前略☆taisetsuです

☆一緒に良いとこ探ししませんか?ゆっくりしていってね~♪
since2005.12.10

9月28日 北海道日本ハムファイターズ 待ちに待った優勝です~(*^^*)

2016-09-29 21:54:26 | スポーツ
北海道日本ハムファイターズ ついに優勝を決めましたね~(^_-)☆
taisetsuはテレビの前でその瞬間を見届けることが出来ました

首位ソフトバンクとのゲーム差が最大11.5ゲームからの大逆転劇
どこかで耳にしましたが、まさに「北の奇跡」と言って良いかも

優勝を決めた試合の先発投手は大谷選手
160キロ超えの球はなかったものの自己最多の15奪三振
結果は西武打線を相手に1安打完封1-0での勝利です(*^^*)

日本ハムもレアード選手が放った39号のソロホームランのみ
この1点を守り切っての勝利となりました(^^)v

今シーズンは大谷選手に始まり 大谷選手で決めた優勝でしょうか(*^^*)

10月8日から始まるクライマックスファーストステージで
闘うソフトバンクとロッテの勝者待ちになりますが
10月12日からのセカンドステージが待ち遠しいです(^_-)☆

写真は優勝を決めた時のシーンをタブレットやテレビ画像で(*^^*)
  

  

8月19日 応援にいった際に札幌ドームでゲットしたタオル♪
コメント

9月24日 季節はお彼岸 ご先祖様供養に遠軽町まで行ってきました(^_-)☆

2016-09-25 19:01:34 | 年中行事
何年ぶりになるのか~
遠軽町にある母方の祖父が眠るお墓参りに行って来ました☆
taisetsu発祥の地もここなんですよ~(^_-)☆

行きは国道40号線を南下、和寒インターから高速に乗り、
比布ジャンクションから愛別~上川層雲峡~白滝~丸瀬布を経由し
帰りは湧別~紋別~興部~下川を経由するルートを選択しました☆

出発して3時間ほどでお墓の前でご先祖様に手を合わせる事が出来ました(^_-)☆
お参りを済ませたあとは、町内の公園に咲くコスモスを期待し
眺めに行ってみたものの、開花最盛時期は既に終了し感動できず(笑)

公園を降りた辺りで勇壮な「 瞰望岩」の姿を眺めたあと
町内のお蕎麦屋さんで昼食を済ませ、多少寄り道をしながら地元へと☆

自宅から遠隔地のため、今度はいつ行く事が出来るのかわかりませんが
これからもご先祖様供養をする気持ちは持ちながら過ごしたいものです(^_-)☆

「瞰望岩」JR遠軽駅の裏手にそびえ、遠軽町内を見渡す事が出来ます
taisetsuの幼少期には頂上まで下から階段を登った記憶があります(*^^*)
 

帰る途中立ち寄った紋別市「流氷岬」
見える海はオホーツク海 サケ釣りの竿が並んでいました
  

西興部村「道の駅花夢」に立ち寄り 30分おきに人形台が回り音楽を奏でます
ソフトクリーム 1本300円も口にしました~(^_-)☆
  

昼食で立ち寄った遠軽町「そば処おおた」 天ざるそば(1200円)を口に(^^♪
 
コメント

愛車 トヨタ エスクァイアのエンブレム(*^^*)

2016-09-24 21:42:01 | 
9月11日に納車となった愛車トヨタ エスクァイア☆
車体後部左にあったエンブレムを撮影してみました(^_-)☆

改めてエスクァイアの意味を調べてみると…
1.…殿,…様 2.中世の騎士の従者,騎士志願者
3.貴婦人をエスコートする紳士 などとありました~

更に、フロントのエンブレムは、
語源である中世ヨーロッパの従騎士の盾と矛
紳士のスーツ姿の襟元をモチーフにしているとありました

貴婦人をエスコートする紳士? ちと無理かな~(笑)

