パソコン心電計とその接続パソコン

メディカルテクニカが輸入販売する最先端医療機器の国内販売店募集

平成維新の騎手

2012-01-27 12:45:34 | 埼玉県

この記事をはてなブックマークに追加

朝日新聞およびインターネットに掲載される

2012-01-17 16:37:18 | 心電図

スマホ 心臓病患者救え
2012年01月16日 アサヒコムにて掲載


 心筋梗塞(こうそく)など緊急処置が必要とされる心臓病の治療に役立てようと、県立総合病院(静岡市葵区、神原啓文院長)が、スマートフォン(多機能型携帯電話)などを使った心電図送受信システムを開発した。救急医療現場や医療過疎地で従来より素早い心臓病治療が可能になるとして、開発者らは「配備が進めば画期的」と期待している。
 ■県立総合病院がシステム開発
 このシステムは、文庫本サイズの「ポータブル心電図」とスマホやタブレット端末などを近距離無線通信でつなぎ、心電図の画像をスマホなどを通してリアルタイムで病院のパソコンへ送信するシステム。心電図の画像はスマホなどに無線で送られ、スマホからは電子メールに添付する方法でパソコンへ送信することができる。スマホやタブレット端末は、基本ソフト「アンドロイド」を搭載しているものであれば、アプリケーションを無料でダウンロードして使えるという。
 ハンガリーの医療機器メーカー「ラブテック社」と共同開発した同病院院長代理の野々木宏医師は、このシステムを「富士山(ふじやま)」と命名。川根本町の診療所などに配備し、すでに実証実験を始めているという。
 システム最大の利点は「正確な診断を素早くできる」こと。心筋梗塞(こうそく)の診断に不可欠とされる「12誘導心電図」は大型で高価なため、これまで救急車などへの配備は進んでいなかった。医師法の制限で救急隊員は現場で診断はできず、患者を病院に運んでから医師が心電図を使って診断していたため、治療開始まで時間がかかることが問題となっていた。
 現場から心電図が送られれば、病院側が前もって受け入れの準備や治療チームの招集ができるようになり、野々木医師は「心筋梗塞の治療時間を30分は短縮できる」と胸を張る。
 ポータブル心電図やスマホの配備は救急車や診療所を中心に進めなければならないため、普及には行政の後押しが不可欠。野々木医師は「我々としても働きかけなければならない」というとともに、「心筋梗塞の治療問題は世界共通なので、ゆくゆくは世界に広げていきたい」と話している。(後藤遼太)





この記事をはてなブックマークに追加

富士山 スマホ心電計

2012-01-13 08:09:49 | 医療機器・医療用具
心電図データをスマホで送信 県立総合病院が開発

救急時や遠隔地でも即診断 

 中日新聞平成24年1月12日付け朝刊


野々木宏医師

 静岡県立総合病院(静岡市葵区)は11日、心電図の測定データをスマートフォン(多機能携帯電話)を使って送信し、遠隔地でも心臓病を診断できるシステムを世界で初めて開発した、と発表した。
 これまで病院外で測定したデータを即時に送る手段がなく、心筋梗塞などの診断の遅れが命取りになるケースもあった。新システムは、医師が病院にいながら即時にデータを受信し診断することを可能にし、救急や在宅医療で威力を発揮しそうだ。
 システムは同病院の野々木宏院長代理(循環器)とハンガリーの医療機器メーカー「ラブテック」が共同開発。「富士山(ふじやま)」と名付けた。
富士山(ふじやま)」と名付けた。

 心電図測定には、同社が開発した文庫本サイズの小型心電計を利用。患者の体につないだ電極から得られた測定データは、心電計から現場の救急救命士らが持つスマートフォンやタブレット型多機能端末に無線転送され、スマートフォンなどを通じてサーバを介さず、病院の医師に直接メール送信される仕組み。
 これまでも携帯型の心電計はあったが、1種類の波形しか読み取れなかった。新たに開発された心電計は、既存の大型心電計と同様に12種類の波形を読み取ることができ、心筋梗塞や重症度の専門的診断も可能。患者を救急車で高速搬送する時でも、振動の影響を受けることなく正確なデータの読み取りや送信が可能だという。
 大型心電計は1台200万~300万円だったが、新開発の心電計は100万円程度と安価。野々木医師は「普及が進めば、さらに安価になる。災害時の救急現場のほか、医師不足の医療過疎地でも活用できる」と話している。




