kuroの気楽な日々!

徒然の慰めに書き綴る気儘なコラム

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

希少な春秋・・・わが街の秋

2016-11-20 23:55:15 | 日記

                 

東北や北海道が白い世界となってしまった今、東京は紅葉の時期を迎えました。

わが街わが通勤路の桜並木が本格的な紅葉となっております。

思わず脚を止め、シャッターを切りたくなります。

 

            

 

街路樹が桜というのはとても素敵だと思います。

 

春四月には白い花のトンネルと花びらの絨毯。

秋十一月にはオレンジに色づいた枝枝が道路の両側に整然と並びます。

脚を止めて眺めたくなる瞬間が2回もやってくるのです。

もちろん夏の深緑冬の枯れ木もそれはそれで素晴らしいのですが、思わず脚を止めカメラを鞄から出したくなるのはやはり春と秋の2回かと思います。

       

日本の美しさは春秋があってこそのものではないでしょうか。

冬の白銀や夏の深い緑に感じ入ることができるのは春秋の華やかな色彩との対照として存在するからだと私には感じられます。

ところが最近は春秋の期間が短くなりつつあり、花を愛で葉を愛おしむ時間的余裕が少なくなってきました。

とても残念なことだと思います。

 

                  新規モニター登録

コメント

幸運の?・・・数珠リストバンド

2016-11-16 21:50:42 | 日記

               

 

今年は丸岡にある我が家の菩提寺まで墓参りに行ってきました。

墓参りとはいっても心の隅にはいつも観光の2文字を宿していますから、今回は丸岡・金沢・東京というコース取りをしました。

  

                                   

  

墓参りの後、必ず霞ヶ城に登るのが慣例でしたが今回は登らずに下の一筆啓上茶屋という土産屋にのみ立ち寄りました。

最近はよく見かける数珠リストバンドなるものを購入しました。

色々な色の色々な石のものがあり、それぞれ「金運」とか「恋愛成就」とか「受験合格」とか「美人達成」などのご利益付でした。

今回同行できなかった妻へのみやげとして何の石か分かりませんがきれいな色の「これを着けていれば美人になれる」と触れ込みのものを購入しました。

女は幾つになっても<美人>という言葉には弱いようなので、きっと喜んでくれると思ったからです。

                                                                                                    

自分用には虎目石で「金運がつきますよ!」という本当に数珠のような数珠リストバンドを買って帰りました。

BIGやらLOTOやら射幸心の旺盛な私としては1等とか2等とかの高額当選があるかもしれないと心楽しみに毎回きちんと結果発表をチェックしていました。

もちろん当たるはずもなく、5等6等でさえかすりもしません。

そうこうするうち、ものの一月経つや経たずやで見事に私のリストバンドの石は弾け飛んだのです。

ナンと私の貧乏神は幸運の石まで弾き飛ばすほどに強いものだったようです。

 

廉価なものだからただ単に芯のゴムが切れたにすぎないのですが・・・。

 

             

コメント