壁紙&日々駄文

撮影した4K(3840x2160)・WUXGA(1920x1200)サイズのデスクトップ壁紙や動画・駄文を掲載。

2011年雪の京都・東福寺の壁紙その1(計31枚)

2011-01-31 21:38:52 | 壁紙-京都の風景
1/16の続き。
伏見稲荷から東福寺へやってきました。


天気が良くなったのでちょっと融けちゃってるな。


それにしてもこの三門は非常に大きい。何メートルあるんだろう。


しかし、見事に人がいませんね。
紅葉の時期はそれこそトラウマになるくらい(二度とあの時期に行きたいとは思わないw)の人だったのに同じ寺とは思えない(;゜д゜)



さて、ぶらぶらしていると雪が降ってきた。


と思ったらすごい雪に。




もう一回三門に行ってみる。


凍った池の上に雪が積もっている不思議な風景になっていた。


さて、方丈庭園へ行ってみる。

今積もった雪だろうか。廊下が白くなっていた。

そして庭園は・・おお

文様が残る感じでうっすらと雪が積もってる。

これはすごくいい(*´Д`)




いいタイミングで雪が降ってくれました。












と思ってたらもう止んで晴れてきた。はやっ。








通天台へ。


通天橋誰もいない( ゜д゜)




ここの庭園は全面すごく特徴がありますよね。









では、方丈庭園を後にします。続く。

※同内容の写真をフォト蔵にもアップしています。
他サイズのダウンロードはこちらからどうぞ。
http://photozou.jp/photo/top/122508

東福寺15
東福寺15 posted by (C)escassy
『京都府』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 2008年雪の京都・雪の西明寺... | トップ | フォトチャンネル »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (梅酒)
2011-02-01 08:08:31
東福寺って行った事ないのですが、
モダンな感じがありますね~。
しかし、ここの庭園も美しいですね~。
龍安寺とは、また全然変わった印象を受けますね。

しかし、薄っすら感がいいですね~。
Unknown (escassy)
2011-02-01 16:35:21
>梅酒さん
ここの庭園は意外と新しくて
昭和の有名な作庭家の重森三玲氏の作ですね。

独特の文様が本当に美しかったですよ

コメントを投稿

壁紙-京都の風景」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

  • RSS1.0 RSS2.0

gooブログ おすすめ

文字サイズ変更