広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いよいよ開票が始まりました

2020-04-12 20:16:56 | プロフィール

東御市長選挙の開票作業が始まりました。投票率は57.52%、前回より2.43%ダウンです。最初の開票速報は午後9時40分です。10時には結果が判明します。


コメント

選挙戦が終わりました

2020-04-12 16:13:17 | プロフィール
昨日、午後8時を持って東御市長選挙の選挙運動は終わりました。やるべきことはすべてやり切りました。この1週間多くの皆様にお世話になりました。本当にありがとうございました。私一人では何もできません。多くの仲間の皆さん、地元の皆様、市民の皆様のお力添えでここまできました。感謝申し上げます。

夜8時から中屋敷公民館で開票結果を待ちたいと思います。もしお時間があればお越しいただければと思います。開票は9時から始まり、約1時間ほどで結果が判明するものと思われます。

私は出陣式でも申し上げたとおり、この選挙をプール問題をめぐる住民投票としたいと思っておりましたので、選挙戦に持ち込めたことでその目的はなかば果たしました。結果はどうあれ、市民のみなさんにお考えいただいたということで十分です。結果は厳粛に受け止めたいと思います。


選挙戦最終日、桜井地区で街頭演説を行いました。
新型コロナ対策でマスク着用です。
当日は真っ青な空が広がっていました。
滋野地区の会長とがっちり握手しました。
コメント

法定ビラがはいっていました

2020-04-09 00:29:38 | プロフィール
昨日の新聞折り込みの中に、私と花岡さんの法定ビラ第1号が入っていました。花岡さんのビラは表紙に花岡さんのお顔を大きく配置し、テーマカラーの緑と黒を使ったなかなかおしゃれなものでした。

これに対し私のビラはテーマがプールなので全体をブルーでまとめ、山と街並みを背景に私の顔写真を配置したものです。「まともな市政に立ち帰ろう」ーこれが私が一番訴えたいことです。いまの市政はあまりにも市民ニーズとかけ離れています。多くの市民の方にお読みいただければと思います。


コメント

時と場所を選ばずお話しています

2020-04-09 00:04:22 | 雑感
今日で選挙戦も早いもので5日目です。残すところあと2日。朝7時から8時まで、国道やサンラインなど交通の多いところで辻立ちをし、車に手を振っています。8時からは選挙カーに乗って市内を回り街頭宣伝に邁進しています。

その中で力を入れているのが街頭演説です。コロナの問題があり市民の皆様とお話をする機会がありません。そこで街頭演説に力を入れています。「時と場所を選ばず、神出鬼没」、これがモットーです。ちょっとした空き地があれば3~5分の演説を行います。むろん急な演説ですので近くにはどなたもいらっしゃいません。しかし遠くで農作業をして聞いていたり、おうちの中で聞いていたりする方がいらっしゃいます。たとえ一人でも聞いてくれたらという思いで演説しています。

そんな私を新聞記者の方が取材し4月8日付の信濃毎日新聞に掲載してくれました。私が支持者の方とグータッチしている様子が映っていました。

コメント

いよいよ選挙戦が始まります

2020-04-06 00:27:03 | 雑感
4月12日投票で、いよいよ東御市長選挙が始まりました。私の出陣式は地元の中屋敷公民館の庭です。早朝から大勢の皆さんにお集まりいただきました。お忙しい中、駆けつけていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

私が立候補を表明したのは1月末でした。多くの仲間から思いとどまるようにという忠告をいただきました。すべて私のことを思ってのことです。しかし、ここで誰も立たなければ、これまでの市のありようが良かったことになってしまう。それだけは何としても許せませんでした。そんな孤立無援の中での立候補表明でした。それがいまではたくさんの仲間に支えられています。感無量です。

出陣式には思いがけず、私の昔の同僚が安曇野市から駆けつけていただきました。私の父の教え子だったという方もおいでいただきました。そして多くの地元の皆さん。上田市からは議員の方がお見えになりました。お一人おひとりに感謝です。

出陣式が終わって早速遊説隊は市内全区へのあいさつ活動に向かいました。ちょうど青空のもと、桜もちらほら咲き始め、絶好の遊説日和になりました。もし遊説カーを見かけることがありましたら手を振っていただければ幸いです。なんとしても勝利を勝ち取るために最後まで頑張ります。





