よっちゃんの ギリシャ語 新約聖書 ミーハー講読

ちょっとずつ 原典に触れてみましょうね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ギリシャ語原典へんてこ講座 023 アオリスト

2016-10-24 13:49:12 | 日記
ギリシャ語原典へんてこ講座 023

 不定過去(アオリスト Aorist)
 
 ヨハネ7章31節
 多くの者が 彼(イエス様)を信じた。
 
 
πολλοι επιδτευδαν ειζ αυτον

ポルロイ   エピステウサン    エイス アウトン

many believed into him

多くの者が   信じた     ~の中へ   彼を


 020で 学習した 未完了過去が(え、忘れた。しゃあないわ)
 過去の継続してる動作を現すのに、アオリストは、過去の瞬間に
 その事をした事を現します。
 
 επιδτευω エピステウオー(信じる)って動詞の現在形
 が επιδτευδαν エピステウサン に変化して
 アオリスト(不定過去)を現します。

 この場合は δα が 動詞の中に入って変化していますね。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【022】 未来 | トップ | ギリシャ語は楽し 024 ... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事