初心者の写真+

PENTAX K70とRX100Ⅲにて撮影中

2022神明の花火

2022年08月08日 | 花火
8月7日は神明の花火を撮りに市川三郷町へ富士山撮影の櫛形山へ行く時に通る所で比較的地理には明るい場所毎年の様に撮影に行ってましたが、コロナ渦の中止を経て今年は3年振りの開催と日曜日が重なったので人出は多いかと予想あわよくば夜明けの富士山を櫛形山から撮影するかもと、前夜に出発し場所取りも済ませたが富士山は望み薄な空模様にその場で仮眠して夜明け天気予報では1日曇りで花火時間の風速も弱めでしたが実際は青 . . . 本文を読む
コメント

再び日本平からの夜明け

2022年08月06日 | 富士山
蒲郡まつり納涼花火へ行く途中に再び日本平へ立ち寄りました。伊豆半島を覆う低い雲とシラス漁?の船の明り . . . 本文を読む
コメント

みなとみらいスマートフェステバル2022

2022年08月03日 | 花火
2019以来3年振りの開催となるスマートフェステバル、メインのスカイシンフォニーinヨコハマ花火を撮りに行きました。3年振りの大きな花火とあって浴衣姿の人や周辺の活気がコロナ以前の「花火大会」でした花火マニアの大半は長岡花火に行ってるだろうし、今年一番の暑さって事で到着を15:00頃にしたのですが予想以上の三脚の数に狙った場所は完売です。3年前は18:30頃の到着で隙間が有ったのですが、皆さん大き . . . 本文を読む
コメント (1)

第40回蒲郡まつり納涼花火

2022年08月02日 | 花火
7月31日は3年振り開催の蒲郡まつり納涼花火へ行きました。前夜に出発、途中日本平で夜明けの富士山を撮影後に下道で蒲郡入り。今回狙う撮影地は8:00から営業の有料道路上普段は20:00営業終了ですがこの日だけは花火終了時間でも退場可能。現地には8:30に到着したのですが今年は既に1番手グループにより撮影場所の4分の3は場所取り済み自分たち(2人)は2番手でしたが、それでべスポジは終わりって感じ。撮影 . . . 本文を読む
コメント

2022ぎおん柏崎まつり海の大花火大会

2022年07月28日 | 花火
3年振り開催の柏崎花火を観覧に、自身としては10年振りの柏崎でした10年前とは様子が変わり駐車場の料金も当時は2,000円だったが今は3,000円。一番近い有料駐車場のアクアパークを目指し前日の夜に出発。下道で現地着がam2:30ごろ、観覧場所を確保してから駐車場出口に一番近いところに停めて仮眠夜明け少し前のam4:00ごろに目が覚めて辺りの様子が分かる明るさになったので海岸を偵察。するとアクアパ . . . 本文を読む
コメント (1)

2022西武園ゆうえんち大火祭

2022年07月20日 | 花火
今年も花火イベントが開催されています。昨年との変更点は、観覧車が節電の為かライトアップ無。花火の時間も短く週末だけの打ち上げ昨年の写真と比べると右側の5号玉が無いみたいで今年は4号どまりみたいです2021大火祭りの写真 . . . 本文を読む
コメント

大阪万博1000日前ライトアップ

2022年07月19日 | 東京タワー&スカイツリー
18日は大阪万博1000日前&キャラクター名発表に合わせてスカイツリーを特別ライトアップキャラクター「ミャクミャク」の青と赤をイメージしたライトアップでした . . . 本文を読む
コメント

ローリングストーンズ60周年花火

2022年07月08日 | 花火
6日は東京競馬場で開催された有料花火イベントへ行きました。例年通りだと南風で会場が風下になるのでチケットは買わず、裏観覧のつもりで居ましたが台風の影響で予報は北風ただ、台風直撃で雨の中での観覧も嫌だし、席での撮影もスタンドの屋根が気になるしで躊躇してましたが2日前に三脚が使用OKのカメラマンエリアが設定され台風も午前中には過ぎ去る感じだったのでチケットを急遽購入席は指定席ですがカメラマンエリアの様 . . . 本文を読む
コメント

雲海と天気雨と

2022年07月03日 | 富士山
7月最初の富士山撮影は、なかなか見れない光景に出会える事が出来ました。写真仲間と撮影に出発したのが土曜日の22:00、途中は仮眠取らせてもらい目が覚めたのが御殿場市内。コンビニでの休憩中にライブカメラ確認すると金時山からはいい感じの雲海が発生してるみたい足柄峠付近からもよさそうだが流石に戻るのも無駄なので近くて行き易い箱根スカイラインへ。ですが、スカイラインは濃霧で10m先も見えない&鹿多数で速攻 . . . 本文を読む
コメント (1)

吊るし雲舞う夜

2022年06月27日 | 富士山
日曜日未明は初めてかも大きな吊るし雲(レンズ雲)を撮る事が出来ました天気予報的にはそこまで良くなかった日曜日ですが、休みが其処しか無いので写友と東京タワーで待ち合わせてから出発行先は決めて無かったが、各地のライブカメラを見て当初は田貫湖と思ってました。だけど、最終判断の時には田貫湖から富士山が見えてなかったので西にも東にも立ち回れる本栖湖へ精進湖も考えましたがボート競技のブイが並んでるのが嫌でココ . . . 本文を読む
コメント (2)