コメント

桜が開花しました

2020-04-04 14:29:23 | プロフィール
皆さん、こんにちは。今日もいいお天気です。中央公民館前の彼岸桜が開花しました。この桜はこのあたりで一番早く咲きます。選挙戦は桜の中で行われ、開票結果は桜吹雪の中で迎えることになりそうです。今日は後援会の皆さんは明日の出陣式の準備に追われています。式典の準備、宣伝カーの運行、ポスター張り、法定チラシへの証紙の添付などなど。あげればきりがありません。

そんな中、佐久の親戚の皆さんが揃っておいでになりました。私の祖母は五郎兵衛新田を開拓した市川家から嫁いできています。農民のために私財を投じて水路を開き、新田を開いた市川五郎兵衛は私たち子孫の誇りでもあります。




コメント

友遠方より来る、また楽しからずや

2020-04-04 02:01:59 | 雑感
昨日、横浜から友人夫妻が事務所を訪れていただきました。ちょうど選挙カーができあがり一緒に写真を撮りました。学生時代を過ごした思い出多い横浜から、わざわざ電車を乗り継いでお越しいただきました。あいさつ活動の真っ最中であり、時間をとって対応できず申し訳ないことをしたと思っています。ありがとうございました。
コメント

若林さんですよね?

2020-04-04 00:52:22 | 湯の丸問題
今晩は。いま午前1時です。自宅でパソコンに向かって原稿を書いています。昨日は晴天に恵まれ、絶好のあいさつ日和でした。このところの信濃毎日新聞の記事のせいか、初対面の方にお会いしても「若林さんですよね」とか、「市長選のことですね」などとお話していただけます。記事に掲載された写真で顔を覚えてもらえたようです。

さて、昨日は「東御市長選 立候補予定者に聞く」の続報が掲載されました。内容は「ワイン産業をどう育てるか」、「市内の4温泉施設への市費投入について」、「東御市民病院の今後は」についてでした。二日にわたる大型企画でした。詳しくは新聞をご覧ください。

東御市長選挙についてこのところ大きく取り上げられています。ありがたいことだと思っています。私はこの選挙は湯の丸高地トレーニングプール構想の是非を問う住民投票だと思っています。市民の方お一人お一人がご自分で判断し、決定していただく貴重な機会です。棄権せず権利を行使していただきたいと思っています。

そんな中、重要なことは情報が正しく市民の皆さんに提供されることです。そうした意味において新聞が二つの主張を詳細に報ずることは極めて大切なことだと思っています。社会の木鐸としての新聞の役割であると思います。

1月末、苦渋の中で決断した市長選への挑戦でしたが、湯の丸のプールについて市民の関心が高まり、それに伴い新聞でも大きく報じられるようになったことを感謝しています。





コメント

東御市長選挙について特集されました

2020-04-02 05:48:34 | 湯の丸問題
おはようございます。昨夜は大ぶりの雨でした。雪のあとは大雨。天候の激変についてゆけません。それでも雨で雪はすっかり融けました。昨日はJAの幹部の方が激励においでいただきました。ありがとうございました。

さて、本日の信濃毎日新聞に東御市長選挙が特集されていました。私と花岡さんが競り合っているとの内容でした。まだ3割の方が未定とのこと。そんな中、湯の丸プールについての市民の皆さんの反応が注目されます。「期待する」が35%、「期待しない」が63%でした。プールについては市民の皆さんの意思は明確だと思います。

最後に先日インタビューされた内容が、コンパクトにまとめて掲載されていました。多くの皆さんにお読みただければと思います。









コメント

湯の丸プール、JOC強化施設?

2020-04-01 08:56:46 | 湯の丸問題
昨日の毎日新聞長野版に「東御の湯の丸プール、JOCの強化施設へ」という記事が掲載されました。JOCの認定競技別強化センターに選ばれる方針とのことです。認定されることでさらに多くの選手の皆さんが湯の丸にきていただければうれしい限りです。そして私が主張してきた「国や水連への移管」への第一歩となることを期待したいと思います。

湯の丸プールについては巨額の維持管理費が東御市にとって大きな負担となっています。東御市は10年間維持し、すべて寄付金で賄うと判で押したように言っています。しかし昨今のコロナウィルス問題で企業業績が悪化する中で、寄付金集めは極めて困難をきわめることが予想されます。国や日本水連への経営移管が望まれるところです。


コメント

日めくりカレンダー