市山のきときとワールド写し絵日記

チョイ馬鹿おやじ日々感じたままの姿、ステキな写真・下手な絵 1970年代を
満喫して生きた昔の若者!今じじい

ぐっもー日本

2011-05-31 09:38:45 | Weblog
久しぶりの晴れた朝。 あぁ~夏が来るんだナァ~ 今朝 右膝に塗った 炎症用の塗り薬が臭い!臭い!後悔した。 夜 寝る前に付ければ良かった。バスの中で臭い臭い こんなに臭かったっけ? 最近 膝を折り曲げると なんか違和感があるんス。。。歳なんでス。。28才の 1月5日 高岡市の二上山をバイクで走ってる時 小雨が降り出し その時に限ってバイクを変えよう!と提案した先輩に 僕は二度三度 嫌がった 何故かと言うとブレーキの悪い癖が出るのが怖かった。 あんまりうるさいんで 交代したら やはり今まで乗ってたバイクの癖が出て 即 転倒 右膝に穴が空いて ジーパンも 兄貴の赤いジャケットもボロボロ…激しい転倒で 身体は転がりながら 山の斜面を上り そしてまた転がり落ちてきた。 右足はパンパンに腫れ上がり 出血もひどかった。寒い中での出血は震え上がらせた。目茶苦茶寒くなりブルブルだった。 その後 先輩の家で治療して なにも
なかったような顔をして実家に帰った。 まず母親に あんた なんやらビッコひいとらんけ? なぁーん そんな事ないちゃ(笑)(汗
)人がいない所で ビッコ ビッコ ビッコ
… そこへ 兄嫁が ………この後は 明日の お楽しみ! ではまたバイバイ~
コメント (4)

こんにちわ~ その後サギは

2011-05-30 17:36:30 | Weblog
池に泳ぐ 尻尾まで40センチも あろうという オレンジ色に輝く鯉を突っついて息を止め頭から 飲み込もうとして 一旦 諦め 暫くして 意を決して グイィィ~っと無理矢理、飲み込み あまりの重さに飛び立つ事も出来ず 平屋の屋根に上がり 猫やタヌキやパンダやライオンから身を守るべく ジッと消化するまで 彫刻みたいにしてました。 やっぱり 奴らは 恐竜の子孫ですわ
コメント (2)

中央高速は ガランガラン

2011-05-29 11:18:41 | Weblog
小仏トンネルは楽々 通り抜けました。 こんなガラ空きは初めて?かも
コメント

ぐっもーにん サギ…!?

2011-05-29 09:28:43 | Weblog

今日は法事で 石和温泉に来ています。部屋から見える池に片足立ちしてました。 かんぽの宿 外見は大した事ありませんが 値段のわりに中々いいですよ。 昨日はお墓参りが大変でした。 今日はこれから東京に戻ります。 しばし日常生活から離れました。 ちょっとした贅沢ですね(笑)
コメント (2)

ぐっもーにん日本 ぐっどいぶにん

2011-05-27 17:43:45 | Weblog
すぐれない朝 土砂降りもあり 台風がくるのか なにやらシケッぽい天気だ 暑いのか?寒いのか? 楽しいのか?苦しいのか? 幸福なのか?不幸なのか? バカなのか?賢いのか? いい人なのか?悪い人なのか? 優しいのか? 自分の事しかか思い付かず、人を思いやれないのか? ハァー 長かった
コメント

ぐっもーにん東京JAPAN

2011-05-26 09:15:42 | Weblog
綺麗な花が大地を華やかにしている。今日は午後?夕方?から雨らしい 昨夜のテレビでは SoftBankの 孫社長が原発以外の発電設備に投資する発表があった。嬉しい限りだ。 一刻も早く原発から 遠ざかりたいものです。 大地も海も空気すら失うのは愚かだ。
コメント

グッドな朝です。日本

2011-05-25 10:19:55 | Weblog
程よい気候ですね。 なんか風邪ひいてるか ~ ひきそうです。 あまりにも寒くて 暑い! アメリカでは竜巻の被害が凄いですね。 経験がない日本人には脅威ですね。 アメリカの人達は 事前に避難場所として 地下室を準備してますけど 日本にはほとんどありませんね。 湿気が強すぎるから無理なんでしょうが。 関東はしばらく 23度あたりが 続くようです。皆さんも風邪に気をつけてください。 僕は少しだけ風邪かな……
コメント (1)