この記事をはてなブックマークに追加

日本の2012年の問題点

2012-01-07 21:48:07 | 心電図
日本の2012年の問題点

1、 劣化した社会・・・江戸末期の症状か?
イ、明治維新以来の固定化してきた縁故、閨閥、学閥の跋扈
ロ、検察、裁判所等による暴力団の一般社会組織への浸透
ハ、不動産関連資産の固定化による格差の固定
二、起業ができない規制と銀行・証券の仕組み
ホ、官僚組織による利権の固定化
へ、神社・仏閣の利権の固定化と本来の役目の凋失
ト、メディアの暴力団的芸能的の体質化
チ、と知事、に本テレビ、八ん場ダムにみる金権利権体質
リ、不必要な大学・高校の乱立
ヌ、税金を使って連れてきている研修生・留学生のいんちき

2、 希望を持つ点
イ、ジャーナリスト池上氏の活躍
ロ、希望の星の橋下氏、河村氏の登場
ハ、松下経政塾出身の政治家の進出
二、グローバル化による世界の情報の増大
ホ、女性進出による過去の延長の改善
へ、TPP制度などの現状打破の動き
ト、円高による社会仕組みの劇的変革
チ、田舎の封建制からの若者の脱出 ^

3、 基本的日本人・日本社会の良さ
イ、真面目な思考法のDNA
ロ、貯蓄性向の強さのDNA
ハ、NHKによる教育番組の充実
二、パソコン・インターネット・スマートフォンなどの普及
ホ、情報のより自由化促進
へ、多信仰による考え方の柔軟さ
ト、清潔好き、親切実行、正直尊重、教育性向、

この記事をはてなブックマークに追加

自律神経解析用生体モニター

2012-01-06 02:18:48 | 医師会
メディカルテクニカがご提案する自律神経解析用生体モニター
                                           2011年4月


生体の発する信号の内、自律神経解析に適する信号には、色々あるが、最も信頼性が、
得られる信号に、心臓から発するRR間隔があることが知られている。
弊社では、下記の測定器をご提案する。

1、 ラブテック社製パソコン式ホルター心電計 (薬事許可取得済み )
  この特徴は、ワイヤレスであり、長時間連続で記憶する機能を有し、かつ、
自律神経解析ソフトウエアを内臓する。
  その上、記憶した、RR間隔のテキストファイルを出力する機能を併せもつ。
   非観血カフ式オシロメトリック血圧計付型式もご用意している。
   http://homepage2.nifty.com/medicalteknika/labtechholter/

2、 ラブテック社製パソコン式ワイヤレス心電計 (薬事許可取得済み )
この特徴は、ワイヤレスであり、長時間連続で記憶する機能を有し、かつ、
 心電図波形は、振動、運動用に開発されているので、極めて安定した波形が表示される。
 自律神経解析ソフトは内臓していないが、リアルタイムでその心電図をモニターできる。
更に、RR間隔のテキストファイルが出力されている。
心電図波形のバイナリ数値も出力されている。
 非観血カフ式オシロメトリック血圧計付型式もご用意している。
 ワイヤレスSpO2も併用できる。
http://homepage2.nifty.com/medicalteknika/duna/

3、 ETC社製ワイヤレス連続式非観血血圧モニター(研究用)
この特徴は、指先の脈波形から、血圧波形を抽出し、連続記憶する。
RR間隔が出力されている。
   他に、すべての解析データが出力されている。
   http://homepage2.nifty.com/medicalteknika/etc/

4、 Shimmer社製ワイヤレスウエアラブルセンサー(研究用)
この特徴は、その大きさが極めて小さく、かつ、軽いことで、人体のどこでも装着できる。
ワイヤレスなので、電話の届く範囲であれば、行動下でデータが採集できる。
出力は、RR間隔のテキストファイルでえられるが、受信データ加工には、専用の開発キット
を要する。NI社やマットラブなどと使われるように設計されている。
   http://homepage2.nifty.com/medicalteknika/sconomicsensor/

5、 Nevrokard社製自律神経ソフトウエア
世界の研究用機器に採用されている製品で、その歴史も長い、定評のある製品である。
価格も、高くなく、また、メーカよりのきめ細かいサービスがv直接提供されている。
弊社は日本代理店として認定されている。
  http://homepage2.nifty.com/medicalteknika/kard/

                            メディカルテクニカ有限会社
                            埼玉県草加市
                            電話048-928-0168

この記事をはてなブックマークに追加

2009年と2012年の京都近江屋跡地における坂本竜馬暗殺地表示

2012-01-05 05:07:50 | 医師会

この記事をはてなブックマークに追加

明けましておめでとうございます

2012-01-05 05:01:23 | 心電図

この記事をはてなブックマークに追加