車体後部のエンブレム
 

フロントグリルのエンブレム
コメント

9月23日 二重の虹 ダブルレインボウを眺めました~(^_-)☆

2016-09-24 21:21:43 | 地域
一週間の仕事が終了しようとしている頃
窓の外を眺めると二つに重なって見える虹を見ました(^^♪

ネットで調べてみると・・・
内側の虹を「主虹」外側の虹を「副虹」と言うそうです

副虹は雨上がりなどに通常見られる虹の外側にあるひと回り大きい虹のこと
通常の虹である主虹とは常に対となって現れるが
色が薄いため観測しにくく色の並びは主虹と逆になる とありました

とても珍しい虹を眺められたことになるのかな~(^_-)☆

  
コメント

9月18日 紅葉を眺めに 十勝岳温泉~上富良野岳登山(^_-)☆

2016-09-22 20:33:02 | スポーツ
先日旅行から帰ったばかりでしたが、時期的に紅葉が眺められると思い
早朝から宿泊した旭川の家族の家を出発、美瑛町~白金温泉を経由して
十勝岳温泉の登山口から上富良野岳を目指してみました~(^_-)☆

最初は十勝岳連山にある安政火口辺りまでと思っていたものの
物足りなさを感じて、そのまま上富良野岳を目指すことに

途中の紅葉は、まだ始まったばかりと言った感じでしたが、
ここ数日のうちに一気に紅葉が深まりそうでした(^_-)☆

最初のうちは振り返るたびに雲海が眺められたものの
頂上に近づくにしたがって、雲がかかったり雨が降ったり
山頂に立った頃には、降っていた雨が雪に変わることも

天候が良ければ隣の上ホロカメットク山に登る事も想定していましたが、
さすがに自然には逆らえず引き返して来ることに~(*^^*ゞ

夏山とは違った、山の景色が眺められ
taisetsuのほか家族3人と楽しい登山となりました(^_-)☆

写真左:後方に十勝岳温泉凌雲閣と雲海が見えています
写真中:一番色付いていたのがナナカマドの木でした
写真右:夏に登った富良野岳も綺麗でした~(^_-)☆
  

写真中:上富良野岳から奥に十勝岳と手前に上ホロカメットク山が見えています
  

コメント

9月17日 ツアー最終日 天空の城竹田城跡~伊丹空港~羽田空港~旭川空港♪

2016-09-20 21:10:04 | 旅行
ツアー最終日 今日の観光は天空の城竹田城跡の観光です(^_-)☆
今から600年近く前の1443年に標高350メートル程ある
山の上に作られたお城と言うから驚きです

映画「あなたへ」のロケ地ともなった場所で
ニュースや写真などで目にはしていたものの
自分が足で登ることが出来、とても感激しました(^_-)☆

下から登ると3キロ以上の距離を歩くことになるのですが、
今回のツアーではチャーターしたバスで800メートル手前から歩くことに
それでも城跡に着く頃には汗だくになっていました~(*^^*ゞ

観光後は昼食時間をはさんで、伊丹空港から羽田空港、
羽田空港で乗り継ぎ、旭川空港へと無事帰って来ることが出来ました(*^^*)

今回のツアーはバスでの移動もさることながら
観光のために歩くことが多かったようです
歩数計を確認してみたら初日が7155歩、2日目が10931歩
3日目が12362歩、最終日が8868歩でした~ 健康でなくてはですね(笑)

  

  
コメント

9月16日 ツアー3日目 砂の美術館~鳥取砂丘~但馬の小京都出石~天橋立♪

2016-09-17 23:14:02 | 旅行
ツアー3日目 最初の観光ポイントは砂の美術館です(^_-)
期間毎にテーマを変えて砂の彫刻を製作展示するもの
今回は南米にちなんだものがテーマで
マチュピチュやリオのカーニバルと言ったものが展示され
その出来映えの素晴らしさに感動でした(*^_^*)

  

  

美術館見物の後は隣接する鳥取砂丘歩き(^_-)
売店で無料の長靴を借りていざ出発
集合時間を気にしながら汗だくになりながら
海岸近くまでを往復 砂丘からの眺めを堪能しました

  

次に訪れた先は但馬の小京都出石
ちょうど昼食時間だったのでランチ場所探しから
お土産屋さんの店員さんにオススメを聞き
入ったのが出石皿そばのお店「登城」
評判通り美味しさも接客も良かったです~♪