ぐっもーにん日本

2011-05-24 14:54:02 | Weblog
毎朝ながれる 何号機の原発は…のニュース ウンザリとするぐらいの質量のニュースだ。今 何もしない野党の暇潰し国会で 政治家ゴッコしてる場合か!と福島県民も怒りの声 野党も一致団結して何か出来ないのか? そんな責任問題は後回しにしてほしい。 やはり こんな議員たちは必要ない!堤防を高くする為に議員を減らせ!と 叫ぶ人々は多い。 先生!なんて言ってるから 日本国民は馬鹿にされるんだ。 政治にも政治家にも興味はないんですが この国 真面目に護りましょうよ。 子供達の未来に 土地だけは残しましょうよ。
コメント

二つの青葉が こんにちわ

2011-05-23 15:50:10 | Weblog
どえらい寒いですね~ なんか ビックリします。皆さん風邪ひかないように注意してね アッサリと
コメント

なんじゃ コリャー 写楽斎

2011-05-22 20:14:24 | Weblog
30度かと思えば ドシャ降りの後 15度も急降下 ギュィィィーン と寒くなり 街にはペンギンやクジラの噂すら流れる始末 ドヒンヤリしますね。 さっき駅のホームで白クマが魚食べてましたね。なんか好物は以外にも 焼き魚らしいですよ! 知らなかったでしょ~ アホらしい? スンマセン
コメント

熱ショックタンパク質

2011-05-22 11:27:06 | Weblog
五十度のお湯に二分キャベツを付ける ガン細胞は熱に弱い 熱ショックタンパク質は傷ついた細胞を修復する。細胞は ストレス 圧力 低酸素 放射線 で傷つく 人間の体温調整の限界を越えると 汗が引かない 乾くのが間に合わない〓ホットヨガはそれを利用。それが若返りを作り出す。 無理に体温を上げようとするのはいけない。 血管が柔らかいは 若い〓 血管を広げようとする働きが 若返り 40度のお湯の中で炭酸の入浴剤で 9分 普通のお湯で13分 一日 30分で 週三回で 15%アップ
コメント (2)

富山県高岡市、小学生の頃の道

2011-05-22 11:15:15 | Weblog
学校まで三分間での距離。道草の仕様のない道のりだった(笑)思い切り逆方向でも遠回りをしたら 道草ができるけど。 よくやったのは… 小川を竹竿を使って飛んだりするのが 案外オモシロイんですよ。中には途中で落っこちる者 竿がボキッ!と折れて小川に落ちる者 内心 あぁぁ~っ 母ちゃんに怒られる! と人事ながら 笑ってビビってました。。。
コメント

ジェラルド カーティス(日本経済研究家)

2011-05-21 10:05:52 | Weblog
ずっと日本の政治の研究をしてきた方らしいですがアメリカの人です。流暢な日本語から 実際に被災地に行き 市長や被災した地元の方々と膝を交えて 話してこられた方。東北の皆さんや日本人はやはり礼儀正しく自分を押し殺し必死に頑張っているのが嫌というほど理解できました。 ところが速やかに次々と難問を解決していかなければならない国会で民主、自民他 野党は何をしてるのか!一致団結して進むべきじゃないのか! こんな大切な時期にも ヤジを飛ばす 議員?は理解に苦しむ 彼はアメリカ政府の方だと思いますから たぶん言える事 言えない事があるかと思いますが 最近 我々の心に溜まった不満をスムーズに語って下さいました。
コメント

堤防は高く!政治家の数は低く!

2011-05-20 10:01:16 | Weblog
原発は危険!という新聞や週刊誌 テレビでの報道の中で 節電になるとこれだけ 経済にダメージがある!と また逆にやり返す!確かにそうだ!間違いない。 しかし不便とか 不利益があっても しかと受けとめるしかないですよね。住めない 生きていけない日本を作ってはいけないでしょう! 子供達に生きる場所を確保してやらなきゃ 道徳も何もあったもんじゃない。管総理が今の電力会社の独占企業的なやり方から 変化させようとしてるのも悪くはない。電力がもっともっと安くなるはずだ。 なんとか首相も頑張っている。 ただ管首相がダメ!って誰でも言えるような事を高給取りの政治家が平気な顔して言うべきじゃない。こんな政治家?は数を減らすべきだ。 その金を他に回せばいい。 一人減らすと 堤防が何センチか高くなるでしょう。
コメント (1)

児玉 清さん

2011-05-19 11:14:07 | Weblog
初めて お話したのは 30年?ぐらい前ですか 亡くなられた 河原崎長一郎さんに 紹介して頂きご挨拶しました。 その時 児玉さんが 一言 ぽつり ……若者は すぐに 睨みつけるから参るよナァ! あんまり僕を睨まないでよね~ っと軽くおっしゃいました。 アッいけない!と 癖になってるのに 気づかされました。 大人だ!って すんごい新鮮に覚えてます。 お会いしたのは これっきり モー でした。
コメント