goo

京都郡苅田町~オールステンレスの最新キッチン~

 

…*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*…

リフォーム 北九州/福岡県北九州市小倉北区・小倉南区・門司区・若松区・
戸畑区・八幡東区・八幡西区・京都郡苅田町・行橋市・京都郡みやこ町

北九州近郊でのリフォーム・増改築のことならリフォーム北九州福喜
お任せください 

…*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*…

こんにちは!昨日は驚く事に全国的に夏日でしたね

しかし今週末は冷え込みが厳しくなるようで、寒暖差に体調を崩さないよう、

手洗、うがい、加湿予防が大切ですね

 

さて、今回は松たか子さんのCMでも話題のクリナップの最新キッチン

ステディアの事例をご紹介致します

(クリナップHPより)

 

9月に発売され、人気急上昇中の最新キッチンステディアですが、今回は京都郡苅田町の井中様邸の水廻りリフォームでご採用頂きました

Before

 

After

自動洗浄機能付きの洗エールレンジフード

大容量のスライド収納

そして何よりもオールステンレスの躯体が一番のポイントです

クリナップのステディアは躯体までオールステンレスで作られたキッチンです

ステンレスは虫が嫌う素材なので、虫が付かないので衛生を特に大事なキッチンには持ってこいです。

そして、一般的な木製キッチンと違い、汚れが染みこまない素材なので、醤油や油汚れもさっと拭き取る事が出来ます

 

京都郡苅田町の井中様邸の工事の詳細はリフォーム北九州 福喜のHPを(こちらから)ご覧ください。

女性アドバイザーが活躍する当社では、キッチンのリフォームも大得意です

是非お問合せ下さいませ

イワマルでした 

***************************************************************

北九州市でリフォームをお考えならリフォーム北九州までご相談ください。

外壁塗装、外装リフォーム、屋根リフォームもおまかせ下さい!



    現場ブログはこちら

 

            お問合わせはこちらから↓

リフォーム北九州福喜へお問合わせはこちらから

***************************************************************

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

大事な愛車の為に・・・駐車場リフォーム

…*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*…

リフォーム 北九州/福岡県北九州市小倉北区・小倉南区・門司区・若松区・
戸畑区・八幡東区・八幡西区・京都郡苅田町・行橋市・京都郡みやこ町

北九州近郊でのリフォーム・増改築のことならリフォーム北九州福喜
お任せください 

…*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*…

こんにちは!一気に秋から冬へ寒さが厳しくなりましたね

お風邪など召されませんようにご注意くださいませ

 

さて、今日は駐車場のエクステリアリフォームについてお伝えします

こんなお問合せをよく頂きます。

子どもが免許を取ったから駐車場を増やしたい』

『近所の月極駐車場が無くなってしまって停めるところが無くなってしまった

庭のお手入れが大変だから、土間を打って車を停められるようにしたい』

 

そして、『お庭に停められれば良いのだけれども、ブロック塀を壊さないと停められない』や、『玄関の場所を移さないといけない』という事で、どうしたら良いのか分からないというお悩みも度々伺います。

今日はそんな駐車場リフォームの事例をご紹介します

 

事例その1 門司区 T様邸

ご両親の介護の為、来客で車の出入りもあり駐車場を確保したいというご依頼でした。また、お庭のお手入れが大変というお悩みでしたので、ブロック塀を壊し、思い切って庭を駐車場4台分にした事例です 

Before(リフォーム前)

ぐるりとブロック塀でお庭が覆われていました。

工事中の様子

ブロック塀を解体し、植木を伐採しました。

 

After(リフォーム後)

全面に土間打ちを行い、車止めと駐車場ポールを設置しました

これで大変だった草抜きも不要ですね

 

事例その2 行橋市 髙田様邸

新築で2年経ち、カーポートがあった方が雨天時など便利だと思った事と、やはり草抜きが大変という事で新車購入を機に土間打ちとカーポートの設置をご依頼頂きました

Before(リフォーム前)

駐車場は整備されていましたが、隙間から除く雑草のお手入れが大変でした

また、カーポートが無いので雨の日は不便ですね

工事中の様子

カーポートの組み立て準備をしている所です。

After(リフォーム後)

2台分の広々としたカーポートで、雨の日の乗り降りも快適になりました

同じように駐車場のお悩みをお持ちの方は、是非リフォーム北九州へお問合せ下さい

生活がより快適になるお手伝いをさせて頂きます

イワマルでした

 

***************************************************************

北九州市でリフォームをお考えならリフォーム北九州までご相談ください。

外壁塗装、外装リフォーム、屋根リフォームもおまかせ下さい!



