GOOBERリール日記

リールの修理、オーバーホール、チューニングの日記です
mail gooberreel@gmail.com
 

渓流ベイトフィネス Ambassadeur2601C

2020-06-04 15:30:50 | #ABU

     Ambassadeur2601C IAR

 















 

渓流ベイトフィネス Ambassadeur2601C 調整作業後

 











作業のご依頼をいただきまして、ありがとうございました

またの機会がございましたら、宜しくお願い致します

 


Ambassadeur2500C

2020-05-31 12:31:53 | はじめに

     Ambassadeur2500C No750500

 













 

Ambassadeur2500C 調整作業後 渓流ベイトフィネス

 











レベルワインダーウォームギヤの黒い樹脂製の爪が経年劣化にて折れてしまいますと、部品が有れば問題ございませんが、この初期型の場合は、これ以降のウォームギヤとプレートに交換した方が良いです。
これ以降のウォームギヤは樹脂製の爪が折れても抜けない構造になってます。



仕上げには、シマノのBFS(ベイトフィネス )専用オイルスプレーを注油してみました

 

作業のご依頼をいただきまして、ありがとうございました

またの機会がございましたら、宜しくお願い致します

 

 


Ambassadeur 4500C

2020-05-31 12:22:57 | #ABU

     Ambassadeur 4500C No780100

 















持ち込みのハンドルとコグホイールの取り付けです

 

Ambassadeur 4500C 調整作業後

 

 
コグホイールの表側には油分が残っていますが・・・



 
コグホイールの裏とコグホイールを受けるカップ側の座金の油分が抜けて乾いています
乾いてしまうと調子が悪くなりますので注油が必要です















 


 
作業のご依頼をいただきまして、ありがとうございました
またの機会がございましたら、宜しくお願い致します
 

 


渓流ベイトフィネス Ambassadeur 1500C 調整作業後

2020-05-25 16:25:38 | #ABU

            Ambassadeur1500C No811000

 














ハンドルの板が厚いのでドライブシャフトのネジ山が少なくなり、ハンドルを回す力の負荷が強くかかると、ハンドルを留めるナットが脱落する恐れがあります
ですが渓流でのご使用の場合はそのような負荷がかかる可能性が低いのでこのままで仕上げます
 

渓流ベイトフィネス Ambassadeur 1500C 調整作業後

 





 
下の画像のワッシャーが抜けいていましたので取り付けました
ハンドル回転が重い場合に抜いてしまう人がおられるのですが、
きちんと調整されたリールは抜かなくても重くなりません







 

作業のご依頼をいただきまして、ありがとうございました

またの機会がございましたら、宜しくお願い致します

 

 


Ambassadeur2500C 渓流ベイトフィネス

2020-05-19 15:11:06 | #ABU

     Ambassadeur2500C No07007

 













 

Ambassadeur2500C 調整作業後 渓流ベイトフィネス

 


メインギヤ上部の
ワッシャーの入る順番が違いました
下の画像が正解です













 
今回も作業のご依頼をいただきまして、
ありがとうございました
 
またの機会がございましたら、
宜しくお願い致します