お腹が落ち着いたところで風情のある街並み散策
日本一古いと言われる時計台や城跡を眺めたり
この街の歴史を感じる事が出来ました(^_-)☆

写真左が出石城跡 写真右が辰鼓楼(日本最古の時計台)
  

名物の皿そば デザートには蕎麦ソフト(*^^*)
  

今日の観光の最後は天橋立観光♪
今の伊勢神宮の前がここだったとされる
元伊勢神宮を参拝した後ケーブルカーに乗り
向かった先が天橋立を一望出来る笠松公園
写真では何度も見ていましたが実際には初めて
その景勝美をしっかり目に焼き付ける事が出来ました(^_-)☆

  

股のぞき台 天橋立を竜に見立て 昇竜のように見えるとか
 

元伊勢神宮 由来は看板を読んでみてください(笑)
  
コメント

9月15日 ツアー2日目 足立美術館~出雲大社~勾玉の里~松江散策♪

2016-09-16 21:25:51 | 旅行
ツアー2日目 最初の目的地は足立美術館です
創設者である足立全康氏が郷土への恩返しと
島根県の文化発展にという思いで創設したそうです

場所は回りが畑ばかりの田舎で数多くの観光客が
訪れるような所では有りませんが
素晴らしい日本庭園と日本画が有れば関係ないのですね~

  

  

次に向かったのは縁結びの神様と言われる出雲大社
本殿が拝殿の奥に有り全体が見られず予想外でしたが
2礼4拍1礼と言うルールに従ってしっかり参拝しました(^_-)

写真中の奥に見えるのが本殿です~
  

昼食で口にした「蟹としじみの もぐり寿し」
 


出雲大社をあとに車窓から宍道湖を眺めながら
勾玉の里に立ち寄り100万円近くする勾玉で
しっかり目の保養をして来ました~(笑)

2日目の最後は松江市内の散策
松江城を中心とした観光ポイントを眺められました
taisetsuの住む北海道にはない風情を感じる事が出来ました(^_-)♪

風情のある街並みと小泉八雲の胸像
松江城のお濠には遊覧船が通っていました(^_-)☆
  

松江城です
  
コメント

9月14日 ツアー初日 旭川空港~羽田空港~伊丹空港~姫路城♪

2016-09-15 22:06:09 | 旅行
今年4月に予定していた中国地方へのツアー
直前に網膜剥離で入院してしまいキャンセルとなり
ノビノビとなっていましたがようやく実現しました(^_-)♪

初日の今日は地元から兵庫県姫路市までの移動と
姫路市内での姫路城(白鷺城)見物でした

平成の大改修で新しい漆喰が施されて
間もなかった事もあったせいか
白を基調としたお城の姿に感動しました

世界遺産としての価値は有ると思いますし
貴重な歴史的建造物として後世に残したいものです(*^_^*)

旭川空港発の日航機に搭乗です(^_-)☆
 

姫路城を色々なアングルで♪
  

 

JR姫路駅付近を散策
夜の姫路城もライトアップされていました~(^_-)☆
 
コメント

新しい家族 トヨタ エスクァイアGI 納車(*^^*)

2016-09-12 22:27:53 | 
2016.9.11
購入後、約7年 11万キロ走行したトヨタノアを手放し、
トヨタ エスクァイアGI がtaisetsuの家にやって来ました~(^_-)☆

予定では来年の春と考えていたのですが、
ディーラーさんに見積もりをお願いすると
とんとん拍子に話が進んでしまい予定よりも早い購入に(^^♪

これまで乗っていた5人乗りのトヨタノアとは違い今回は7人乗りのタイプ
これまで同様、車中泊をしながら登山やアウトドアを楽しめたらと~(*^^*)

走行性能や安全性も進化していると思われ、
今のところ緊張しながらの運転ですが、
早く慣れて快適な移動手段として活躍してくれることを期待です~(^_-)☆

taisetsuのブログもエスクァイアの記事で少しは内容も充実するかな~(笑)

 

 
コメント