    現場ブログはこちら

 

            お問合わせはこちらから↓

リフォーム北九州福喜へお問合わせはこちらから

***************************************************************

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

使わなくなった和室を洋室へ福喜でリフォーム!

…*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*…

リフォーム 北九州/福岡県北九州市小倉北区・小倉南区・門司区・若松区・
戸畑区・八幡東区・八幡西区・京都郡苅田町・行橋市・京都郡みやこ町

北九州近郊でのリフォーム・増改築のことならリフォーム北九州福喜
お任せください 

…*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*…

こんにちは!段々と寒さが本格的になってきて、紅葉も見頃ですね

さて、今回は和室から洋室へのリフォームについてお伝えします

 

『使わなくなった和室を洋室にしたい』

『介護が必要になりベッドを置きたいので畳をフローリングにしたい』

『押入れをクローゼットにしたい』

というご要望から、和室を洋室にリフォームする方が多くいらっしゃいます。

 

一口に洋室へリフォームと言っても、どこまで扱うのか?工事の規模によって工期や金額も上下します。

ご参考になれば幸いです

 

床を畳→フローリング

皆さんの第一条件として、まずは畳をフローリングにしたいというのが挙げられます。

畳の場合は足触りは良いのですが、定期的に表替えや新調が必要だったり、

ベッドを置くことが出来ないので使い勝手が悪く感じられ、

部屋を余らせてしまっているという声も聞かれます

近年主流のフローリング材はワックス不要のものも多く、

お手入れはとても楽になっています

 

押入れ→クローゼットに

襖だけをクローゼット扉に変更する事も出来ますし、コート等長い物を収納したいという時には、押入れを解体してクローゼットに作り替えます

 

天井、壁をクロスに

元々クロスだから扱わなくてもOKという場合もありますが、多くはじゅらくの塗り壁や、触るとポロポロと落ちてくる砂壁の場合はクロスにリフォームされる方が多くいらっしゃいます

また、天井も和室の木の天井をクロスに変えるとガラリと雰囲気が変わります。

 

どこまでのリフォームを希望されるか?はご要望をヒアリングの上、施工致しますので、『今後こんな風に使いたいけど、どこまで工事をしたいいのか分からない』という場合も、ご相談頂き、お客様にあった提案をさせて頂きます

和室のリフォームをお考えの方は、是非一度お問合せ下さい

イワマルでした 

 

***************************************************************

北九州市でリフォームをお考えならリフォーム北九州までご相談ください。

外壁塗装、外装リフォーム、屋根リフォームもおまかせ下さい!



    現場ブログはこちら

 

            お問合わせはこちらから↓

リフォーム北九州福喜へお問合わせはこちらから

***************************************************************

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ウォシュレットの違いと機能を分かりやすく解説!

…*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*…

リフォーム 北九州/福岡県北九州市小倉北区・小倉南区・門司区・若松区・
戸畑区・八幡東区・八幡西区・京都郡苅田町・行橋市・京都郡みやこ町

北九州近郊でのリフォーム・増改築のことならリフォーム北九州福喜
お任せください 

…*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*…

こんにちは!だんだんと朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね

季節の変わり目ですから、皆様風邪など召されません様ご自愛くださいませ

 

さてさて、今日はウォシュレットの機能についてお伝えします。

トイレリフォームの際、良く驚かれるのがウォシュレットの種類です。

便器は既存のトイレのスペースや、金額面からすんなり選ばれる事が多いのですが、

ではウォシュレットを・・・となると、『こんなにあるの!?』と言われることもしばしば

そこで今日はウォシュレットの違いや機能についてご紹介します。

※ちなみに、ウォシュレットはTOTOの商品名で一般名は温水洗浄便座(シャワートイレ)です。

 今回は人気も認知度も高いTOTO製品でご紹介しますね

 

貯湯式と湯沸式

ウォシュレットのお湯は、事前に温めたお湯を貯めておく『貯湯式』と、瞬間湯沸かしで必要分だけお湯を作る『湯沸式』があります。

貯湯式は、湯沸式に比べてウォシュレット本体の金額が安価ですが、容量は1L程なので、続けて使用する場合に湯切れの可能性があります

形も、貯湯式はお湯を貯めるタンクが必要な為、少しポッコリしたデザインです

 

