旅の思い出

旅好き、そしてパソコンで旅の思い出を編集して楽しんでいます。

中日新聞に載っていたので高砂山公園に行ってきました。

2020-04-05 20:35:08 | 旅行

 4月4日に愛知県常滑市にある高砂山公園に桜を見に行ってきました。全く知らない所でしたが、中日新聞に、今年は満開の桜と花桃の両方を一度に見ることができる珍しい年だと書いてあったので行ってみました。

 里山の山頂にある小さな公園ですが、展望台からは中部国際空港と伊勢湾が見渡せる素晴らしい景色でした。

 住民有志でつくる「高砂山を守る会」の方々が、花桃や桜を植えて管理しているそうです。とても美しい花を観賞することができました。トイレには手洗いのハンドソープが置いてあり、気配りを感じました。ありがたいことです。

 野外で、人混みでもなく、新型コロナウィルスに感染する恐れもなく、前日に引き続き、満開の桜を堪能できました。

 詳しい写真は→https://f75ya.sakura.ne.jp/kokunai/aichi/takasagoyama/takasagoyama.html

 

コメント

五条川の桜を見に行きました。

2020-04-04 20:33:31 | 旅行

4月3日に五条川の桜を見に行ってきました。以前から見たいと思っていたのですが、混んでいるから避けていましたが、今年は新型コロナウィルス肺炎対策でイベントが中止され、空いているので、チャンスと思って見に行きました。やはり、例年よりも人は少なく、野外なので新型コロナウィルスの感染リスクも少ないので、安心して散策できました。

 五条川の桜は有名なので、期待していきましたが、予想以上で、五条川に沿って、延々と桜並木が続き、とても全部は見きれませんでした。こんなに長く続く桜並木は見たことがなかったので、驚きでした。大口町エリアしか見ることができなかったので、来年は岩倉エリアを見たいと思います。

 詳しい写真は→https://f75ya.sakura.ne.jp/kokunai/aichi/gojogawa/gojogawa.html

 

コメント

根尾谷淡墨桜を見に行きました。

2020-03-31 20:44:30 | 旅行

3月28日に根尾谷淡墨桜を見に行ってきました。

例年より早く咲き、ちょうど満開でした。

樹齢1500年余の歴史を感じさせる貫禄のある桜でした。

展望台からも眺めることができ、いろいろな方向から満開の淡墨桜を満喫できました。

新型コロナウィルス感染のため、イベントはなく、おかげで駐車料金もかからず、渋滞もなく、空いていました。

混雑していない野外だったので、感染リスクもなく助かりました。

 

詳しい写真は→https://f75ya.sakura.ne.jp/kokunai/gifu/usuzumizakura/usuzumizakura.html

コメント

於大公園の福寿草がきれいです。

2020-02-09 20:34:52 | 旅行

 愛知県東浦町の於大公園の福寿草がそろそろ咲いているのではないかと思って行ってみました。すると、期待通り咲いていました。福寿草は葉が出る前の花だけが土から直接出てきた状態がきれいだと思います。花だけが地面から顔を出していて、とてもきれいでした。

 

 梅林も見てみました。こちらも咲き始めていて、とてもきれいでした。まだまだこれからという感じではありますが、例年より早いようで、春の兆しが見えて心が晴れやかになりました。

 於大公園のとなりに乾坤院という曹洞宗の寺があります。2016年に火事があり、本堂や座禅堂などが全焼してしまいました。火事の数日後に見に行ったときには黒こげに燃えてしまい、悲惨な状態でした。それが再建されたと聞いて、行ってみました。見事に本堂も座禅堂もできていました。前よりも立派な建物ができていて、驚きました。

 

 

コメント

大河ドラマに関連して美濃金山城に行ってきました。

2020-01-14 16:00:53 | 旅行

 2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」が始まるので、大河ドラマ館に行ってみようということになり、可児市に行きました。

 大河ドラマ館は、花フェスタ記念公園の中にあるということで、行ってみましたが、駐車場は満車で、東駐車場にまわりました。大河ドラマ館まで迷いながら、たどりつくと、おなかがすき、そばを食べ、館内に入ると、明智光秀の唯一の肖像画があるということで、鑑賞し、説明も聞きました。教科書などでよく見る有名な絵であったので、実物を見て、感動しました。そして、有料部分の大河ドラマ館に入ろうとすると、チケットはゲートの外だというのです。ゲートの外のチケット売り場にたどりつくと、1人500円ということでした。先程通ったときに、2階から見て、その有料部分はパネルなどが並んでいるだけで歴史的な魅力を感じなかったので、パスすることにしました。

 花フェスタ記念公園の中を歩いていると、大河ドラマ館ではないところに人が大勢いました。何だろうと思って行ってみると、キッチンカーがずらりと並んでいました。この前、テレビでやっていたのでキッチンカーに興味があったので近づいてみると、なかなかおいしそうな店がズラリと並び、行列ができていました。並ぶのはいやなので、並ばなくてよかった知多牛のぶっかけ飯を食べてみました。なかなか本格的な味でおいしかったです。

キッチンカーです。

 その後、最近テレビで放映されていた、美濃金山城に行ってみようと思い、資料をもらいに可児市戦国山城ミュージアムに行きました。可児市観光交流館と隣接していて、この付近は戦国時代に戦いが数多くあり、山城がたくさんあるということがよくわかりました。

 そして、美濃金山城に登城してみました。山城とは言っても、出丸、二の丸、三の丸、本丸など城の設備は整っていて、天守まである立派な城であったことに驚きました。大河ドラマ館よりよほどおもしろいと思いました。

美濃金山城の復元図です。

詳しくはこちらをご覧ください。→http://f75ya.sakura.ne.jp/kokunai/gifu/minokanayamajo/minokanayamajo.html

コメント