パソコン便利屋 どらともサポート ブログ

パソコン便利屋 どらともサポートは岐阜市内を中心に出張パソコン修理・出張パソコン教室を行っています。管理人のブログです。

お断り

本ブログで紹介しております設定や修理方法が必ずしも最善であるとは限りません。
本ブログの内容を参考にされる場合は、自己責任でお願いします。
不具合など発生しても当方は責任を負いません。

サポートに関するお問い合わせ・ご質問はこちら
どらともサポート掲示板 
まで

support@doratomo.net

どらともサポート ホームページ

スマホの説明

2013年06月30日 | パソコン教室
スマートフォンを買って教室に通っているが、機種が違うので説明ビデオを観てもよくわからないので、使い方の説明をして欲しいとご依頼がありました。

基本的なパソコン操作をお教えするパソコン教室は行っていますが、スマホは専門ではないのですが・・・それでもかまわないということでお伺いしました。

AndroidのLTE対応のスマホでした。どらともはスマホはiPhoneを使っているのですが・・・まあ、基本的な使い方(主にネット閲覧の説明)について、ご説明させていただきました。

スマホもいろいろな機能があって、いっぺんに覚えるのは大変ですし、必要な機能に限定して少しずつ説明をさせていただくことにしました。

スマートフォンの使い方については、基本的に教室は行っておりませんが、基本的な使用方法であれば、ご説明させていただきます。
コメント

プリンターを無線で接続する プリントサーバー

2013年06月29日 | パソコンサポート
建築設計を行っているお客様から、プリンターを無線でつなぎたいというご要望がありました。

お仕事で使っているプリンターでA2サイズ対応のとっても大きなプリンターです。そのため部屋の隅に設置するしか方法がなくて、お仕事で使用しているパソコンと距離が離れています。
現在はUSB接続なので、印刷する際はパソコン(ノート)をプリンターの方へ持って行ってUSBケーブルを接続して印刷していたそうです。

お客様のプリンターには、USB接続のほかに有線LANでも接続できるのですが、ルーターとの距離も離れていて、LANケーブルを延々と這わせるのも、きれいでないということで、無線での接続のご依頼となりました。

プリンタの型番を参考に対応している無線プリントサーバーを探したところありました。



BufaloのLPV3-U2-G54です。USBポートに接続して、無線プリントサーバーとして使用できます。
双方向通信にも対応しているのですが、64ビットOSの場合は、双方向通信できません。その点を事前に確認したら、メインのパソコンは32ビット、サブのパソコンは64ビットだそうで、メインで双方向通信できればよいとのことでした。双方向通信できると、インクの状態や、プリンタの状態をパソコン側で表示・確認することができます。

プリントサーバーが入荷しましたので、お伺いいたしました。

メインの32ビットパソコンのまず設定を行いました。そのあと、64ビットのサブパソコン・・・こちらはNBTプロトコルを使って印刷するようにしました。

何回かパソコンの再起動・プリンタの電源の入り切りなどを行って確認しましたが、問題なく印刷できました。
これで印刷のたびにパソコンをプリンターに近くに移動する必要がなくなり便利になりましたね。


コメント

新入社員君のお勉強?

2013年06月27日 | その他
入社3年になる新人社員君?

パソコン雑誌を読んで(見て?)、きょうもお勉強?です。





即戦力になれるかな?
コメント

Dynabook ACアダプター使用時電源落ちる件について

2013年06月26日 | パソコンサポート
VistaのころのDynabookにて、ACアダプターを接続していると、突然電源が落ちる・再起動するといった現象(バッテリーのみの場合は、問題なし)について、今回以下のような事例がありましたので、書き留めておきます。

型番はTX/66Fでした。事前確認では、バッテリー駆動では問題なく起動・動作するものの、ACアダプターをつないだ状態では、Windowsのロゴ画面の途中で必ず電源が落ちてしまう状況でした。

この場合、CPUの裏についているプロードライザーというコンデンサーを交換すると治ることが多いと報告されています。
どらともでも、プロードライザーの交換で治る場合もありますが、数日間のテストで再発してしまう場合もあります。そのような場合は、プロードライザーに並列に電解コンデンサーを取り付けて対応していました。

ただし、プロードライザーも1回目の交換ではダメで、2個目の交換で現象がおさまるといったこともあり、本当にプロードライザーだけの問題なのかな?と思っていました。

今回は、プロードライザーを3個交換しましたが、程度はよくなるものの、10分程度起動しておくと電源が落ちてしまうのは、変わりませんでした。並列に電解コンデンサーを付けてみても、改善しません。

ちょっと気になったのは、CPUファンについていたホコリです。



かなりフィルターにホコリがついていました。この状態だと空気が取り込めなくて、内部の温度も高温になっていたと思われます。そのため、高温になるCPU裏のプロードライザーだけでなくて、そのほかの部品も熱により劣化してしまったように思われます。プロードライザーの交換や電解コンデンサーの追加だけでは直らないのも、そのためのような気がします。

お客様とご相談して、今回は程度の良いマザーボードに交換させていただきました。同じ型番のマザーなので、同様の現象が発生する可能性はありますが、フィルターにホコリが溜まらないようにまめに吸取ってもらば、発生する時期を遅らせることは可能です。

どらともでは、このDynabookの電源が落ちる現象について、プロードライザーだけの問題でないと考えており、真因をつかんでおりませんので、修理対応については暫くひかえさせていただきます。

<追記> 2014.12.19
その後、プロードライザをチップタンタルコンデンサーに交換する方法が効果ありと判断いたしまたので、修理を再開しました。

詳細は、こちらのブログまで。

コメント

パスワードがわからない??

2013年06月25日 | パソコンサポート
時々パソコン教室でお伺いしているお客様から、久しぶりに電話があり・・・パスワードがわからなくなったので、教えて欲しい・・・とのこと。パスワードは、こちらでも見つけることは基本的にはできないです、とお伝えすると・・・とにかく来てほしいとのことで、お伺いしました。

そもそも、パスワードを第三者に尋ねるのもおかしな話なのですが・・・。
とりあえずお伺いして詳細をお聞きすると・・・Facebookのアカウントを作成したが、パスワードがわからなくてログインできないとのことでした。

Facebookであれば、登録したメールアドレスがわかっていれば、パスワードをリセットして改めて新しいパスワードを設定することは可能です。

登録したメールアドレスは、わかりましたので・・・Facebookのログイン画面で「パスワードを忘れた場合はこちら」をクリックして、登録メールアドレスを入力。するとパスワードのリセット用のメールが送られてくるので、その指示に従ってパスワードをリセットして、新たなパスワードを設定しました。
その後無事にFacebookにログインできました。

パスワードを忘れてしまった場合、登録したパスワードを見つけるのは難しいですが、一旦パスワードをリセットして、改めてパスワードを設定することは可能です。

パスワードを第三者に尋ねるのは、おかしな話ですし、簡単に見つけられたらパスワードの意味がありません。
パスワードは、きちんと管理してくださいね。
コメント