湯沸式は、使用する分だけお湯を沸かすので、保温のための電力が掛からずエコですし、湯切れの心配がありません。ただし、前述の通りウォシュレット本体の価格は貯湯式より高くなります。

形はフラットでスッキリしたデザインです

 

リモコンの位置

リモコンの位置について、最近は壁付けのリモコンが一般的ですが、ウォシュレットの袖に自体についているタイプもあります。

また、そのタイプのお湯の沸かし方については、一般的には貯湯式のウォシュレットです。

これまで袖付きのリモコンに慣れている方や、身体を起こすのが億劫に感じられる年配の方によく利用されています。

 

機能

貯湯式のものは、自動洗浄までは選択できるものが多いのですが、自動開閉まで付けたい場合は湯沸式となるのが一般的です。

もちろん、金額面でも機能が増えると金額も高くなります。

大きく分けますと、普通便座(何も機能がないもの)→暖房便座(温まるがウォシュレット機能は無い)→貯湯式ウォシュレット→湯沸式ウォシュレットの順ですね。

そして湯沸式ウォシュレットの中でも、自動洗浄付き→温風乾燥付き→自動開閉付き→瞬間暖房便座という様にランクが上がっていきます。

 

トイレやウォシュレットの交換を考えている方は、今のウォシュレットの機能で足りないもの、不要なものを整理しておくとリフォームの時にも決めやすいですよ

トイレリフォームをお考えの方は、是非リフォーム北九州 福喜(ふくき)へお問合せ下さい

イワマルでした

 

***************************************************************

北九州市でリフォームをお考えならリフォーム北九州までご相談ください。

外壁塗装、外装リフォーム、屋根リフォームもおまかせ下さい!



    現場ブログはこちら

 

            お問合わせはこちらから↓

リフォーム北九州福喜へお問合わせはこちらから

***************************************************************

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

二重窓とペアガラスの違いって何だろう??

…*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*…

リフォーム 北九州/福岡県北九州市小倉北区・小倉南区・門司区・若松区・
戸畑区・八幡東区・八幡西区・京都郡苅田町・行橋市・京都郡みやこ町

北九州近郊でのリフォーム・増改築のことならリフォーム北九州福喜
お任せください 

…*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*…

こんにちは!秋晴れの気持ち良い気候になってきましたね

これから寒くなると、サッシ廻りからの隙間風や結露が気になりますよね

“二重窓”や“ペアガラス”も一般的になり、お客様からのお問合せも多く頂きます。

しかし、意外と分かり難いのがこの違いです

今日は二重窓とペアガラスの違いについてお伝えします

 

まず、二重窓とは?

二重窓は内窓とも呼ばれ、今ある窓の内側に、もう1つ窓を重ねて取付ける窓の事です。

CMで耳慣れた『インプラス』はLIXILの、『プラマードU』はYKKの内窓の商品名です。

この場合、窓そのものを取替えるよりも工期が短く比較的簡単に取り付けが出来ます。

また、窓を二重にする事で外の空気を家の中に伝えにくくなり、断熱性も上がります

その為、結露対策にもなります。

 

ただし、窓が1箇所で2つに増えるので、開け閉めが面倒になったり、お掃除が大変という手間が増えます

 

では、ペアガラスとは?

こちらは、窓枠は1つですがガラスが2枚になっているものをペアガラス、もしくは複層ガラスと呼びます。

断熱効果は内窓に比べると小さくなりますが、窓は1箇所に1つですから、窓を開ける手間やお掃除の手間は従来の単枚ガラスの窓と変わりません

ちなみに断熱効果は空気層の厚みによっても変わってきますので、従来のサッシ(窓枠)を使ってガラスだけを入れ替えるとなると十分な厚みが取れない為、サッシごと取替えるのがお勧めです

 

窓工事のみのご依頼も勿論ですが、お風呂の工事のついでに洗面所の窓を替えたい、キッチン工事のついでに勝手口のサッシを替えたいといったご依頼も承っております

ぜひリフォーム北九州 福喜へお声がけ下さい

イワマルでした 

***************************************************************

北九州市でリフォームをお考えならリフォーム北九州までご相談ください。

外壁塗装、外装リフォーム、屋根リフォームもおまかせ下さい!



