります!しぼり染め体験♪

2020年07月22日 | イベント

こんにちは、さかいです(*^-^*)

伝えたいことは全部タイトルに書いてしまった…!笑

 

 

昨年大人気だったしぼり染め体験講座を今年も実施することが決定しました♪

昨年は…

 

 

布の一部分を絞るためのアイテムがあり、

 

 

それを駆使して自分が好きなように結んだりして絞ります。

 

 

そして染め液に漬け込み…

 

 

乾かす!真夏なので晴れていればすぐ乾きます♪

 

 

乾いた後は…

 

みんなで「じゃ~~~ん!!」

とても素敵なハンカチができました~(*^-^*)

 

 

このふたりはマントのように☆彡 すごく楽しそうにポーズをとっていました。

 

今年も昨年同様大勢でワイワイ…といきたいところですが、さすがに新型コロナウィルス対策を考えるとそうはいきません(>_<)

来館者やスタッフ・講師の安全に最大限配慮したうえで実施致します!

 

 

【自分だけの宇宙を染めよう~しぼり染め体験講座~】

しぼり染めの模様を見ているとまるで宇宙に浮かぶ星雲や星団を見ているよう…。

真っ白なハンカチを特殊な染料で楽しく染めて自分だけの宇宙を創り出そう。

 

日にち:8月8日(土)

時 間:①14:00開始~15:00終了  ②16:00開始~17:00終了

材料費:700円

対象者:どなたでも(小学3年生以下は保護者同伴)

    ※小学生4年生以上は極力おひとりで参加してもらえると助かります

    ※大人の参加者も大歓迎です

定 員:12名(付き添いを含む最大入室人数/付き添いは参加者1名に対し最大1名まで)

予 約:星の館まで

     電 話:092-558-9099

     メール:starpalace@skyblue.ocn.ne.jp

     (ご予約の際は①作る人の名前 ②年齢 ③電話番号 ④参加希望の時間帯 をお伝えください)

 

【注意事項】

①必ずマスク着用の上、ご参加ください

②体調が優れない方はご遠慮ください。キャンセル料等はかかりません。

③新型コロナウィルス感染症の状況によりやむを得ず中止となる場合がございます。

 

今年は2色選べる予定です♪親子でそれぞれ作ってもとても楽しめると思います。

ご参加・ご予約お待ちしております(^^)/

 

 

さかい

 

 

コメント

梅雨明けが待ち遠しい

2020年07月21日 | 星座

こんにちは。kubelです。

梅雨に入って長雨に豪雨、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

一日も早く復興できますようお祈り申し上げます。

夏の時期に見ることができる天体と、急に増光した彗星を紹介したいと思います。
今回は星の館でも天気が良く澄んだ星空の時に、ハッキリと見ることができる2つの天体です。
ちょうど今の時期、東の空に夏の大三角の1つの星、こと座のベガが見ることができます。

そのこと座の中にあるのがリング星雲 M57です。



小さいですがリング状に見えているのが M57です。惑星状星雲でリング星雲やドーナッツ星雲 などと呼ばれています。

惑星状星雲は恒星が爆発した時のガスが中心星の光で照らされて見えるようです。 望遠鏡で見る場合も倍率を中倍以上に上げてみるとはっきりとリングが見えると思います。


さて次は同じ惑星状星雲でこと座の M57の近くにあるアレイ星雲の M27 です。


大きさはこと座のリング星雲M57 の約 5 倍の広がりをもつ、こぎつね座の惑星状星雲です。 アレイ星雲の名前で気が付かれた方もいるかもしれませんが、その姿が筋力トレーニングで使う鉄アレイの姿に似ていることから名前が付けられました。

かつては恒星だったのですが、寿命を迎えて中心星が爆発後ガスを放出して、余熱で放つ紫外線 によって星雲が光っています。


私が観望会に参加するときは電視観望を行うことがあり、電視観望であれば空の状態が多少悪くても観望することがで きます。


次は少し変わったところで網状星雲です。

先ほど紹介した M57や M27の近くにあり、白鳥座の羽の部分にあります。 数万年前に爆発した超新星爆発の残骸と言われています。秒速100Km で膨張しており、地球 から約 1600 光年の距離にあります。 複雑に絡み合ったフィラメント構造が美しく、複雑な形を見せる赤色の星雲と所々に入り組む青 色の星雲が美しいですね。

 

 


最後はつい最近撮影した彗星です。



今年のコロナ騒ぎの3 月に発見された彗星で、赤外線探査機「ネオワイズ」が発見し7 月4 日に太陽に接近。以降明るくなると期待された通り、最大で一等星相当まで明るくなり肉眼でも見える明るさになりましたね。

北半球では近年にない明るさで、日本でも見える彗星です。

今の時期ちょうど梅雨の真っただ中、数日前の梅雨の中休みの晴れ間に撮影することができました。

情報通り、かすかはありましたが眼視で見ることもでき、双眼鏡で観察するとはっきりと尾を見ることもできましたね。

明るさのピークは過ぎましたが、まだ今月下旬ごろまで北西の空、日没後に見ることができます。

そう、北海道などの北の地域では「周期彗星」と呼ばれる状態になっていて、一晩中沈まない様子が観測できるそうです。


早く梅雨が明けてほしいですね。ではまた次の機会に。

 

「晴れた夜は空を眺めよう」kubel(キュウベル)

コメント