見出し画像

hitonohuukei

人の風景 emiko life 10話 ラメルヘンテープでバッグづくり

ラメルヘンテープを使って、バッグを作りました。

ネットを使ったバッグづくりなので、簡単に作ることができるかなあ思い、作り始めましたが、思いのほか大変です。

材料はラメルヘンテープとネット、持ち手、持ち手止めです。

先ず、6㎜方眼のネットに5㎜幅のテープ通していきます。

「テープを通していく」という単純に思えた作業ですが、なかなかスムーズにいきません。

テープが柔らかく、引き締めのときに反転してしまうので、注意が必要です。
1マスにテープを通すごとに、通し間違っていないか、反転していないかと気が抜けない作業になってしまいます。

テープの編み止めに使う接着材にも工夫が必要でした。
使う接着剤として両面テープが指定されていましたが、きれいに接着しないし、剥がれやすいのです。

ホームセンターに行き、塩化ビニルやゴムなどに使える接着剤を購入して使うことにして、問題解決です。

なかなか手間がかかって、1日1個の商品づくりとはいきません。

でも、出来上がったバッグは、自分で使ってみたいと思えるものになりました。


   


   

 
今日、仕上がりました。

   
           
色はパウダーピンク。
サイズ:30㎝×34㎝(持ち手サイズ含まない)

さあ、私も、このラメルヘンテープのキラキラバッグを使い始めています。

とてもしっかりした使い心地で、おしゃれ感も高いバッグであることを、実感しています。

材料は、手芸店や大型ホームセンターでも、見つけるときがありますが、豊かな品揃えではありません。

ネット通販を利用されると、多種類の中から選択できますので、お勧めします。

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最新の画像もっと見る

最近の「ハンドメイド」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事