    現場ブログはこちら

 

            お問合わせはこちらから↓

リフォーム北九州福喜へお問合わせはこちらから

***************************************************************

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

曽根ショールームの新展示品!人気のシステムバス~オフローラ~

…*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*…

リフォーム 北九州/福岡県北九州市小倉北区・小倉南区・門司区・若松区・
戸畑区・八幡東区・八幡西区・京都郡苅田町・行橋市・京都郡みやこ町

北九州近郊でのリフォーム・増改築のことならリフォーム北九州福喜
お任せください 

…*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*…

こんにちは!またもや大型台風が九州上陸とのニュースが出ていますね・・・

幸い、北九州に直撃はしない様子ですが、皆様台風対策はしっかりなさって下さいね

 

さて、今日はリフォーム北九州の小倉南区下曽根にございます

曽根ショールームにて、展示品の入替を行いましたのでその紹介です

 

新たに仲間入りしたのはこちらパナソニックのシステムバス、オフローラです

こちらのシステムバスの組み立ての様子を紹介します

 

この何もない空間に、洗い場の床と浴槽を設置します。

ご覧の通り、場所はギリギリ!

ですが、実際のお宅でもギリギリのスペースに見事に収めていく職人さん、

ラクラク作業されていて見ていて気持ちが良い位です

 

その後、壁面パネルを組み立て、カウンターやシャワー等小物を取付けて完成です

 

パナソニックの良さが詰まった充実機能にスタッフもわくわく、ソワソワしながら

新しい展示品の組み立てを見守りました

 

 

おすすめポイントその

水や汚れをはじき、スゴく汚れにくい【スゴピカ浴槽】

汚れにくい成分を、表面のコーティングではなく、しっかり練り込んであるので、

おそうじラクラクなのが嬉しい機能です

人造大理石で手触りも滑らか、見た目にも高級感があります

5時間たっても2.5度以内の温度低下という高い保温効果も魅力

 

おすすめポイントその

水アカが残りにくい【スゴピカ水栓】に、

座ったままでも使いやすい上収納たっぷりの収納付【スゴピカカウンター】

ラックは取り外して丸洗いできます

 

おすすめポイントその

自動でスイングするオートルーバーが浴室のすみずみまで温風を送るので

短時間で温めてくれるので、これからの季節にうってつけ

【オートルーバー暖房換気乾燥機】

ランドリーパイプ付きで雨の日のお洗濯も心配なし

 

いかがでしょうか?

とっても人気のパナソニックのシステムバス、オフローラを実際に商品を見たい

というお客様の声に応えて小倉南区の曽根ショールームにて展示中です

是非一度お立ち寄りくださいませ。もちろん駐車場完備です

ご来店お待ちしております。イワマルでした

***************************************************************

北九州市でリフォームをお考えならリフォーム北九州までご相談ください。

外壁塗装、外装リフォーム、屋根リフォームもおまかせ下さい!



    現場ブログはこちら

 

            お問合わせはこちらから↓

リフォーム北九州福喜へお問合わせはこちらから

***************************************************************

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

外壁塗装はお家のお化粧~塗装の流れをご紹介!!~

 

…*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*…


リフォーム 北九州/福岡県北九州市小倉北区・小倉南区・門司区・若松区・
戸畑区・八幡東区・八幡西区・京都郡苅田町・行橋市・京都郡みやこ町

北九州近郊でのリフォーム・増改築のことならリフォーム北九州福喜
お任せください 

…*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*…

こんにちは9月の中旬にになりましたが、まだまだ暑い日が続きますね

今回は、外壁塗装のお話をしたいと思います

 

皆さん、外壁塗装と言ってもその流れはご存知ですが

今回は外壁塗装をメイクに例えてご紹介したいと思います

さて、まず大事な道具を準備します

私達はメイクの道具、外壁塗装は安全確保や、周りの家なのどへ塗料の飛散を防ぐために養生をします 

 

 

 先ずは下準備からですが、皆さんはメイクの前には洗顔をし、化粧水などを付けますよね

外壁も一緒なんです、壁についたコケや、カビなどの汚れを落とさなければ、塗装も長持ちしません

また外壁も、ヒビなどのキズがあった場合はそこを修正していきます

 

 

 

次には保湿クリームや乳液などをぬりますよねす

外壁塗装では、これを下塗りといい素材と、塗料の密着を良くする作業です

 

 

続いて、化粧下地を塗っていきます。ベースになる色味を整えていきますよね

外壁塗装は、これを中塗りと言います

上に塗る色の定着を良くしていく作業です

 

最後に、ファンデーションを塗っていきます

一番気を使い丁寧に塗っていきますよね

外壁塗装では、この仕上げの作業を上塗りといいます

 

 

メイクではまだ続きがありますよね?

