Flashしてみる
Flashに関する話題、技術情報、作品などを紹介
 



かなり昔からいち早くShockwaveを導入して夢の世界を提供してくれた
サイトを紹介します。

http://www.eggegg.co.jp/~tango/wwhp/index.html

それぞれのムービーファイルは、FlashではなくDirectorのdcrファイル
ですが、10年も前の作品とは思えないほど今見てもとても新鮮です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




WebサイトにFlashを使う場合、サイト管理者は悩ましい状況に陥る。

デザインを重視して、Flashを多用した場合はどうしても検索エンジンに
読んでもらえず検索順位が上がらない結果になり易い。

しかし、センスの良さをアピールして再訪率を上げるのもまた捨て難い。

http://www.mdn.co.jp/webcre/DLmenu.htm

この中に沢山の例が紹介されている。またソースのダウンロードもできるので
初心者にはありがたいサイトです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




AS(Action Script)は今やFlashを語る上では避けて通れませんが、
実際ゲームなどを作る場合には、如何にスマートに駆使するかが
腕の見せ所となります。

Flash関連サイトにはたくさんのASの解説がされていますが、皆さん
実際に書かれて苦労されているだけあって、説明が具体的でヘルプ
を見るよりも遥かに分かり易く説明されています。

こちらのサイトは私もよく利用させて頂いております。
http://hakuhin.hp.infoseek.co.jp/main/as.html

初心者の方でも、とりあえずASが自由に使えるようになってくると
Flashで作品を作るのが面白くなってくると思います。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




初心者がFlashでアニメーションをやろうと思う時、どうしたら思うような「動き」にできるのか悩むことも多いらしく、ご親切にテクニックを解説してくれているサイトも多い。

http://www.ae-suck.com/amazing/

このサイトでは「歩き方」「消しこみ」「煙の表現」「ロトスコープ」等、いろいろなテクニックを丁寧にFlashで解説してくれています。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




携帯Flashはその性格上どうしても制約が多いのだが、機種によって
画面サイズや実行速度がバラバラなので困ってしまう。
また、サウンドは着メロのように機種によってはMLDとかMMFのみしか
対応していないので大変煩雑である。

kameさんが実行速度(fsp)を実際に測ったものをまとめている。

http://kagraph.jp/ez/fps/res_au.html

現在、Flash Lite1.0、1.1が主流だが、そろそろ2.0も出始めた。
どう進化していくのか、気長に眺めていくしかないだろうか。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




アニメとして観ればそんなに異色でもないでしょうが
個人的にFlashでここまで拘れれば凄いと思います。

http://iyasakado.com/steel/index.htm

「甲鉄傳紀」シリーズなんかは、その熱意というか努力に脱帽です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




きょうはちょっと変わった映画紹介というか、30秒のFlashムービーで映画ダイジェストを紹介してるサイトです。

http://www.angryalien.com/

好きな映画をクリックして笑ってください。
その映画を知ってないと笑えないってとこがちょっと難点かもしれませんが、それなりに楽しめます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




Flashでいろいろゲームも作られていますが、これはなかなか凄いです。

http://www.samorost.net/samorost1/

独特の世界観ですね。こういう個性のある作品は楽しいです。
普段、小さな作品しか作っていない者にとっては、ちょっと羨ましい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )