Panorama Japan

映像作家・原田大三郎のパノラマ写真ブログ

イタンキ浜 1

2009-06-30 02:56:13 | 映像
イタンキ浜 1


イタンキ浜の映像がありました。シンプルだけど波の音が新鮮です。
ううう、、、波ですよね、、、パノラマで撮影するとどうなるんだろう?
シャッター切るたびに波が動いている、、、テストが必要です。
コメント

シンカイクサウオ

2009-06-30 00:49:34 | 映像
世界初!最深海7700mの魚を撮影 / Deepest-living Fishes filmed


シンカイクサウオです。ちょっと不気味です。
それにしてもBGMはちょっと・・・(^^);
コメント

仏が浦

2009-06-29 01:32:00 | つれづれなるままに
青森の津軽海峡に面した”仏が浦”っていうところも妙な場所です。
まさに”奇岩”の宝庫。行ってみたいっす。
http://www.net.pref.aomori.jp/sai/hotoke.htm
コメント

自宅作業

2009-06-29 01:27:13 | PC・アプリケーション
天気が悪かったので地味に自宅で学科のパンフを延々作る。
おかげで基本的な部分はすべて完成しました。
達成感っていうか残尿感っていうか、、、妙な感じ。

これからコンフェデの決勝です。
最後まで見てしまうと徹夜で大学に行くことになる・・・(^^);
コメント

視点

2009-06-28 01:41:24 | パノラマ・写真
国際宇宙ステーションに滞在中の若田さんが撮影した、千島列島のマツワ島の
サリチェフ火山の噴火の様子が公開されました。ビックリです。最初は何か
分かりませんでした。これは人類が宇宙からの視点を獲得した結果、初めて
見ることが出来た地球の姿。デジカメの高解像度が臨場感を倍増させています。

でも朝日新聞に掲載された写真とNASAが公開した写真とでは、向きが違います。
朝日新聞は-90度回転している。何故でしょうね?縦位置で掲載したかったから?

写真提供NASA
コメント

自宅訪問

2009-06-27 14:47:50 | パノラマ・写真
昨日は畠山氏の自宅を訪問。
パノラマ写真の巨匠Emil Schulthessの絶版になった写真集「スイス・パノラマ」
を見せてもらう。スリットのパノラマカメラを使ったスイスアルプスの風景は
秀逸でした。大判のフィルムを使っていて高解像度。すごいです。

畠山氏が撮影で使っているフィルムカメラも見せてもらう。結局カメラって
レンズとフィルムというシンプルな関係で出来上がっているという、当たり前
のことを改めて確認出来て面白かったです。
コメント

イタンキ浜

2009-06-26 03:16:41 | パノラマ・写真
国内にも色々と面白い風景があります。最近注目は北海道の室蘭にある、
”イタンキ浜”っていうところ。綺麗です、それに奇岩もちらほら。
ウェブで見つけた、「室蘭イタンキ浜から地球岬一帯の自然・風景を探る。」
っていうブログがなかなかいいです。作者はなんと83歳の方。写真がなかなか
いい感じ。

http://82624809-saguru.at.webry.info/
コメント

奮闘中

2009-06-26 03:14:39 | 大学
大学のコースパンフレットの制作に奮闘中。
やっぱイラレが好きになれないっす。
コメント

Patagonia

2009-06-25 03:19:14 | 映像
Patagonia


噂どうりパタゴニアは風が強そうです。パノラマ撮影は辛いかも。(^^);
マイクに叩きつけられる風の音がいい感じにリアル。バックに流れる曲もなかなか
です。夜中に見ていたら涙が出そうになった。
コメント

「国立メディア芸術総合センター」

2009-06-25 02:56:02 | 時事
WIRED VISIONの小田切博の「キャラクターのランドスケープ」に今話題の
「国立メディア芸術総合センター」に関するコラムがあります。
詳しく整理されていて様々な人から指摘されている問題点が良く分かります。
わたくし的にはメ芸の審査員もしていたし、センターが出来ればいいなっ、、、
って思ってはいるのですが・・・
とか言うことを大声で言えない妙な空気・・・

http://wiredvision.jp/blog/odagiri/200906/200906231300.html
コメント