口紅や、アイシャドーなどを塗ったりすると思います

そこが塗装では、付帯部分と言って、雨戸や軒天の塗装になります

そして、最後に鏡チェックをして、メイクは完成です

塗装も、点検など最終チェックをして、足場や、養生を剥がして完成です

 

 

こう見ていくと、メイクと外壁塗装って似ていますよね

下地からの丁寧な作業が、どちらも重要です 

 

いかがでしたか?皆さんが外壁塗装をする際、ご参考になれば幸いです 

リフォームをお考えの際は是非一度ご相談くださいませ

マキスミでした

 

***************************************************************

北九州市でリフォームをお考えならリフォーム北九州までご相談ください。

外壁塗装、外装リフォーム、屋根リフォームもおまかせ下さい!



    現場ブログはこちら

 

            お問合わせはこちらから↓

リフォーム北九州福喜へお問合わせはこちらから

***************************************************************

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

畳の様で畳ではない・・・お手入れ簡単畳調フロアタイル!

…*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*…

リフォーム 北九州/福岡県北九州市小倉北区・小倉南区・門司区・若松区・
戸畑区・八幡東区・八幡西区・京都郡苅田町・行橋市・京都郡みやこ町

北九州近郊でのリフォーム・増改築のことならリフォーム北九州福喜
お任せください 

…*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*…

こんにちは!せっかくのリフォームシーズンですが、雨が続きますね

来週からは晴れて来る様なので、雨でお休みしていた外回りリフォーム工事に力が入ります

(水廻りなど、中のリフォームは雨天でも工事可能です)

 

さて、今日は畳の様で畳でないフロアタイルの畳のご紹介です

実は昨日、スタッフの皆と食事に行った際に、畳のお席に通されたのですが・・・

そこでアドバイザーから衝撃の一言が。

『これ、フロアタイルですね

え、ぇぇぇぇぇええええ!?

まさか、こんなにリアルな手触り、見た目でこれが本物の畳ではなく、

畳調のフロアタイルだなんて・・・と、衝撃を受けました

 

それがこちら(画像はサンゲツさんの畳調フロアタイルです)。

そして実際の畳がこちら(大建さんの縁ナシ畳です)。

いかがでしょうか?

私は言われるまで畳と気付かず、また、言われてもすぐには信じられず、思わず店長にも確認したほどです

 

実際の畳の良いところは、畳ならではの香りや気持ちの良い足触り、

そして自然素材の安心感がありますよね。

一方、フロアタイルの良いところは何と言ってもお手入れが楽な事です

お醤油、牛乳等を溢してしまったりすると、実際の畳ではかなり気を遣ってしっかりお掃除しなくてはいけませんが、

フロアタイル畳ならばさっと拭き取る事が出来、傷みの心配も大きく軽減されます。

 

畳のリフォームをお考えの方、これから畳の部屋を作ろうかな?とお考えの方は、

是非検討されてみてはいかがでしょうか

リフォーム北九州 福喜へお問合せをお待ちしております

イワマルでした 

***************************************************************

北九州市でリフォームをお考えならリフォーム北九州までご相談ください。

外壁塗装、外装リフォーム、屋根リフォームもおまかせ下さい!



    現場ブログはこちら

 

            お問合わせはこちらから↓

リフォーム北九州福喜へお問合わせはこちらから

***************************************************************

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

給湯器色々!様々な燃料でお湯を沸かす!!

