富士山

2017-02-23 16:29:35 | 日記






思わず車のルーフを開けて、
シャッターを切った。

いよいよ撮影もラストスパート。
密度の濃い毎日。

ふと見えた富士山に疲れを忘れる。


山中湖からまたスタジオに移動。




日曜日、
日本テレビ系
よるの10時半
ドラマ「視覚探偵 日暮旅人」お楽しみに!

ぐいぐいとドライブかかってますよ!
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

木更津、戻り

2017-02-21 17:16:12 | 日記





やはりアクアライン。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

木更津

2017-02-21 06:34:14 | 日記



まるで国際線の窓からの眺めのような、
美しいグラデーション。

昨日強風で閉鎖されていたアクアライン。
今日は北風、
寒さが骨身に凍みる。

寒いと不調が続く。
どこが、、とは言えないがなんとなく不調。
で、
撮影がはやく終ったのでなんとよるの7時に寝る。
朝の4時まで9時間!
寝るのも体力がいるが「寝ろ」と身体が命じたのか。

ドラマもいよいよ最終局面、
毎日がクライマックス。
休んでもいられないが、
小休止。
不眠不休労働、低賃金の昭和的な業界労働はすっかり身体に染み込んでいるが、
(笑)
流石に60代にはキビシイのか。
が、
ドラマ「視覚探偵 日暮旅人」は最後まで走り抜けるぜ!
いくぜっ!

ぜっ、、て。






前回放送のゲスト、
吉田栄作氏、
いい芝居してましたねー。
彼とはデビューからのつきあい。
いい年齢の重ね方してるなあと眼差しや声から感じる。
イケメンはどこまでもイケメンだし。
(笑)
お互い“夢”を語り合った仲、
いつかまたご一緒したい。




さて第6話、
旅人と雪路の、、、


うっ
言えない!
言いたい!

そしてあのスペシャルゲストが!


お楽しみに!














コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

日曜日よる10時半!

2017-02-18 15:52:35 | 日記
ドラマ「視覚探偵 日暮旅人」
見てね!

後半戦に入ってきました。
展開が読めない!
(もちろんワタシは知ってるけど、、)


お楽しみに!!


コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

都築、夜明け前

2017-02-16 06:16:11 | 日記




夜明け前の何もかもが薄紫のヴェールを被る一瞬を見逃してはならない。
事物の輪郭が闇から朧気に浮かび始め、
なにやら“意味”をもっているように感じさせる。
それは錯覚であり、
錯覚でない。
光のなかでは動的なそれも、
一瞬“囚われ”て絵画的になるのだ。


数分後には失われる儚き美しさは、
寒さを忘れて、
“感動”できる瞬間で。




大学を辞めて名古屋で時間をもて余していた頃(1977)、
父親に貰ったCanonの一眼レフで“それ”を写そうと走り回っていた。
もちろん光学フィルムの知識などなく、
うまくいかなかった。
ピンボケの写真の現像代は将来を不安にさせたが、
その徒労は生涯続くだろうとぼんやりと感じていた。



その通りだった。


人生を閉じる時までその“眼差し”であり続けたいと思う。






日本テレビ系
日曜日よる10時半
ドラマ
「視覚探偵 日暮旅人」第五話
ご覧下さい!

これは、



泣ける!
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加