望の富士山(blog版)

背中にデジイチ、ポケットにコンデジで富士を追いかけています。

山域別のページ(その2)

2016-06-19 17:16:32 | 検索するページ
その1が文字数制限を超えてしまったので、その2を作りました。 ◎大菩薩周辺 h25.5.26 2(ボブさん)☆☆☆ 笹子駅→寂ショウ尾根→滝子山→滝道→道証地蔵→笹子駅 h25.7.20 S☆☆☆ 上日川峠→石丸峠→小金沢山→牛奥ノ雁ヶ腹摺山→黒岳→白谷ヶ丸→湯ノ沢峠→天目山温泉 h26.9.14 S☆ 柳沢峠→柳沢の頭→ハンゼの頭→柳沢峠 h26.9.14 S☆ 柳沢峠→黒川山、鶏冠山 . . . 本文を読む
コメント (1)

山域別のページ

2016-06-19 17:14:31 | 検索するページ
ブログでも山域別のページを作ることにしました。なお、h24年以前の分は旧ホームページの登山の記録をご覧下さい。 ・日付をクリックすると、そのページに行きます。 ・ソロ山行はS、2人以上で歩いたときは人数と一緒に行ったメンバーを入れてみました。 ・車移動は、電車移動はと表示しています。 ・達成度を☆の数で表しています。なお、これは主観によるもので歩行時間や標高差と必ずしも一致しません。☆3つ . . . 本文を読む
コメント (1)

h28.6.18 初狩駅までは遠かった (18日その2)

2016-06-19 17:00:20 | 山歩き
さぁお楽しみのランチだ。 先ずは木陰へ移動し、レジャーシートを敷いて場所を確保した。 そして、今日はこれ! 久々だが美味~~い! そして、今週も流水麺の蕎麦。山形のだしをかけてみた。納豆と相性が良いことは分かっていたが、蕎麦にかけるのは初めてだった。でも、これが抜群!ちょ~~~、美味しかった(^^)/ このランチ中も羽虫が飛び回っていた。仕方ないが、対策は無いのかな。   食後 . . . 本文を読む
コメント

h28.6.18 6月の滝子山もなかなか素敵だった (18日その1)

2016-06-19 08:54:38 | 山歩き
夏のデカイ山へ向けてのトレーニング登山第二弾は滝子山に決めた。18日は都内の最高気温が32°、甲府が34°という予報が出ており、直射日光が照りつけるコースを選んでしまうと、トレーニングを通り越して病院送りになってしまうかもしれない。 そこで、滝子山の滝沿いの道なら多少なりとも涼感を得られるし、車を使わずに笹子駅から初狩駅へのロングコースなら、標高差1000m越えもクリアするし、トレーニングおよび . . . 本文を読む
コメント

滝子山下山しました

2016-06-18 16:00:32 | 山歩き
山頂から久しぶりにクリアな富士を見ました。初狩駅まで下山しましたが、これが長くてヘトヘトです(^^; . . . 本文を読む
コメント

笹子駅

2016-06-18 07:42:53 | 山歩き
これから滝子山です . . . 本文を読む
コメント

h28.6.11 浅間尾根を下山し、峰谷橋まで舗装道を歩いた (11日その2)

2016-06-12 16:44:25 | 山歩き
先ずは近くの方にお願いして記念撮影。稲村岩尾根を登り切ったので万歳ボーズ! 羽虫が映り込んでしまったが、これはこれで状況を表しているので良かったかも。先ほどのヒルメシクイノタワと同様に羽虫が凄かった。 先ずは流水麺いや、いや水でもどせるタイプの廉価版のうどん。ジップロックに入れてほぐす。 先週の三ツ峠で食べた際は具が少なくてイマイチだった。今日は鶏塩タレにあわせて、ゴマ、ハム、キュウ . . . 本文を読む
コメント (2)

h28.6.11 稲村岩尾根にチャレンジ (11日その1)

2016-06-12 07:59:34 | 山歩き
ここのところダイヤ、パールや花探しに出かけることが多く、それはそれで楽しかったが、楽な山行が多かった。 今年も夏にデカイ山に登りたいので、このままではマズい。そこで、花も端境になり、梅雨の晴れ間のこの時期にトレーニングを兼ねてキツい山へ行くことにした。候補は幾つかあったが奥多摩三大急登の稲村岩尾根にたどり着くのに時間はかかならかった。ここは6年前の10月に登ったが、そのレポを見返しても相当にキツ . . . 本文を読む
コメント (2)

もえぎの湯

2016-06-11 17:48:51 | 山歩き
稲村岩尾根を頑張ったご褒美です(^o^) . . . 本文を読む
コメント (2)

奥多摩駅

2016-06-11 07:24:48 | 山歩き
東日原行きのバスを待ってます。スゴイ行列です。 . . . 本文を読む
コメント

h28.6.5 霧雨の甘利山

2016-06-07 23:13:36 | カメラ散歩
タントの天井に雨粒が落ちる音で目が覚めた。枕元の時計を見るとまだ23時を過ぎたくらいだ。6日午前中に小雨という天気予報よりも早めに降り出したわけか。 アラームをセットした3時までだいぶある。また目を瞑ることにした。 しかし、尿意(^^;) この後どうしたのかさすがに書くことは出来ない。 その後はどうにか寝直すことが出来たような・・・ 雨が降っているのでこれからどうしようかと思っている頃、 . . . 本文を読む
コメント (2)

リンク集

2016-06-06 22:19:30 | リンク集
タイトルのあいうえお順に載せています。また、直接お会いした方には☆をつけました。リンクの数とあわせて、☆も増やしたいと思っています。 なお、順次更新し、その度にブログの先頭にあげていこうと思います。 いつもお邪魔している掲示板のリンクも追加しました。(h26.10.30) 自宅のパソコンにリンクを貼っているバスや観光情報のリンクをだいぶ追加しました。(h27.5.9) 山小屋などのリンクを . . . 本文を読む
コメント (25)

h28.6.4 曇り空の甘利山 (4日その2)

2016-06-06 22:16:22 | 富士撮影
その1で書いた「この週末のメインテーマは旬の花が咲く超人気のアノ山」とは甘利山! 自宅を出発する数日前に○さんからレンゲツツジ開花の様子と富士の画像が送られてきて、午前の登山中にも○○ちゃんから当日朝のツツジを前景にした富士の素敵な画像が送られてきた。ツツジの開花状況と週末が重なった今日4日未明から午前がベストだったようだ。 ところが午前中三ツ峠を歩いている際に聞いた関東地方の天気予報は午後は . . . 本文を読む
コメント

h28.6.4 三ツ峠で花探し (4日その1)

2016-06-05 19:54:48 | 山歩き
この週末のメインテーマは旬の花が咲く超人気のアノ山だ。ホントは晴れ予報の出ている土曜日未明には着いていたかったが、金曜夜の仕事終わりが遅くなることが分かっていた。そこで土曜日午前に別の山を歩き、午後アノ山へ行くことにした。 まずは知り合いにオススメの山をメールで尋ねたところ、花狙いなら三ツ峠が良いのではとの返答をもらったのでその通りにした。 3日金曜日の仕事終わりは22:30。そして、何の準備 . . . 本文を読む
コメント (2)

三つ峠

2016-06-04 09:29:51 | 山歩き
雲はかかっていますが、この時期にこれだけ見えていれば御の字です . . . 本文を読む
コメント