…*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*…

リフォーム 北九州/福岡県北九州市小倉北区・小倉南区・門司区・若松区・
戸畑区・八幡東区・八幡西区・京都郡苅田町・行橋市・京都郡みやこ町

北九州近郊でのリフォーム・増改築のことならリフォーム北九州福喜
お任せください 

…*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*…

こんにちは9月になりましたが、まだまだ暑い日が続きますね

今回は、給湯器のお話をしたいと思います

 

給湯器と言っても、その種類は様々です

一番の違いは、何を燃料にして動くかです

今回はその違いを見てみましょう

 

 先ずはお馴染みかと思いますが「ガス給湯器」です

 ガスを燃焼させて水を加熱し、お湯にする機械です

最近のガス給湯器で代表的な ノーリツ「エコジョーズ」は、今まで使わずに捨てられていた排気の熱も上手に利用して水を温めます

そのため従来よりも少ないガス量で、効率よくお湯が作れます 

 

 

次に紹介するのが、電気温水器です

電気温水器は、電気を使ってヒーターをあたため、そのヒーターで水をあたためることでお湯を作る給湯器です

火を使わないので不完全燃焼やガス漏れなどの心配がありません

Panasonicの製品では、必要な分だけお湯を沸かす仕組みもあり、無駄がありません

 

 

 

最後にエコキュートについてご説明します

そもそもエコキュートは何なのかというと、ヒートポンプ技術を利用して空気の熱でお湯を沸かす電気給湯機です

最近では家族構成や住まいの形などに合わせたエコキュートが多数販売されています。300リットル~460リットル以上のものまであるので、自分の家に合ったエコキュートを選ぶことができます 

 

 「省エネ・電気代削減」といったところが大きなメリットとして挙げられていましたが、近年における防災意識の高まりから「非常時に貯まった水を使える」というメリットも注目を浴びるようになりました。

 

いかがでしたか?皆さんが給湯器、またはエコキュート工事をする際、ご参考になれば幸いです 

リフォームをお考えの際は是非一度ご相談くださいませ

マキスミでした

 

***************************************************************

北九州市でリフォームをお考えならリフォーム北九州までご相談ください。

外壁塗装、外装リフォーム、屋根リフォームもおまかせ下さい!



    現場ブログはこちら

 

            お問合わせはこちらから↓

リフォーム北九州福喜へお問合わせはこちらから

***************************************************************

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

屋根葺き替えリフォームのカバー工法とは?

…*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*…

リフォーム 北九州/福岡県北九州市小倉北区・小倉南区・門司区・若松区・
戸畑区・八幡東区・八幡西区・京都郡苅田町・行橋市・京都郡みやこ町

北九州近郊でのリフォーム・増改築のことならリフォーム北九州福喜
お任せください 

…*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*……*…

こんにちは!

今朝テレビで猛暑日は今日までと言っていて、ようやく秋の訪れを感じました

早く涼しくなって欲しいですね

 

さて、今日は最近お問合せお増えている

屋根葺き替えリフォームのカバー工法についてお伝えします。

 

カバー工法とは?

簡単に説明しますと、既存の屋根材の上から新しい屋根材を被せる(カバーする)工法の事です。

塗装よりも長持ちして、尚且つ既存の屋根材の解体や処分する手間がかからないので、

葺き替えに比べてコストを抑えることが出来ますし、廃材が少なくて済むのでエコなリフォームです

 

つまり、カバー工法にすると以下の3つのメリットがあります。

施工が早い(工期が短くて済む)

経済的(コストを抑えられる)

環境配慮(廃材が少なくエコ)

 

また、種類も数種あります。

見た目にもキレイな、天然石を使ったものからオーソドックスな金属屋根まで種類を選ぶ事が出来ます

当社の施工事例をいくつかご紹介しましょう

 

京都郡みやこ町 堂地様邸

こちらはオーソドックスな金属屋根(スーパーガルベスト)を使用しています。

 

行橋市 E様邸

こちらは天然石とガルバリウム鋼板のハイブリット屋根材(デクラ コロナ)を使用しています。

 

北九州市小倉北区 國重様邸

こちらはセキスイU瓦専用カバー材(ファイバージャケット)を使用しています。

 

北九州市小倉北区 渡邉様邸


こちらはシングルのカバー屋根材(ロアーニⅡ)を使用しています。

 

もちろん下地から取替る屋根工事や、陶器瓦の葺き替えも大得意のリフォームの福喜ですが、

このようにカバー工法も様々事例がございますので、安心してご相談くださいませ

お電話お待ちしております

イワマルでした 

***************************************************************

北九州市でリフォームをお考えならリフォーム北九州までご相談ください。

外壁塗装、外装リフォーム、屋根リフォームもおまかせ下さい!



    現場ブログはこちら

 

            お問合わせはこちらから↓

リフォーム北九州福喜へお問合わせはこちらから

***************************************************************

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